海外の反応 セリエA ラ・リーガ ヨーロッパリーグ

【海外の反応】EL決勝でセビージャのバネガがコンテのタブー(頭髪)に挑戦「ハゲは怒らすと怖いよ」

投稿日:

[8.21 EL決勝 セビージャ3-2インテル]

セビージャのMFエベル・バネガがインテルのアントニオ・コンテ監督に向けて行ったジェスチャーが物議を醸している。スペイン『マルカ』がイタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト 』の報道を基に「バネガとコンテのケンカ」と題して伝えた。

発端となったのは、1-1で迎えた前半16分のシーンだ。インテルMFニコロ・バレッラがPA内で浮き球のパスを出すと、セビージャDFディエゴ・カルロスの左手を直撃。インテル陣営は一様に、先制点に続く2度目のPKをアピールしたが、主審は意に介さず。すると、テクニカルエリアで執拗に抗議していたコンテ監督に対し、バネガが髪に手を当ててからかうようなジェスチャーを見せた。

同紙によると、バネガは「カツラかどうかを確認したかった」と話したという。さらに激昂するインテル指揮官に対し、「後で、外で待っているから」と言い放ったとも伝えられている。

最終的にインテルのPKは認められず、コンテ監督にはイエローカード。試合はセビージャが3-2で競り勝ち、史上最多6度目の優勝を果たしている

(ゲキサカ)

※問題のシーン

―海外の反応―

 

▪クソ! こんな出来事があったのか? 見落としてしまったぜ

 

▪コンテの髪はファンタスティックなカツラなんだ。バネガに口を出す権利はない

 

  ▪︎なぜ植毛にしないんだろう? 少なくともコンテには施術を受けるだけの経済的な余裕があるだろうに

 

    ▪︎よし賭けよう。コンテのカツラは君の車よりも高い

 

▪髪の毛に言及するだけでコンテを情緒不安定にさせることができるな

 

▪コンテの髪が詐欺だったとは

 

▪バネガがゴミ過ぎる

 

▪頭髪がコンテの弱点であり、モウリーニョが彼の髪をからかった時、コンテはチェルシーでの方向性を見失った

 ※関連記事:「モウリーニョ、コンテの批判発言に反論。『私は髪の毛を失いたくはない』」

 

▪バネガはモウリーニョに倣ったんだな

 

▪イタリア人にもハゲがいたのか

 

▪バネガはただ純粋に本当の髪かどうかを確かめたかったんだよ

 

▪コンテは怒っているじゃない。バネガに頭髪についてのアドバイスを求めていたんだ

 

▪コンテは植毛したのか?

 

  ▪︎確かにある時点では側頭部ははまだ髪があったが、頭頂部はハゲていたからね

 

    ▪︎<チェルシーファン>

 

        ▪︎94年は散らかしているな…

 

▪<ユーベファン>自分でコントロールできないものについてからかうのはクソだよ

 

▪<ホッフェンハイムファン>バネガはコンテがガチ切れしていることに気付いていないようだ

 

▪ハゲは怒らすと怖いよ

 

▪コンテが試合後に「後でバネガと話す」なんて言ったけど…

 

▪コンテは絶対にバネガをこ〇すと思う

 

  ▪︎RIPバネガ

 

▪お前ら黙れ。もうこの話はするな!

【海外の反応】ジダンの頭髪とパフォーマンスの相関図「ハゲ率70%がピーク?」

「ジダンの頭髪は17年間のキャリアを通して、どのように彼のパフォーマンスに影響を与えたのだろうか?」

続きを見る

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, セリエA, ラ・リーガ, ヨーロッパリーグ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2020 All Rights Reserved.