海外の反応 MLB 野球

【海外の反応】鈴木誠也が広島のシャツを着たファンに見事な送球「これは新人王」

投稿日:

スレ主「(8月1日のジャイアンツ戦で)鈴木誠也はイニングの3アウト目となるフライをキャッチすると、広島カープのシャージ(shirsey)を着ている1人のファンを見つけ、彼にボールを投げ渡した」

翻訳元:https://bit.ly/3bJHZEX、https://bit.ly/3SAPdfd、https://bit.ly/3A8H2zw

 

海外の反応

.<カブスファン>
この男が好きだ

 

.<広島ファン>
レッツゴー、カープ!

 

.<エンゼルスファン>
とんでもなく健全な光景だ

 

.<ドジャースファン>
今日学んだこと:あのシャツはシャージ(shirsey)と呼ぶ

 

  .<楽天ファン>
  最初はジャージのタイプミスかと思ったが、シャーシはアスリートが着るTシャツとジャージを組み合わせた言葉だということを知った(Googleで意味と定義を調べて)

 

.<NPBファン>
ワオ、これは狙ってボールを渡したのか?
もしそうならもっと早くからファンに気付いていたよね
振り返ってから素早く投げている

 

.<ホークスファン>
シカゴでカブスvsジャイアンツの試合を見る時は、柳田のホークスのジャージを着て右翼の外野席に座る予定だ

 

.<ヤンキースファン>
自分は変わっているかもしれないが、うちの日本人選手が大好きだ

 

  .<アスレチックスファン>
  松井(秀喜)が恋しいよ

 

    .<カージナルスファン>
    田口壮は今でもまだカージナルスのお気に入り選手の一人なんだ

 

  .<ジャイアンツファン>
  『Talkin’Baseball』(※MLB専門のポッドキャスト)で話していたけど、ヤンキースは多くの収益に繋がるから、日本人選手を獲得するのが好きらしい
  また日本人選手はファンの間でもお気に入りになる傾向があって、海外からファンの増加も見込めるからね

 

    .<ヤンキースファン>
    松井と田中は今でもヤンキースファンのお気に入りさ
    ワールドシリーズのMVPとポストシーズンのモンスター投手だ

 

  .<MLBファン>
  福留

 

  .<カブスファン>
  野茂

 

.<NPBファン>
以前、長野久義に会った時、「最前列は比較的よく見えるから、顔を覚えやすいファンがいる」と言われたことがあるよ
鈴木は間違いなくこのファンに早くから気付いていただろう
こうしたファンサービスが大好きだよ

 

.<アストロズファン>
あのファンはこの瞬間のために人生を懸けて準備していたんだ

 

.<マリナーズファン>
ヤンキースvsマリナーズの試合で父がマリナーズのダグアウトの真上の席に座って、オリックス・ブルーウェーブの帽子を被っていたんだ
イニングが終わるとイチローがそれを見て頷き、笑顔でダグアウトに降りて行ったよ

 

.<ヤンキースファン>
どうして野球を嫌いになれる?

 

.<カブスファン>
彼との赤ちゃんが欲しいが、残念ながら俺は男だからそういうわけにもいかない
でも仮に妊娠して、彼が既婚者じゃなかったら、俺は子供を産むと思う

 

.<MLBファン>
ザック・ハンプル(※ボールの収集家)が変装しているぞ

 

.<カブスファン>
あのトスは10点満点だ
きょろきょろと後退しながら投げ、ボールは多くの人が手を伸ばす中で適切な場所に届いた
まさに新人王ものだ

 

.<カブスファン>
野球にロマンを感じないわけはないだろ?

 

.<カブスのファン>
彼の野球ファン歴において最高の瞬間になるだろう
いや、人生のかも

 

.<NPBファン>
言うまでもなく、ファンが着ている51番は彼のジャージだ(※2018年まで)
彼が在籍の晩年に着ていた有名な1番のキャプテンジャージではないね

 

.<カブスファン>
これはジャイアンツの球場での出来事だが、最近はリグレー(カブスの本拠)でNPBのグッズを目にするのがクールだよ
足を運んだここ数回、阪神タイガースのユニフォームを着た人を見かけたんだ

 

  .<カブスファン>
  それなら納得だ
  なぜなら阪神はNPBのカブスだからね

 

<関連記事>

【海外の反応】鈴木誠也がレーザービームで見せる「捕手のタッチも素晴らしい」

■カブス 4ー0 マーリンズ(日本時間7日・シカゴ) カブスの鈴木誠也外野手が6日(日本時間7日)、レーザービーム補殺を披露した。 ...

続きを見る

ブログランキング

一般/海外の反応


海外反応アンテナ

-海外の反応, MLB, 野球

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.