海外の反応 井上尚弥 ボクシング

【海外の反応】井上尚弥vsバトラーの統一戦が12月に日本開催か「現地へ見に行きたい」

投稿日:

プロボクシングWBA、WBC、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(29)=大橋=と、WBO王者のポール・バトラー(33)=英国=が闘う4団体王座統一戦が12月13日に日本で行われると24日(日本時間25日)、米スポーツ専門局ESPNが公式サイトで報じた。関係者が語ったという。米国ではESPN+で生配信される予定。

井上は6月7日にさいたまスーパーアリーナでWBC王者だったノニト・ドネア(39)=フィリピン=との再戦で2回TKO勝ち。日本選手初の3団体統一王者となった。同28日にジムワークを再開。今月、スパーリングも再開した。

プロ戦績は井上が23戦23勝(20KO)、バトラーが36戦34勝(15KO)2敗。

(サンスポ)

翻訳元:https://bit.ly/3TdWbqS

 

海外の反応

.<ボクシングファン>
レッツゴーーー!
統一を果たして、2023年にはSバンタム級に照準を合わせてくれ!

 

.<ボクシングファン>
2ラウンド以内だな

 

.<ボクシングファン>
願わくばフルトンvsアクマダリエフを早急に実現させ、その勝者がバトラーをフルボッコにした井上と戦うことを期待している

 

.<ボクシングファン>
4団体の統一戦は誰もが見たいと思う
井上にとっては楽な仕事だろうけど😂
122ポンド(Sバンタム)に上げてフルトンかMJ(アフマダリエフ)のどちらかと戦ってほしいとの声もあったが、政治的な理由で難しかったんだろう
ただ、バトラーには敬意を表したい
彼は統一王者になるために男らしさをかなぐり捨てるつもりだから(※アウトボクシングに徹するという意味?)

 

  .<ボクシングファン>
  彼は前回の試合後のインタビューで、階級を上げるつもりだが、何の弊害もなく統一戦が行えるのであれば、まずはそれをこなしたいと言っていたと思う
  バトラーに取っても、彼は最近の王者の中では最弱の部類だから、カシメロやモロニーらに負ける前に統一戦に臨んで利益を得る方が良いし、こうしたビッグマッチはおそらく彼の想定される防戦戦よりも価値が高いしね

 

.<ボクシングファン(おそらくカシメロ信者)>
この試合がなぜ実現できたのかと言えば、相手がバトラーだからだ

 

.<ボクシングファン>
4団体統一戦史上、最大のミスマッチに違いない
バトラーが勝つ確率はおそらく1%以下だろう

 

  .<ボクシングファン>
  正直、クロフォードvsインドンゴには遠く及ばないと思う

 

.<ボクシングファン>
ワオ、また週の半ば(火曜日)に試合があるのかよ
また有給休暇を取ってライブ観戦する時が来たわ
ちょっとした不満を漏らしたが、土曜日の深夜に行われる試合も睡眠スケジュールをリセットされるから、それも嫌なんだ

 

  .<サッカーファン>
  大晦日に試合をしないのがマジで驚きだよ
  12月まで開催を待つなら、日本で一番熱い時間帯を狙った方がいいだろう
  また適当な火曜日なんかを選んで

 

  .<ボクシングファン>
  ありがたい
  彼は統一王者になって、フルトンが階級を上げる前に戦う必要があるよ

 

  .<ボクシングファン>
  リモートで仕事ができないのか?

 

    .<ボクシングファン>
    みんながみんな、デスクワークじゃないんだぞ

 

.<ボクシングファン>
井上は日本人初の4団体統一王者として母国のボクシング界に歴史を作ろうとしているから、このニュースは嬉しいね

 

.<ボクシングファン>
35歳で引退するつもりなら、もっと頻繁に試合をしなきゃダメだろ
本当に1年で5ラウンドくらいしか戦ってないんじゃないか🤦🏽‍♂️

 

.<ボクシングファン>
ドネア戦から半年後になるのか
どうしてそこまで間隔が空くのかはわからないが、見事なKOを披露して、その後のステップアップに繋げてほしいね

 

.<ボクシングファン>
なぜ9月に開催できなかったんだ?
井上のキャリアを無駄にするつもりかよ

 

  .<ボクシングファン>
  井上がドネア戦に向けたトレーニングの中で肩を痛めていたのは確かだ

 

  .<ボクシングファン>
  3階級制覇
  WBSS優勝
  レジェンド(ドネア)を2度撃破
  これらをキャリアの無駄と呼ぶのは酷だろう

 

    .<ボクシングファン>
    ヤファイ、チョコラティート(ロマゴン)、アンカハスとの統一戦を受けていれば、キャリアはより輝かしいものになっていたよ

 

  .<ボクシングファン>
  ああ、彼にはもっと活動的であってほしい
  1試合を除いて(その後に完全回復)、彼は一度も試合でダメージを負ったことがない
  ラウンドの9割は支配しているし、ほぼ全ての試合で終盤まで行くこともない
  井上は来年で30歳になるが、4戦目から世界のトップクラスを相手に戦っているのにも拘わらず、これまでのキャリアで戦ったのはわずか127ラウンド
  これは異常な数字で、基本的には消耗が少ないんだ
  そう考えれば年3試合は何の問題もないと思う
  彼は世代を代表する才能であり、次にいつ彼のような選手を軽量級でお目にかかれるかはわからないよ
  僕は彼の全ての試合がボクシングファンへの神からギフトだと思っているし、だからこそ彼の活躍を頻繁に見ることができないのが残念だ
  とは言え、フルトンとアフマダリエフの統一戦の後、その勝者(おそらくフルトン)と戦えるようになればと願っている
  バンタム級ではバトラー戦後には何の目標もないし、Sバンタム級でもすぐにタイトルマッチを行う以外は時間の無駄なるだろうから、ディパエン戦のように価値のない試合をするのではなく、肉体を温存してSバンタムでのビッグマッチを待っていた方がいい

 

.<ボクシングファン>
この試合は『OZ/オズ』のエピソードを見るような気分になりそうだわ

『OZ/オズ』:刑務所を舞台にした米国ドラマ。地上波では放送不可能な事柄が、大胆に生々しく描写されている(Wikipedia

 

.<ボクシングファン>
ポール(バトラー)は王座を井上に譲るべきなのかも知れない
少なくとも3~5ラウンドは持つかもしれないが、カシメロ戦が上手くまとまらなかっただけで、ただのペーパーチャンピオンだから
ここはすぐに試合が終わることを願って、その後の井上vsフルトン/MJ戦が実現することを期待したい

 

.<ボクシングファン>
この試合でも両者の軌跡を追った漫画が用意されるのか?

 

.<ボクシングファン>
この試合を現地で見に行きたいわ

 

.<ボクシングファン>
この試合のチケットの購入方法を誰か知らない?

 

.<ボクシングファン>
この試合の後ではもう井上とカシメロの試合は実現しないだろうな
井上は何も証明するものがないから階級を上げるだろうし、カシメロは肥大化したフライ級の選手だから、これ以上は階級を上げられない
井上はカシメロをKOするだろうが、階級を上げる前に戦ってくれるのなら、僕はそれを好むと思う

 

.<ボクシングファン>
33歳(バトラー)なんてまだ子供じゃないか
そんな若くして旅立ってしまうなんて、悲し過ぎるよ

 

.<ボクシングファン>
RIPバトラー

 

<関連記事>

【海外の反応】井上尚弥のベストバウトの順位をつけてみた「ほとんどが早い回でのKO」

スレ主「井上尚弥のベストバウトトップ8」 1位 ノニト・ドネア(2022年) 2回TKO  誤解を恐れずに言えば、井上は確かに名を ...

続きを見る

ブログランキング

一般/海外の反応


海外反応アンテナ

-海外の反応, 井上尚弥, ボクシング

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.