海外の反応 ラ・リーガ

【海外の反応】バルセロナが鬼門の敵地ソシエダ戦で6‐1の大勝「クーマンが名将過ぎる!」

投稿日:

21日のラ・リーガ第28節、バルセロナは敵地レアレ・アレナでのレアル・ソシエダ戦で6-1の大勝を飾った。

メッシが787試合出場でバルセロナ最多出場記録を更新。この記念すべき一戦で、クーマン監督はDFミンゲサ、デ・ヨング、ラングレ、DFデスト、ブスケッツ、ペドリ、ジョルディ・アルバ、FWメッシ、グリーズマン、デンベレをスタメンで起用している。 バルセロナは同じく3バックのシステムを採用したソシエダを前に苦戦。ソシエダは規律ある守備で、バルセロナの攻撃をうまく封じ込んでいた。が、この日のバルセロナははいつもは不足している決定力が冴に冴えわたり、効率よく得点を重ねていった。

まず38分、メッシのスルーパスからJ・アルバが左サイドを突破してクロス。デンベレのシュートはGKレミーロに弾かれた、こぼれ球をグリーズマンが押し込み先制した。さらに43分にはライン間でボールを受けたメッシが前進して、ソシエダDF陣を引き寄せてから右にスルーパス。これを受けたデストがラ・リーガ初ゴールを記録している。

後半もバルセロナはゴールを奪い続ける。53分にはJ・アルバがゴールライン近くまで侵入して、折り返したボールからデストがこの試合2点目を記録。そして56分、ついにあの男の番が回ってきた。ブスケッツが絶妙な浮き球をペナルティーエリア内に送り、そこから最終ラインを突破したのは、メッシ。背番号10はレミーロを眼前にループシュートを放ってネットを揺らした。メッシは15試合連続でゴールかアシストを記録しており、好調を維持している。

バルセロナはさらに72分にデンベレが個人突破からペナルティーエリア内左に侵入してシュートを決め切り、リードを大量5点に広げる。77分には速攻から18歳バレネチェアに、コンパクトなスイングから弾道が異常に伸びていく強烈なミドルを決められて1点を返されるが、89分にペナルティーエリア内での連係からメッシがこの日2点目を記録(今季ラ・リーガ23得点目)。再び5点差として、試合終了のホイッスルを迎えている。

5連勝のバルセロナは、前日にセルタを下したレアル・マドリーを抜き返して再び2位に位置。同日にアラベスを破った首位アトレティコ・マドリーとの勝ち点4差も維持している。

(GOAL)

 

―海外の反応―

 

◼︎ <バルサファン>何て試合、何てパフォーマンスだよ。メッシよ、このままうちに残ってくれ。このチームの未来は明るいよ。クーマンも続投するに値する

 

  ▪︎<チェルシーファン>右サイドのデストとメッシの連係は、デストがより成長すればさらに恐ろしいものになるかも知れない

 

◼︎ <バルサファン>エキサイトしてきたぜ。先週はバルサのスレッドでデンベレの擁護に忙しかったから、彼のゴールは僕に満足を与えてくれた。それとデストは神

 

◼︎ デンベレはバルサで28得点を上げているが、その内訳は左足14点、右足14点。まさに両利きの選手だ

 

  ▪︎<アストン・ヴィラファン>なるほど。デンベレのヘッドはクソだと言いたいんだな

 

  ▪︎これが簡単なシュートを外し続けていた理由だ。ゴールする足を左右で調整していたんだよ

 

◼︎ <バルサファン>2つのイエロー以外は完璧な結果だ

 

◼︎ バルサがアノエタで6‐1で勝つなんて、どうにもしっくり来ないな

※ソシエダのホームスタジアム(アノエタ)はバルサの鬼門だった

 

  ▪︎<バルサファン>これから慣れてくるさ

 

◼︎ すごい試合だった。ソシエダは最初の30分間は良い試合をしていたんだけど

 

◼︎ <バルサファン>僕は確信したよ…あのバルサが帰って来た。アトレティコにとっては恐ろしいシーズンの結末になりそうだ。ソシエダはそう悪くなかったのに、うちに完全にやり込められた

 

  ▪︎カンプ・ノウでの試合でタイトルが決まるかもしれない。観客がいなくても大規模なイベントになるだろう

 

    ▪︎君たちはバルサがレアルに20ポイントも差を付けているかのように話しているが、実際にはたった2ポイントだ。しかもマドリードでのクラシコがまだ終わっていない。レアルにもチャンスはあるよ

 

  ▪︎アトレティコvs.バルサ(5月9日)がこのシーズンの天王山になると思う

 

◼︎ <バルサファン>クーマンはここまで奇跡を起こしてきた

 

  ▪︎<バルサファン>2‐8(※昨季のCL準々決勝のバイエルン戦)の後で誰がここまでチームを立て直してくると想像しただろうか。ましてや1年も経たないうちに

 

    ▪︎<バルサファン>正直、あの2‐8の後はサッカーを見る気が失せたんだけど、9カ月も経たないうちにこのポジションにいるのは信じられない気分だよ

 

◼︎ <バルサファン>このチームは今のところマドリードの両チームよりも見ていて楽しいし、エンタメ性の高いサッカーを取り戻している

 

  ▪︎<スパーズファン>このままじゃメッシはバルサを退団できないな

 

◼︎ ラングレがまだ子供を作れることを祈っている

※試合中に股間を蹴られる

 

◼︎ 今季のバルサのベストパフォーマンスだね

 

  ▪︎<バルサファン>そのフレーズを何試合かに一度は聞いている気がする(笑)。まあ、それが今季のうちの成長を物語っているけどね

 

    ▪︎<バルサファン>またうちにとって4‐2‐3‐1のフォーメーションが如何にクソだったのかも物語っているな

 

◼︎ <バルサファン>デスト、メッシ、ブスケツ、そしてチーム全員がマスタークラスな試合を見せてくれた

 

  ▪︎その誰よりも特筆すべきはクーマンだよ。2‐8の大敗の後、彼がこのチームで成し遂げたことは奇跡としか言いようがない

 

   ▪︎<バルサファン>クーマンは十分な称賛を受けていない。人々は彼をシャビやナーゲルスマンの中継ぎのように話しているが、ここまで素早く結果を出したからには、長くこのチームを率いるに値する。うちが獲得できる最高の監督だ

 

◼︎ モリバは絶対的なモンスターだ。そこにファティが戻ってくれば、欧州(※CLの対戦相手)は彼らに対して対応できないだろう

 

  ▪︎<バルサファン>彼はピッチ上を走り回り、相手の選手を虐待していた。まだまだ課題はあるが、彼の懸命なランを見ると命の危険さえも感じる。まだ18歳なのに

 

◼︎ <バルサファン>クーマンはチームに勝つためのサッカーをもたらし、実際に彼らは驚くべき姿を見せている。最近のうちは見ていて本当に楽しい。目指すべきはゴールは、ティキ・タカの全盛期だ

 

  ▪︎<バルサファン>20/21年のバルサ:ティキ・タカの復活。2‐8の屈辱を受けたチームがこのような美しい試合をするなんて、クーマンに脱帽だよ

 

  ▪︎<アトレティコファン>マジで怖くなってきた。レアル、ビジャレアル、バレンシアのような厳しいアウェーでバルサが勝ち点を落としてくれることを願うしかない。でも彼らが最後の10試合を全て勝ち続けたなら、諸手を上げて賞賛を送るよ。アトレティコにとっては次のセビージャ戦が大きな意味を持つ。この試合に勝てればうちにとって大きな追い風となるはずだ

 

    ▪︎<バルサファン>そして両者とも既にCLで脱落し、リーグに総力を集中できる。タイトルレースは本当に面白くなってきた

 

◼︎ アノエタの呪いを解いたことがバルベルデの唯一の遺産だったな

※2018年に8シーズンぶりにソシエダ相手にアウェー勝利

 

  ▪︎いや、パウリーニョの遺産だね

 

◼︎ <バルサファン>今日の試合はポルノよりも興奮したわ

 

  ▪︎<バルサファン>全く同意する

 

◼︎ <バルサファン>アメージングなゲーム。残念ながら最高の時間は終了してしまったが。ファティが戻ってくればうちはさらに良くなるだろう。そしてクーマンが少なくとも15分以上、プッチにプレー時間を与えてくれることを願っている

 

◼︎ <バルサファン>シーズン当初は不安だったが、今じゃ試合を見ても緊張したり、ストレスを感じたりすることもない

 

◼︎ チャンスをほとんど逃さないバルサとはこのチームのことだ。驚異的なゲームだった

 

◼︎ <バルサファン>リアルタイムで見逃したからハイライトで試合を見たんだけど、久しぶりにメッシがとても幸せそうに見えた。それが本当に嬉しかった

 

◼︎ デ・ブライネ、レヴァンドフスキ、ロナウド、ムバッペらに敬意は払うが、メッシが未だ世界で最高の選手だと思う

 

  ▪︎いつもそうさ

 

◼︎ メッシが世界最高の選手だと思わない人がいることが不思議でならない

 

◼︎ バルサがリーガを制覇するよ

 

<関連記事>

【海外の反応】バルセロナのセビージャ戦の大逆転劇に現地ファンは咽び泣き「心を打たれた…」

【バルセロナ 3-0(3-2) セビージャ 国王杯準決勝2ndレグ】  コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝2ndレグ、バルセ ...

続きを見る

【海外の反応】バルセロナがPSGの堅守にCL敗退「1stレグから3バックなら楽勝だった…」

チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦セカンドレグが10日に行われ、パリ・サンジェルマンとバルセロナが対戦した。 フ ...

続きを見る

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, ラ・リーガ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.