海外の反応 代表戦

【海外の反応】怪物ロナウドが世の母親に“大五郎カット”を謝罪「逆に床屋は感謝すべきだ」

投稿日:

元ブラジル代表FWのロナウド氏は、2002年の日韓ワールドカップで話題となったヘアスタイルについて「全ての母親たち」に申し訳なく思っていると語った。米誌『スポーツ・イラストレイテッド』が29日付でインタビューを伝えている。

世界トップレベルのストライカーとしてバルセロナやインテルなどで活躍したロナウド氏は、ブラジル代表として19年前の日韓ワールドカップにも出場。決勝のドイツ戦での2得点を含めた8ゴールを挙げて得点王に輝き、ブラジルの5度目の世界制覇に大きく貢献した。

当時はプレーだけでなく、大会の途中から見せた奇抜なヘアスタイルも大きな話題となった。三角形の前髪を残して他の部分をスキンヘッドとした髪型は、日本では「大五郎カット」とも呼ばれた。

現在スペイン1部のバジャドリードでオーナー・会長を務めるロナウド氏は、インタビューの中でその19年前の髪型についても振り返っている。「全ての母親たちに謝りたいと思う。子供たちが同じ髪型にしたことをね」とコメントを述べた。

ロナウド氏は準決勝のトルコ戦に臨む前に足の筋肉を負傷しており、奇抜な髪型にはメディアの注目を負傷から逸らす意図もあった。「チームメートに聞いても『酷い』『切れ』と言われたが、記者たちも髪型を見て負傷のことを忘れてくれたよ」と語っている。

(フットボールチャンネル編集部)

 

―海外に反応―

 

◼︎ 僕は2002年にこの髪形にしたことを誇りに思っていた。でも、うちの母ちゃんは彼の謝罪を喜んで受け入れると思うよ

 

  ▪︎母親にこの髪形にしたいとお願いしたら、見事に拒否された。でも彼女の判断は正しかったね

 

    ▪︎<ユナイテッドファン>僕は床屋に行って大五郎カットをしてきた夜、父親に髪を切り直された。楽しい思い出だよ

 

◼︎ 2002年にディウフのひどい髪形を真似してたわ。その年のW杯はあまり髪形がイケてない大会だったように思う。98年のW杯だと金髪軍団のルーマニア代表とナイジェリアのタリボ・ウェストの髪形が印象的だったかな

 

  ▪︎後年になってルーマニア人がみんな必ずしも金髪じゃなかったと知って混乱したわ

 

  ▪︎2002年はツィーゲのドイツ国旗のヘアスタイルがベストだよ

 

◼︎ あんなひどい髪形なのに多くの人がそれをコピーしたということは、ロナウドのすごさを物語っているね

 

  ▪︎何だかパラシオの髪形を思い出すんだが

 

◼︎ 全ての少年たちがあの髪形にしていたことを想像してみてくれ

 

  ▪︎<ウェストハムファン>こんな感じか

 

    ▪︎マジでこの子は気の毒だと思う

 

    ▪︎父親の笑いに釣られてしまうw

 

◼︎ 歴代のサッカー選手の髪形で誰が最も象徴的だったと思う?

 

  ▪︎ダービッツの髪形とメガネの組み合わせだね。常にクールだった

 

  ▪︎ロベルト・バッジョ

 

  ▪バルデラマ。あのイカれたライオンスタイルよ

 

  ▪︎剃るの拒否していたハゲ頭のジダン

 

  ▪︎ベッカムのモヒカンかな

 

  ▪︎フリットのモップ

 

  ▪︎ボビー・チャールトンのバーコード

 

◼︎ <バルサファン>ロナウドとベッカムの髪形に、リバウドのトルコ戦のオーバーリアクションは個人的にはサッカー史上で最も印象的な出来事の一つだった。2002年のW杯はとても良かったよ。セネガルvs.スウェーデンの試合はこれまで見てきた中で最もクレイジーな試合の一つだったし

 

  ▪︎僕的にはカーンのパフォーマンスが印象に残っている

 

  ▪︎ロナウジーニョのイングランド戦でのFKも象徴的なシーンで、世界に対する彼のご挨拶ともなったプレーだね

 

  ▪︎<バイエルファン>世界的にはどうかはわからないが、うちの国ではベッカムの髪形は未だにベッカムスタイルと呼ばれている

 

    ▪︎<バルサファン>うちの国でもさ

 

  ▪︎2002年は良い大会だったのに、審判によって汚されてしまった

 

    ▪︎ああ。韓国の試合ではこれまで見たことがないような露骨なレフェリングがあった。スペインとイタリアが本当に気の毒だ

 

◼︎ ハハハハ。ロナウドの髪形は象徴的だったな。ケガから周囲の目を逸らすためにやったらしいが、世の中にはひどい髪形よりももっと巨大な悪がある

 

  ▪︎当時のロナウドのインタビューでは、彼の子供がロベカルと自分の父親との見分けがつかないから、髪形を変えたと言っていた

 

◼︎ 気になって「2002 ロナウド」と検索したら、真っ先に表示されたのがこの髪形だった(笑)。ゴールやスタッツ、受賞歴やケガ、その後のW杯での活躍などではなく。本当にアイコンだったんだな

 

  ▪︎<ニューカッスルファン>2002年のW杯で得点王になったことが、彼の贖罪だった

 

◼︎ <レアルファン>謝るなんてナンセンスだ。あの髪形は美しかったし、彼以外に似合う人は今後出て来ないだろう

 

  ▪︎同意する。僕の友人も同意しているが、彼のママだけはどうやら同意してないようだ

 

◼︎ 当時、13歳だった僕は叔父から大五郎カットを1カ月間キープしたら100ドルやると言われたけど、丁重にお断りさせてもらった

 

  ▪︎<ガラタサライファン>冗談だろ? 13歳の時に100ドルを断れるか? あの頃の俺だったらその金額を手に入れるためにアムステルダムの売○宿でドアマンをしてたぜ

 

◼︎ インドネシアではロナウドの髪型がとても人気があって、某テレビ局ではサッカー好きの女の子が大五郎カットにするというテレビシリーズも製作されたんだ

 

◼︎ 父親の勧めでこの髪形にしたんだが、学校では誰もW杯を見てなかったから、かなりイジられたわ

 

  ▪︎誰もW杯を見てないなんて、どこに住んでたんだよ? ナルニア国か?

 

    ▪︎または米国か。彼らは国内で自分たちだけの小さなW杯を開いている

 

◼︎ 当時、ブラジルで教師をしていたんだけど、多くの子供らがロナウドの髪型を真似したから、母親たちは落胆し、床屋たちは喜んでいたな

 

◼︎ <シティファン>友人にシティがCLで優勝したらこの髪形にしてやると豪語したが、さてどうなることやら

 

  ▪︎幸運なことにペップは君の話を聞いて、さらに戦術を考えすぎてドルトムント戦で失敗するだろう

 

◼︎ 宇宙人にサッカーをさせたために、多くの人間が髪形でその代償を支払ったわけか

 

◼︎ ロナウドはネイマールとの対談でもその件について謝罪していたな(笑)

 

<関連記事>

【海外の反応】ジダンの頭髪とパフォーマンスの相関図「ハゲ率70%がピーク?」

「ジダンの頭髪は17年間のキャリアを通して、どのように彼のパフォーマンスに影響を与えたのだろうか?」

続きを見る

【海外の反応】EL決勝でセビージャのバネガがコンテのタブー(頭髪)に挑戦「ハゲは怒らすと怖いよ」

[8.21 EL決勝 セビージャ3-2インテル] セビージャのMFエベル・バネガがインテルのアントニオ・コンテ監督に向けて行ったジ ...

続きを見る

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, 代表戦

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.