海外の反応 井上尚弥 ボクシング

【海外の反応】井上尚弥さん、フルトンから奇妙なロジックで挑発される「どんな前提だよw」

投稿日:

日進月歩の勢いで成長を遂げてきたボクシング界の“モンスター”が、大一番を目前にしている。来る12月13日に東京・有明アリーナでWBO王者ポール・バトラー(英国)との4団体統一戦を迎えるWBAスーパー、WBC、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)だ。

もっとも、井上は文字通り敵なしの強さを誇っている。プロキャリアにおいては過去22戦無敗、それも19KOという圧巻の成績だ。本人が「スタイル的に多くの作戦を立てる必要があるな」と冷静に見定めるバトラー戦も下馬評では勝利を予想する声が圧倒的である。

となれば、俄然、今後の井上の動向が気になってくるのだが、29歳の偉才は以前からバンタム級統一後について「すごく理想」と階級上げを明言。ムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)やスティーブン・フルトン(米国)といった猛者が居並ぶスーパーバンタム級に挑む意向を明らかにしている。

日本が世界に誇る「怪物」のパワーが、次元の異なるスーパーバンタムでどれだけ通用するのかへの興味は尽きない。そうしたなかで、早くも井上に挑発的な言動を見せているのが、先述でも紹介した同級でWBC&WBO王者に君臨するフルトンだ。

現在28歳で、まさに最盛期にあるハードパンチャーは、現地時間11月10日に掲載された米ボクシング専門メディア『Boxing Scene』のインタビューで「たしかにイノウエは良い選手だとは思う」と前置きしたうえで、「だけど、俺は世界最高とは思わない」と断言したのである。

以前から井上について「彼とやっても(倒せる)自信があるよ。きっといい試合になると思う」と好戦的に語ってきたフルトン。それだけに今回も自信たっぷりに、こう持論を展開してみせている。

「イノウエは本当に良い選手だ。それは認めるよ。だけど、パワーを奪ったら何が残るんだ? それでも彼が世界で一番良い選手だと言えるか?」

昨年6月にはブライアン・カスター氏のポッドキャスト「The Last Stand」で「俺とあいつが試合をすれば、俺が圧勝する」と大胆に言い放っていた“クールボーイ”(フルトン)。はたして、彼が“モンスター”と拳を交える日は訪れるのか。いずれにしても、約1か月後に迫った井上のバトラー戦が今後のマッチメイクのカギを握るのは間違いない。

(THE DIGEST編集部)

翻訳元:https://bit.ly/3UrFRml

 

海外の反応

.<スレ主>
フルトンが井上について「パワーを奪ったら何が残るんだ? それでも彼が世界で一番良い選手だと言えるか?」

 

.<ボクシングファン>
俺が見た最も愚かな一文の一つだ

 

.<ボクシングファン>
なぜそこで止める?
右腕や目は取り上げないのか?

 

.<ボクシングファン>
僕はフルトンが好きだけど、これは愚かな議論だね
「彼が持っている最高の武器を平均レベルに落とせば、それでも彼が一番良いボクサーだと言えるのかい?」と言っているようなもんだ

 

  .<ボクシングファン>
  「メイウェザーからスピードを取り除いたら、それでも彼は一番良いボクサーだと言えるのかい?」

 

  .<ボクシングファン>
  「もしレブロン・ジェームズの身長が6.1(185㎝)しかなかったら、それでも彼は一番良いNBA選手だと言えるのかい?」

 

  .<ボクシングファン>
  「もしマイク・トラウトが速球を打てなければ、それでも彼が一番良いMLB選手だと言えるのかい?」

 

  .<ボクシングファン>
  「彼からパワー、スピード、爆発力、正確性、タイミング、打ち分けを取り除いたら、一体何が残るんだい?」
  その通りだ

 

.<ボクシングファン>
ゴミのような問いかけだな
「もし彼から顎を奪ったら?」、あるいは「片方の足だけになったら?」、もしくは「彼がクランベリー・ソースだけでできていたら、良いボクサーだと言えるのかい?」

 

.<ボクシングファン>
ウサイン・ボルトはどうなんだ?
彼からスピードを奪ったら、全てのメダルを手にすることができたのか?

 

  .<ボクシングファン>
  😂😂😂

 

.<ボクシングファン>
「彼から両腕を奪っても、それでも良い選手だと言えるのかい?」

 

.<ボクシングファン>
ああ
それでも彼は一流ボクサーだ

 

  .<ボクシングファン>
  「彼から一流を取り除けば…それでも良いボクサーだと言えるのかい?」w

 

    .<ボクシングファン>
    「彼から“er”を取り除けば、それでも“box”だと言えるのかい?」w

 

.<ボクシングファン>
井上はP4Pのトップ候補だと思っている
例えパワーが不足していたって、彼は高度な技術を持ったファイターであり、この世代では最高の一人だ
彼は俺が見てきた中で最も技術的に優れたファイターの一人だと思うよ

 

.<ボクシングファン>
一流のスキルには何もモンスター級のパワーは必要ない
馬鹿な野郎だな、フルトンは

 

.<ボクシングファン>
くだらないコメントだわ
井上は口だけではなく、本当にボクシングができる選手だ
仮に井上からパワーを奪っても、ポイントアウトして試合に勝つよ

 

  .<ボクシングファン>
  まさしく
  フルトンは彼のことをデオンテイ・ワイルダーかのように話しているね

 

  .<ボクシングファン>
  同意する
  井上は完璧なボクサーパンチャーだ(※距離を取るボクサーでありながらパワーがある)

 

  .<ボクシングファン>
  ああ、彼は極めて優れた技術を持っている
  フットワーク、頭の動き、パンチの当て所、作業量、その全ての総合力

 

    .<ボクシングファン>
    その通り、ベストの一人だよ
    なぜ人々が彼を疑っているのか理解できないよ

 

.<ボクシングファン>
パワーを取り上げたところで、彼にはまだ一流の技術があるぞ

 

.<ボクシングファン>
何てマヌケな発言だ
井上はただのパンチャーじゃない
その万能性が彼の最大の武器なんだ
パワーはおまけ程度だよ

 

.<ボクシングファン>
彼のパワーはその技術的な能力から生み出されているんだが

 

.<ボクシングファン>
以前、人々はGGG(ゴロフキンに)について同じようなことを言っていたが、それは間違いだった
GGGはカネロ戦で最高にテクニカルなボクサーの一人であることを証明したんだ

 

  .<ボクシングファン>
  井上に取ってはドネアとの初戦がそうだったと言えるだろう
  素晴らしいジャブ、優れたエンジン、とてつもないスピードと高いリングIQ、そして獰猛なパンチ

 

    .<ボクシングファン>
    そして驚異的な打たれ強さもね
    井上は2ラウンドで眼窩底を骨折したが、残りの10ラウンドを戦い抜き、勝利を挙げた

 

.<ボクシングファン>
ワイルダーについて語っているのか

 

.<ボクシングファン>
パワーがなくても、井上の距離の取り方は抜群だと思う
攻防のバランスがとても良く、加えてモンスター級のパンチャーでもある

 

.<ボクシングファン>
井上やベテルビエフのような選手はパワーが凄まじい余り、技術不足の殴り屋と見られてしまうのが悲しいわ
実際は本当に高い技術とパワーを持ち合わせているのに

 

.<ボクシングファン>
もしフルトンからパワーを奪ったら、それでも彼は何も変わらない

ブログランキング

海外反応アンテナ

-海外の反応, 井上尚弥, ボクシング

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.