プレミアリーグ 海外の反応 ラ・リーガ チャンピオンズリーグ

【海外の反応】CLでレアルが3‐1でリヴァプールに先勝「史上最高の中盤トリオだ!」

投稿日:

6日のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグ、レアル・マドリー対リヴァプールは3-1でレアル・マドリーが先勝した。過去7回のCLで5回優勝を飾っている両クラブの対戦。

その内、リヴァプールを直接的に下した2018年含めて4回ビッグイヤーを掲げているのはレアル・マドリーだが、この試合でも最近に取り戻しつつある、その“格”というものを存分に見せつけた。

ホームチームはポゼッションとカウンターを織り交ぜた攻撃で立ち上がりからリヴァプールを翻弄し、27分に先制点を獲得。クロースの高精度のロングボールからヴィニシウスが駆け出すと、鎖骨あたりのトラップで巧みにボールを落として、ペナルティーアーク付近から右足でシュートを放つ。地を這うボールがGKアリソンを破り、枠内に転がっている。

レアル・マドリーはその後も優位に試合を進め、36分に加点。再びクロースがロングボールを送ると、アーノルドがクリアし損ねたボールがゴール前にこぼれて、アセンシオが詰め寄る。アセンシオは眼前に迫ったアリソンをボールを浮かせてかわしてから、無人となったゴールにそれを押し込んだ。対して、クロップ監督は前半終了まであと3分というところでケイタをチアゴ・アルカンタラと交代させるなど、その劣勢ぶりを何とかしようと足掻いている。

そうして迎えた後半、立ち上がりは打って代わってリヴァプールが攻勢を見せ、51分にアウェーゴールを獲得。ワイナルドゥムのドリブル突破からジョッタがフィニッシュまで持ち込み、モドリッチがブロックしたボールを拾ったサラーがGKクルトワを破った。

痛いアウェーゴールを奪われたレアル・マドリーだったが、ここから再び勢いを取り戻すと、65分にリードを広げた。右サイドのスローインをモドリッチが受け、流麗な体の動きから横パスを出すと、そこで待ち受けていたヴィニシウスが右足のシュートで再びアリソンを破っている。ジダン監督はその後70分にアセンシオをバルベルデ、85分にヴィニシウスをロドリゴと交代させ、シャキリ、フィルミーノをピッチに立たせたリヴァプールの猛攻を凌ぎ切り、2点リードを維持したまま試合終了のホイッスルを迎えた。

なおリヴァプールホームのセカンドレグは、14日に行われる。

(GOAL)

<外部サイトの新着記事>

 

―海外の反応―

 

◼︎ <チェルシーファン>フィニッシュス・ジュニオール

 

◼︎ <バルサファン>ヴィニシウスによるシュートレッスンのようだった

 

  ▪︎<レアルファン>ヴィニをCR7のように見せていたなら、リヴァプールはうちよりもかなり大きな問題があるね

 

    ▪︎<レアルファン>公平に言えば、ヴィニはいつも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれていたが、フィニッシュだけが上手くいかなかったんだ

 

◼︎ <リヴァプールファン>まあ、ベンゼマは抑えたんだけど

 

◼︎ <レアルファン>ほとんどの人は言及しないだろうが、今夜のミリトンを僕は誇りに思う。彼はこの重要な試合に自身をステップアップさせた。このパフォーマンスを見せた彼が今後も試合に出場できることを願っている

 

  ▪︎彼は次の重要な2連戦も出場することになりそうだよ。今日の彼は本当に素晴らしかった

  ※ヴァランがコロナの陽性で週末のクラシコ、来週の2ndレグも欠場予定

 

◼︎ <レアルファン>今日のうちは良くやったわ

 

  ▪︎<レアルファン>久しぶりにチームプレーを拝むことができた。うちはマジでCLに特化したチームだよ。ヴィニが今日のパフォーマンスで自身の呪いを解いてくれたことを嬉しく思う

 

  ▪︎<リヴァプールファン>そうだね。中盤を支配し、本当に感銘を受けた。反対に今夜のうちは恐ろしくひどかった

 

◼︎ <バルサファン>今日の中で最高のパフォーマンスを発揮したのはレアルの中盤だね。クロースとモドリッチはリヴァプールの中盤を手玉に取っていたよ

 

  ▪︎<アーセナルファン>レアルの中盤の3人はとてつもなかったな

<中間のおすすめ記事(外部)>

 

◼︎ クロースとモドリッチとカゼミーロは史上最高の中盤トリオ

 

◼︎ つまりハイラインでプレーしながら、クロースにプレスをかけないのは良くないということだな…

 

  ▪︎と言うか、クロースにあまりプレスは効かないから

 

    ▪︎<レアルファン>これ。トニは自身のプレーを何でも容易に見せてしまう、文字通り世界最高のMFの一人だ。どのチームもトニにプレスを試みるが、彼はそれがないかのように見せているだけなんだ。彼はうちのプレーを組み立てる重要な存在だよ

 

◼︎ クロースやモドリッチの守備や走りを見ていると、こちらが疲れを感じてくる。モドリッチは35歳にしてナショナルウィークに代表としてプレーし、週末に60分、そしてこの試合では90分間戦い切った。彼は人間なのか?

 

◼︎ 未だ欧州に君臨する中盤トリオ。ナチョは頼もしいし、ミリトンもほとんどミスをしなかった。バスケスも本当に素晴らしいし、何てヤツらだよ

 

◼︎ <チェルシーファン>アリソンのヒゲに笑いが止まらなかった

 

  ▪︎ちょっとした工夫で10歳若返る

 

◼︎ <レアルファン>カゼミーロがクラブを去る日や引退する日は寂しいものになるだろう。彼は今日、MOM級のパフォーマンスを見せてくれた。いつものことだけど

 

  ▪︎<リヴァプールファン>レッズファンとして、なぜ彼が代表チームでファビーニョよりも序列が上なのかがわかったような気がする。中盤でファビーニョが圧倒されるのを見るのは久しぶりだよ

 

◼︎ <ユーベファン>レアルはトレントを徹底的に狙ってたな。MOMのクロースのロングボールは度を超えてたわ

 

  ▪︎<PSGファン>今夜のクロースは止められなかった。とにかく冷静で落ち着いていたからね

 

◼︎ <レアルファン>最後の10分間は緊張したが、うちにとっては驚異的な試合だったよ

 

  ▪︎<リヴァプールファン>うちはずっとクロスを入れたかったが、ボックス内にいる選手が余りにも小さすぎた(笑)

 

    ▪︎<リヴァプールファン>この4年間、ずっと同じ高さだけどな

 

◼︎ <レアルファン>ユルゲンがうちの練習場を気に入ってくれたことを願っている

 

◼︎ リヴァプールは全体的に悪かったが、特にマネは周囲よりもレベルが低く、試合を通して全くクソみたいだった。それが今日の試合を物語っている

 

◼︎ <レアルファン>今日のマネはずっといじめられてたな

 

  ▪︎<リヴァプールファン>控えめに言っても、今季のマネは荒れたシーズンを送っている

 

  ▪︎<リヴァプールファン>彼はひどかったね。パスや持ち上がりもてんでダメだった

 

◼︎ <リヴァプールファン>サディオ(マネ)についてはちゃんと議論する必要があるわ

 

  ▪︎<レアルファン>いつもなら試合が全て終わってから選手の悪口を書き込むんだが、今日のマネはひど過ぎて75分くらいにスレッドを開いてしまった。みんなはトレントが最悪だと言っているが、マネの調子が一番悪かったと思う

 

◼︎ <レアルファン>ミリトンとナチョには敬意を表したい。ラモスとヴァランがいない中で、この2人はよくやってくれた。ノーミスでほぼ完璧な出来栄えだった

 

◼︎ 良かった、良かった。このようなパフォーマンスを後100回くらいして、8~9回CLのトロフィーを獲得すれば、ここの住人はようやくジダンのことを戦術的にひどい監督ではないことを認め始めるかもね

 

◼︎ リヴァプールで最もひどかった選手について議論することもできるが、それよりもはるかにひどかったのが解説者の一人、ジム・ベグリン(※プレミアリーグの解説者)だ。偏った解説もあれば、「我々の勇敢な選手たち(リヴァプール)に対する外国人(レアル)の不正な行いを見てくれ」という完全に盲目的なコメントもあり、彼が口にしていたのはゴミばかりだった。全く困ったものだよ

 

◼︎ <リヴァプールファン>

 リヴァプール:ボトム3を含めホームで6連敗中

 今日の解説者:レアルはこのままだとアンフィールドでやられるだろう

 

  ▪︎俺も自分の耳を疑った

 

<関連記事>

【海外の反応】リヴァプールがフラムに破れホーム6連敗「もう笑うしかない」

リバプールは7日のプレミアリーグ第27節でフルハムに0-1で敗戦。本拠地アンフィールドでクラブ史上初の6連敗を喫した。ユルゲン・ク ...

続きを見る

海外反応アンテナ

-プレミアリーグ, 海外の反応, ラ・リーガ, チャンピオンズリーグ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.