海外の反応 代表戦

【海外の反応】マラドーナの死去に寄せた選手、著名人、団体からの追悼コメント集

更新日:

元アルゼンチン代表MFディエゴ・マラドーナ氏が25日、死去した。60歳だった。

フットボール界のレジェンドであるマラドーナ氏は、今月上旬に体調不良を訴え、母国ブエノスアイレス近郊の病院に入院。検査で脳に硬膜下血腫が見つかり、3日に手術を行っていた。手術は成功したと発表され、その後は自宅で療養。しかし、25日の早朝に心臓発作を起こし、息を引き取った。

現役時代、アルヘンティノス・ジュニアーズでプロデビューした左利きのマラドーナ氏は、ボカ・ジュニアーズ、バルセロナ、ナポリ、セビージャ、ニューウェルズ・オールドボーイズなどでプレー。アルゼンチン代表としても91キャップで34ゴールを記録した。その圧倒的なスキルとドリブルを駆使する強烈な個として、史上最高の選手の一人として広く認知された。

FIFAワールドカップでは1982年大会から4大会連続で出場。1986年のメキシコ大会では準々決勝イングランド戦の「神の手ゴール」や「5人抜きドリブル」など伝説的なシーンを演出し、決勝で西ドイツを下した母国アルゼンチンを2度目のワールドカップ優勝に導いた。

(GOAL)

―世界の選手、著名人、団体からの追悼コメント―

 

◼︎ アルヘンティノス:「ディエゴよ、永遠に」

◼︎ ボカ・ジュニアーズ:「永遠の感謝を、永遠のディエゴに」

◼︎ ナポリ:「いつまでも君は心の中にいる。さようなら、ディエゴ」

◼︎ アルゼンチンサッカー協会:「アルゼンチンサッカー協会はクラウディオ・タピア会長を通じ、我々の伝説ディエゴ・アルマンド・マラドーナの死去に深い悲しみを表明する。あなたはいつも私たちの心の中にいる」

◼︎ アルゼンチン代表チーム:「さようなら、ディエゴ。あなたはサッカー界の惑星の中心にいつまでも残り続けるだろう」

◼︎ バルセロナ:「今までありがとう、ディエゴ。バルセロナは、我々のクラブで活躍した選手(1982~84年)であり、また世界のサッカー界のアイコンであり続けたディエゴ・アルマンド・マラドーナ氏の死去について、深く哀悼の意を表します。ご冥福をお祈りいたします」

◼︎ ゲーリー・リネカー:「アルゼンチンからの報道によれば、ディエゴ・アルマンド・マラドーナが死去したとのこと。我々の世代では飛びぬけた最高の選手であり、間違いなく史上最高の選手でもあった。祝福もされ、また波乱な人生ではあったけれど、ようやく神の手の中で安らぎを見出すことができるね」

◼︎ サチン・テンドルカール(クリケットの伝説的な選手):「今日、サッカーと世界のスポーツ界は、偉大な選手を一人失った。安らかに眠れ、ディエゴ・マラドーナ! 君のことが恋しくなるよ」

◼︎ インテル・ミラノ:「いつの時代にも10番はいたが、あなたのように時代を定義した人はほとんどいなかった。マラドーナは偉大なライバルであり、偉大な存在だった。さようなら、ディエゴ」

◼︎ アンドリー・シェフチェンコ:「あなたはいつも僕に感動と笑顔を与えてくれた。サッカーを愛する全ての人々にあなたが施してくれたことは何ものにも代え難い。安らかに眠れ、永遠のレジェンドよ」

◼︎ ASローマ:「サッカー界に永遠のレジェンド。さようなら、デイエゴ」

◼︎ レアル・マドリード「レアル・マドリードはサッカー界のレジェンド、ディエゴ・アルマンド・マラドーナの死に深い悲しみを共有します。そして彼のご家族や友人、クラブ、そして全てのサッカーファン、特にアルゼンチンの方々に哀悼の意を表します。史上最高の選手の一人であるマラドーナが今日、60歳で亡くなりました。(略)マラドーナは世界中の何百万人ものファンの神話となり、計り知れない遺産を残していきました」

◼︎ ラ・リーガ:「リーガのレジェンド。安らかに眠れ、ディエゴ・アルマンド・マラドーナ」

◼︎ ジェローム・ボアテング:「サッカー界にとっては悲しい日だ。サッカーの歴史を語る上では必ず主役の一人だった。全ての人々が寂しくなるだろうね。安らかにお眠りください、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ デレ・アリ「なんて悲しいニュースなんだ。スポーツ界の真のレジェンド。RIP、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ ベンフィカ:「さようなら、10番。El pibe(少年=スペイン語でのマラドーナの愛称)」

◼︎ フランコ・バレージ:「私の心が泣いている。君と対戦できたことは光栄だったし、君は大きなハートを持っていた。君は永遠に魔法をかけ、喜びと感動を与え続けるだろう。さようなら、ディエゴ。RIP」

◼︎ ペレ:「なんて悲しいニュースだ。私は偉大な友人を失い、世界はレジェンドを失った。語るべきことはまだたくさんあるが、今は彼のご家族に神様が力を与えてくれますように。いつか、空の上で一緒にサッカーができることを楽しみにしている」

◼︎ ルート・フリット:「RIP。君は僕と世界中のサッカーファンの心に生き続ける。僕が対戦してきた中では最高の選手だった。安らかに、ディエゴ」

◼︎ ジョゼ・モウリーニョ:「偉大なディエゴ…相棒、寂しすぎるよ」

◼︎ ブンデスリーガ:「史上最高の選手の一人。安らかに眠れ、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ フランク・リベリー:「真のサッカー界のレジェンドの訃報を聞くのは恐ろしいよ。でもレジェンドは決して死ぬことはない。神はあなたに安らぎを与える。さようなら、ディエゴ」

◼︎ イアン・ラッシュ:「言葉がない! 君が最後に私に言った言葉を覚えているよ。友よ、安らかに眠れ! 君は私にとってはいつも最高の存在だ」

◼︎ メジャーリーグサッカー:「サッカー界のレジェンド。RIP、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ プレミアリーグ:「この度、スポーツを超越した偉大な才能あるサッカー選手、ディエゴ・マラドーナの訃報を聞き、私たちは深い悲しみの中にあります。ディエゴのご家族、友人、そして彼を知る全ての人々へ、私たちの思いと心からの哀悼の意を表します」

◼︎ アラン・シアラー:「RIP。レジェンド、マラドーナ」

◼︎ ロビー・ファウラー:「私がこれまで見てきた選手の中では群を抜いた最高の選手であり、また史上最高の選手だった。RIP、ディエゴ」

◼︎ カーリー・ロイド(米国の女子サッカー選手):「私の人生のハイライトはマラドーナと会うことができたこと。真の偉大なレジェンドは、こんなに早くに逝ってしまった」

◼︎ ハリー・ケイン:「彼に会えて光栄だった。とても悲しいニュース。RIP、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ マンチェスター・ユナイテッド:「サッカー界は偉大なアイコンを失ってしまった。安らかに眠れ、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ イングランド代表チーム:「決して忘れることはない。さようなら、ディエゴ。我々の伝説」

◼︎ マンチェスター・シティ:「我々はサッカー界に携わる者として、絶対的に偉大な選手に別れを告げます。RIP、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ イタリア代表チーム:「史上最高のマラドーナに別れを告げます。El Pibe(マラドーナ)は10月30日に60歳になっていた。1986年にアルゼンチン代表で世界王者になり、イタリアではナポリで2冠を達成した」

◼︎ レスター・シティ:「私はいつも彼がどんなに素晴らしい才能を有しているのかを語ってきた。サッカーに関わる全ての人々にとって悲しい日だ」(監督のブレンダン・ロジャーズがマラドーナの死去を受け)

◼︎ UEFA:「世界のサッカー界を代表する偉大な人物であり、最も象徴的な人物の一人であるディエゴ・マラドーナの訃報を聞き、私は深い悲しみにある。彼は天才的でカリスマ性を持った素晴らしい選手として偉大なことを成し遂げた」(アレクサンデル・チェフリン会長)

◼︎ リヴァプール:「サッカー界の真に偉大な選手。安らかに眠れ、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ チェルシー:「彼の芸術は天才そのものだった。サッカーのマスター。史上最高の一人。安らかに眠れ、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ ジェイミー・キャラガー:「8歳の頃に見たメキシコW杯のマラドーナの姿を一生忘れない。あの舞台で彼が見せたプレーは未だかつて見たことがない。悲しいニュースだよ」

◼︎ エヴァートン:「サッカー彩る最高の選手の一人だった。RIP、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ ハリー・マグワイア:「史上最高の一人だった。安らかにお眠り下さい、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ エドヴィン・ファン・デル・サール:「信じられないほどの技術だけではなく、真の芸術をピッチ上にもたらした。あなたなしではサッカー界は別のものになるよ。安らかにお眠りに下さい、ディエゴ・マラドーナ」

◼︎ レバークーゼン:「ディエゴ・マラドーナは私に大きな影響を与えている。彼は私と同い年で、W杯やイタリアではよく対戦する機会があった。本当に素晴らしい選手だった。彼の早過ぎる死は、サッカー界に深刻な影響を与えると思う」(スポーツディレクターのルディ・フェラー)

◼︎ レアル・ソシエダ:「レアル・ソシエダはディエゴ・アルマンド・マラドーナの死去を知り、深い悲しみに暮れています。永遠のレジェンド。安らかにお眠りください、ディエゴ」

◼︎ ジャンルイジ・ドンナルンマ:「さようなら、史上最高の選手」

◼︎ ACミラン:「安らかに眠れ、ディエゴ。全てのサッカーを愛する人々から、ありがとう」

◼︎ パオロ・マルディーニ:「さようなら、偉大なディエゴ。あなたはいつまでも私のヒーローだ。安らかに眠れ、友よ」

◼︎ フィリッポ・インザーギ:「あなたはサッカーを愛する人々の中では不滅の存在だ。ディエゴの全てに感謝します。安らかにお眠りください」

◼︎ チャンピオンズリーグ:「我々はディエゴ・マラドーナに敬意を表します」

◼︎ ピーター・シュマイケル:「ディエゴ・マラドーナの死去に深く悲しんでいる。サッカー界にとっては悲しい日だ。私が見た中では最高の選手であり、実際に対戦した中でも最高の選手だった。RIP、ディエゴ」

◼︎ ブラジル代表チーム:「サッカー界は悲しんでいる。デイエゴ・アルマンド・マラドーナはその決意と大胆さで、ボールとピッチ共に世界を魅了してきた。南米人のサッカーへの情熱を世界に広めることに貢献したスターだった」

◼︎ ドイツ代表チーム:「ドイツのサッカー界全てが喪に服している。安らかに眠れ、ディエゴ・マラドーナ!」

◼︎ バイエルン:「マラドーナとピッチ上で対戦できたことは私の誇りでもある。マラドーナは全てを勝ち取り、サッカーの美しさを愛する全ての人々の心を獲得した」(カール=ハインツ・ルンメニゲ社長)

◼︎ イングリッシュ・フットボールリーグ:「ディエゴ・マラドーナ(1960年~2020年)。並外れた才能を持ったサッカー選手。安らかに眠れ」

◼︎ アクセル・ヴィツェル:「RIP、ディエゴ・マラドーナ。サッカー界の真のアイコンであり、レジェンド」

◼︎ ハビエル・マスチェラーノ:「ディエゴ、あなたが私たちに残してくれた全てを永遠に感謝している。安らかにお眠り下さい。あなたは全てを勝ち取った」

◼︎ キリアン・ムバッペ:「RIP、レジェンド。あなたはサッカー界の歴史にいつまでも残り続ける。世界中に与えてくれた全ての喜びに感謝します」

◼︎ メスト・エジル:「とても悲しいニュースだ。史上最高の10番の一人がこの世を去った。寂しくなるよ、レジェンド。安らかにお眠りください」

◼︎ スポルティングCP:「死んでも生まれ変わったら、またサッカー選手になりたい。そして再びディエゴ・アルマンド・マラドーナになりたい。僕は人々に喜びを与えてきた選手であり、それに値するものを十分に持っている」(ディエゴ・マラドーナ)

◼︎ ワールドラグビー:「安らかに眠れ、ディエゴ・アルマンド・マラドーナ」

◼︎ チリ代表チーム:「チリサッカー連盟はPablo Milad会長を通じ、サッカー界の損失となるディエゴ・マラドーナの死について、アルゼンチンの方々に哀悼の意とサポートを表明します。この困難な時期に、ご家族や友人に多くの愛が与えられんことを」

◼︎ ベシクタシュ:「我々は史上最も美しく偉大な選手の一人であるディエゴ・マラドーナの死去に接し、とても深い悲しみの中にある。安らかに眠れ、レジェンド」

◼︎ ドルトムント:「安らかに眠れ、ディエゴ・アルマンド・マラドーナ」

◼︎ ラファエル・ナダル(テニス選手):「今日、全てのスポーツ界、特にサッカー界では心が空っぽになったような気分になるだろう。スポーツ界で最も偉大な英雄の一人、マラドーナが亡くなりました。彼がサッカー界に刻んだ功績はこれからも残り続けることでしょう。ご家族、サッカー界、アルゼンチンの全ての方々に心からのお悔やみを申し上げます」

◼︎ ラウル:「私のアイドルで、最高のアイドル。安らかにお眠りください、ディエゴ」

◼︎ ズラタン・イブラヒモビッチ:「マラドーナは死んでなんかいない…不滅だ。神はこの世界に最高のサッカー選手を与えてくれた。彼は永遠に生き続ける」

◼︎ セルヒオ・アグエロ:「私たちはあなたのことを決して忘れません。あなたは常に私たちと共にある。ありがとう、ディエゴ。RIP」

◼︎ クリスティアーノ・ロナウド:「今日、私は一人の友人と、そして世界は永遠の天才に別れを告げた。史上最高の選手の一人で、比類なき魔術師だった。あまりにも早く世を去ったが、限りないレガシーを残した。あなたの代わりは誰もいない。エースよ、安らかにお眠り下さい。あなたのことは決して忘れません」

◼︎ リオネル・メッシ:「全てのアルゼンチン人にとって、そしてサッカー界にとって本当に悲しい日だ。ディエゴは僕らの元から去っていくように見えるが、永遠だから決して亡くなることはない。彼と共に過ごした素晴らしい時間を大切にして、彼のご家族や友人に深い敬意を表したい。RIP」

【海外の反応】86年W杯のマラドーナによる史上最高のパフォーマンス「ただ唖然とする…」

「選手によるワールドカップ史上最高のパフォーマンスの一つ。ディエゴ・マラドーナ」

続きを見る

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, 代表戦

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.