海外の反応 ボクシング 総合格闘技

【海外の反応】那須川天心がボクシングルールの変則マッチで奮闘!スーパーマンパンチに外国人が大ウケ

更新日:

<RIZIN28>◇13日◇東京ドーム

3人を相手しても「神童」だった。那須川天心(22=TARGET/Cygames)が、大崎孔稀(21=OISHI GYM)、HIROYA(29=TRY HARD GYM)、そして登場で明かされた「X」こと所英男(43=リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)の3選手(1回3分×3人)と対戦した。途中、ダウンは奪ったものの、KOすることはできなかった。

ボクシングルールや、体重差など那須川にとって不利な条件だったが、3選手と真っ向勝負を挑んだ。1人目の大崎から激しい打ち合いが続いた。数発浴びたものの、手数では圧倒した。

2人目のHIROYAにはガードを固められたが、最後に右アッパーからの左ボディでダウンを奪った。3人目の所には効果的なパンチでふらつかせる場面も。最後まで追い詰めたがダウンを奪うことはできなかった。

試合後「賛否があって、自分もドキドキした。テレビで格闘技が放送されるというのでやることを決めた」と語った。

来年3月にボクシングに転向する。この日に予定されていた武尊との決戦は、武尊のケガにより延期となった。残り3戦。「大みそかがRIZINでは最後の大会になる」と自らの言葉で伝えた。「挑戦していかないといけない。絶対にボクシングで世界チャンピオンになります。みなさん、僕に夢を託して下さい」と熱い思いを語った

(日刊スポーツ)

<外部サイトの新着記事>

 

―海外の反応―

 

1.<ボクシングファン>
2試合目のリード(右)のアッパーカットは厄介だったな

 

2.<ボクシングファン>
>>1
1試合で3人を相手にするという

 

3.<ボクシングファン>
>>2
ハハ、日本が未だに奇妙なファイトを組んでいることを知れて良かったよ
日本よ、どうか変わらないでいてくれ

 

4.<ボクシングファン>
>>2
フォアマンがモハメド・アリに負けたように、彼がフロイド(メイウェザー)に負けたことは贖罪(※redemption arc)のようになっている

※redemption arc:物語において悪役が困難や敗戦を経験して、善人に成長していくこと

 

5.<ボクシングファン>
1試合目では天心も相手の選手(大﨑孔稀)もパンチのキレがすごかった
天心は若くて才能があるから、ボクシングでもやっていけるだろう
ただ、その限界がどこにあるかは気になるところだが

 

6.<ボクシングファン>
>>5
彼がボクシングに完全に移行していると確信している
キックボクシングでの彼はその周辺階級では特筆すべき挑戦者も見当たらず、頂点を極めたようにも見える
まだ22歳だからボクシングでも高みを目指せるだろうし、多くの才能ある選手たちに揉まれながら進化し、成長していくと思うよ

 

7.<ボクシングファン>
>>6
特筆すべき挑戦者がいない…武尊😭

 

8.<ボクシングファン>
>>7
その試合はもう組まれることはないから

 

9.<ボクシングファン>
ボクシング界にはもっとフライング・スーパーマンパンチ(※)を必要だ

※スーパーマンパンチ:名前の由来は、アメリカンコミックのスーパーヒーロー『スーパーマン』の主人公が、片手を突き出して空を飛ぶ姿とこのパンチを放ったポーズが似ていることから名付けられた(Wikipedia)。HIROYA戦での終了間際のジャンピングパンチのこと=動画の10ː54

10.<ボクシングファン>
>>9
なぜ俺たちは今の今までこのパンチを目にすることがなかったんだ?

 

11.<ボクシングファン>
>>10
ジャンピングパンチはキックルールだからこそ多少有効なのであって、ボクシングでは明らかに不可能だよ(笑)

 

12.<ボクシングファン>
>>11
ただ、ボクシングではもっとおかしなことをするヤツもいるからな
スーパーマンパンチこそは未だに見かけたことはないが、走ったり踊ったりするボクサーはいた

 

13.<ボクシングファン>
ジャンプしやがったよ😂😂😂😂😂😂
真面目に話せば、彼のボクシングはとても素晴らしく、フットワークとバランスが並外れているようにも見えた
彼のボクシングの能力が議論になっていることは知っているが、実際にどうかはわからないし、今後はフロイドと対戦する機会もないからね

<中間のおすすめ記事(外部)>

 

14.<ボクシングファン>
>>13
彼はプロレス的な感じでスーパーマンパンチを試したんだろうな

 

15.<ボクシングファン>
>>15
ちなみにGSP(ジョルジュ・サンピエール)はMMAのキャリアの半分をスーパーマンパンチで築き上げた

 

16.<ボクシングファン>
あのフライングパンチは最高だったぜ!
思わず何度も巻き戻して見たくらいだ
効果的ではないが、見ていて刺激的だし、楽しいよ
まあ、そうしたトリックプレーはさておき、彼のフットワークとコンビネーションは素晴らしく、キレもあった
僕は彼が攻撃のアングルを見つけるためにサイドステップするのが気に入ったし、パッキャオやカネロのようなタイプの選手だと感じたね
トップランクが彼を米国での興行に引っ張り上げるのが目に見えるよ

 

17.<ボクシングファン>
天心は100%ボクシングに打ち込めば、良い結果を残せると思う
彼はとても速いし、良いコンビネーションがある
将来的には井上尚弥とのスーパーマッチが実現すれば、日本に取って大きな意味を持つことになるね

 

18.<ボクシングファン>
>>17
井上のレベルまでには届かないかも知れないが、キックボクシング時代からのフットワークに加え、まだ22歳という年齢から、ベルトを手にすることは間違いないだろう
通常はフットワークを身につけるのが最も難しいからね
それにパンチの技術もしっかりしているし、カウンターのタイミングも文句ない
今回の対戦相手のレベルを考えれば時期尚早だとは思うけど、もし彼が練習の100%をボクシングに注ぎ込めば、数年後にタイトルを獲得していることは確実だ

 

19.<ボクシングファン>
実際に悪くなかったし、見ていてとても楽しいよ
彼のボクシングをまた見てみたいね

 

20.<ボクシングファン>
彼はとても優れたキックボクサーであり、またボクサーでもある
フロイドとの試合の後で人々は彼のことは酷評したが、彼は本物だ
若くて才能がある

 

21.<ボクシングファン>
>>20
事実だけを言えば、キックボクサーとしての方がより優れているし、p4p(パウンド・フォー・パウンド)では間違いなく1位だ
武尊との試合はキック界をも超えたスケールになると思うから、その試合をぜひとも実現させてほしい

 

22.<ボクシングファン>
1人目の相手には分が悪いと思ったが、2試合目の動きは素晴らしかった

 

23.<ボクシングファン>
>>22
孔稀はとても上手く、対戦した3人の中では最も強かった
でも彼は対戦した1ラウンドで鼻を骨折してしまったらしい

 

24.<ボクシングファン>
>>23
大﨑孔稀は本当によく健闘したよ
実際、この2人がキックボクシングで戦ったらどうなるのか興味がある

 

25.<ボクシングファン>
彼がやっていたスーパーマンパンチはルール上では有りなのか?

 

26.<ボクシングファン>
>>26
この試合はボクシングルール+スーパーマンパンチとバックブローが許されていた

 

27.<ボクシングファン>
メイウェザーと互角に渡り合ったローガン・ポールの素晴らしさがよくわかるね

 

28.<ボクシングファン>
>>27
ローガンとフロイドの体重差は、フロイドと天心の体重差とほぼ同じだったことを心に留めような

 

29.<ボクシングファン>
彼は来年からボクシングに転向する
いつかは王者になれるよ

 

30.<ボクシングファン>
>>29
それは間違いない
キックボクシング界からボクシングへ転向して成功した例はたくさんあるからね

 

31.<ボクシングファン>
デビッド・ヘイ(※)のミニチュア版のようだわ

※元WBAスーパー・WBC・WBO世界クルーザー級王者、元WBA世界ヘビー級王者

 

32.<ボクシングファン>
この子は最高だ!
彼を米国に連れて来てどうなるか見てみよう
優れたサウスポーの選手は余りいないからね!!

 

33.<ボクシングファン>
なぜ所(英男)がボクシングをやっているんだ?
彼は日本で最も魅力的で楽しい総合選手でなけらばならないのに

 

34.<ボクシングファン>
天心は強く見えるし、パワーもフットワークも良いんだけど、彼を含めてどの選手も余り頭が動かないんだよね
見ている分には楽しいけど、いずれはそのことが仇になるんじゃないかと思わずにはいられない

 

(翻訳元:https://bit.ly/3wwuFJg)

<関連記事>

【海外の反応】RIZINのシバターvs.HIROYAに外国人ファンも困惑「俺たちは何を見てるんだ?」

12月31日(木)にさいたまスーパーアリーナにて開催された『Yogibo presents RIZIN.26』の出場し、MIXルー ...

続きを見る

海外反応アンテナ

-海外の反応, ボクシング, 総合格闘技

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.