プレミアリーグ 海外の反応

【海外の反応】「トミが明るい材料」冨安健洋が堅守を発揮もアーセナルはマンUに逆転負け

投稿日:

現地時間12月2日に開催されたプレミアリーグ第14節で、冨安健洋の所属する5位のアーセナルは10位に沈むマンチェスター・ユナイテッドと敵地で対戦。14分にエミール・スミス・ロウが幸先よく先制点を奪うが、44分にブルーノ・フェルナンデス、52分にクリスチアーノ・ロナウドにゴールを奪われ、逆転を許す。

それでも直後の54分にマーティン・ウーデゴーの一発で一度は同点に追いついたものの、70分にそのウーデゴーの痛恨のファウルでPKを献上。これをC・ロナウドに決められ、アーセナルはそのまま2-3で敗れた。

目まぐるしく展開が入れ替わった白熱の一戦で、冨安は右サイドバックでフル出場。C・ロナウドやジェイドン・サンチョとの1対1の場面では、持ち前の強固な守備で完全に相手の攻撃を無力化したほか、敵陣FKの際には、ハリー・マグワイアに手を引っ張られ、あわやPK獲得という場面もあった。
 
チームは敗れるも、随所で存在感を発揮した日本代表DFには現地メディアも高評価だ。専門メディア『PAIN IN THE ARSENAL』は、チーム最高の8点を付け「サンチョを終始黙らせ、右サイドで真の意味での鉄壁と安心感を提供した。前半にはPKを獲得すべきだったが、全体的には見事な仕事ぶりだった」と伝えている。

また、日刊紙『Evening Standard』もトップタイの7点を与え、「スコアにかかわらず、彼は本当にいい試合をし、サンチョの大部分を抑え続け、時には前に出ることもあった。終盤には素晴らしいブロックでフェルナンデスの2点目を阻止した」と安定したパフォーマンスを称えている。

名立たる怪物たちと、個人では互角以上の戦いを繰り広げた冨安。止まらぬ成長に今後も大きな期待が寄せられる。

(サッカーダイジェストWeb編集部)

翻訳元:https://bit.ly/3EjFceJ

 

アーセナルファンの反応

1.<アーセナルファン>
こんなにも怒りが湧いて来たのは久しぶりだ
うちは全くもっておぞましかった
オーバ、パルティ、タヴァレス、ウーデは恥ずべきパフォーマンスだった

 

2.<アーセナルファン>
マルティネッリ、タヴァレス、冨安の3人を除けば、どの選手もひどい出来だった

 

3.<アーセナルファン>
マルティネッリがうちでダントツの選手
うちはオーバメヤンを外して彼を前線で起用する必要があるよ

 

4.<アーセナルファン>
>>3
彼と冨安が間違いなく明るい材料だった

 

5.<アーセナルファン>
オーバは終わったよ
エルネニーを売れ
パルティはクソ
冨安は大好き

 

6.<アーセナルファン>
>>5
冨安とマルティネッリは良かったよね
うちの中盤は衝撃的にひどく、前半の30分近くまでユナイテッドにボールをパスしまくっていた
試合の趨勢を決める大事な時間帯で、相手にポセッションを渡し続けていたんだ

 

 

7.<アーセナルファン>
今日のうちの攻撃陣で最も輝いていたのはマルティネッリだった
彼はもうスタメンからは落とせないよ
冨安は終始サンチョを沈黙させていたし、最後にはピッチの端から端まで走り込んでゴール前でのブロックを決めた
この2人が今日のベストプレーヤーだった
オーバは直ちにベンチに置くべきだ
パルティは良くなかったが、とは言え彼の代わりはいないし、チャンスがあるたびに前に向かおうとするその姿勢には好感が持てる
中堅選手が再び俺たちを失望させている一方、若い選手たちは全力を尽くし、チャンスを掴み続けているよ

 

8.<アーセナルファン>
>>7
サンチョはPKとロナウドのゴールにも関与していたが

 

9.<アーセナルファン>
>>8
サンチョのフレッドへのパスにトミは反応できず、そのフレッドをウーデが倒してのPKだったね
ただ、ドリブルに関してトミは一度もサンチョには抜かれなかった

 

10.<アーセナルファン>
審判に試合をぶち壊された
冨安が倒された時にPKを得て2-1になっていたら、ゲーム全体が変わっていただろう
またタヴァレスとパルティはプレーするに値しないと思う
特にアルテタはスタメンとして十分な能力があるティアニーがいるのに、なぜタヴァレスを使い続けるのか理解できないわ

 

11.<アーセナルファン>
うちはそれほど悪いプレーじゃなかったよ
引き分けが妥当な結果だったと思う
トミに対するマグワイアのノーファウル判定は衝撃だわ
それにしても今日のオーバはひどかったね
何度も簡単なシュートを外していた
エンケティアの投入は大きな驚きだった

 

12.<アーセナルファン>
これは一般的な意見じゃないかも知れないが、オープンプレー(※流れの中でのプレー)でのポジティブな要素は、これまでのトップハーフのチームとの対戦の中では、スパーズ戦を除くどの試合よりも多かったと思う
マルティネッリは本当に素晴らしく、今後はもっと起用されるべきだ
ホワイトも数え切れないほどアメージングなロングボールを蹴っていた
ウーデゴールはファイナルサードで脅威になっていたが、フレッジへのファウルはひどく、許容できないレベルだったと思う
冨安は言うまでもなく、ほぼ完璧な出来だった

 

13.<アーセナルファン>
本当に最悪だ
ガビ(マルティネッリ)、トミ、ガブリエウなどの明るい材料もあったが、アルテタが積極的な戦術を採用しなかったことに加え、個人のミスをうまく利用したのはクソユナイテッドの方だった
またしてもチャンスを取り逃してしまったことに失望を覚えているよ

 

14.<アーセナルファン>
オーバが年中クソみたいなプレーをしていて、チームの進歩を台無しにしている
彼が容易なチャンスを外し続けなければ、うちは今頃トップ4に位置していたよ
毎試合、衝撃的なパフォーマンスと努力の欠如が感じ取れる
ウーデゴールも再び低調なパフォーマンスで、彼も襟を正す必要があるね
期待されているレベルには達していない
タヴァレスは勇敢さを欠き、この試合で一度も相手に仕掛けた記憶がない
前節での彼はどこに行ったんだ?
早急に使えるストライカーが必要だよ
パルティもまた期待外れで、今日はエルネニーが最高のMFだったが、それでも満足には程遠い
それでもガブリエウ、ホワイト、冨安は今日も素晴らしかった

 

15.<アーセナルファン>
良かった点:
・冨安が素晴らしかった
・マルティネッリが復活を遂げたらしい
・ラムズデールが再び輝く
悪かった点:
・アルテタの奇妙なメンバー選抜
・🔻(※ゲームで表示される不調マーク)のオーバ
・同じくパルティも
・ヌーノは守備の時にコラシナツ風になる
・ウーデはゴールを決めたにも拘わらず、あまり良くなかった
・ゴールを奪える選手がいないのは深刻な問題

 

16.<アーセナルファン>
>>15
同意する!
トミは本当に素晴らしかった
いくつか不規則なボールが彼に渡っても上手くキープし、またそのスピードとフィジカルでサンチョを何度も翻弄していた
オーバ、エルネニー、エンケティアの起用は止めた方がいい
うちにはボール流動させてポゼッションを維持できる優秀なCMがもう1人くらいは必要だと思う
パルティはそうしたタイプじゃないし、ロコンガにはそうなる可能性もあるが、まだその域には達しておらず、さらなる選手層の厚みが必要だ

 

17.<アーセナルファン>
>>16
ああ、若いチームだし、負けたからと言って世界の終わりでもない
今季の現実的な目標は6位だけど、行けるところまでは上を目指したいね
ただ、6位を下回ることになればそれは失敗だ
そうならないことを祈っているが…

 

18.<アーセナルファン>
マルティネッリはハートを見せてくれたよ
パルティとエルネニーは相性が良くない
エルネニーは平凡の域を下回っている
冨安とタヴァレスは今日も良かったよ
ラカは今後、オーバに代わって先発する必要があるね

 

19.<アーセナルファン>
ポジティブな点は冨安が再び素晴らしかったことだけだな

 

20.<アーセナルファン>
パルティ、オーバ、エルネニーはひど過ぎた
マルティネッリからは素晴らしいパフォーマンス

 

21.<アーセナルファン>
>>20
トミも格別だった

 

22.<アーセナルファン>
>>21
3つのゴールは全てカットバック(※サイド深くからのマイナスクロス)からで、1点目と3点目は彼のサイドからだった
ロナウドへの最後のブロックは良かったけど、それ以外は悪かったよ

 

23.<アーセナルファン>
トミ、ガブリエウ、マルティネッリ、ラムズデールだけがトップ4チームに相応しいプレーをしてくれた

 

24.<アーセナルファン>
オーバとパルテイには言葉がないわ
マルティネッリとトミは胸を張っていいが、それ以外の選手は?
全てダメだね

 

25.<アーセナルファン>
ポジティブな点だったのは冨安(堅実な守備だった)とマルティネッリ(危険なランをしていた)

 

26.<アーセナルファン>
そもそも論としてスカッドの選抜が悪く、あまり期待していなかった
タヴァレスは確かに良い試合を続けていたかもだが、ティアニーはどこに行ったんだ?
今のうちにはリーダーシップが最も必要なんだ
とにかくオーバは誰かに代えてくれ
トミは堅実だった
パルティって誰だよ?

 

27.<アーセナルファン>
今日、ようやくアルテタがアーセナルの監督の適任者じゃないことを悟ったよ
彼は深い劣等感を持っているよ…このクソみたいなユナイテッドに

 

28.<アーセナルファン>
エヴァートン戦ではラムズデール、トミ、ガブリエウ、ホワイト、ティアニー、サンビ、パルティ、サカ、ウーデ、ESR、マルティネッリを起用したいと思う
もしパルティが30分経っても今日のようなひどい出来なら、エインズリーと交代させる

 

29.<アーセナルファン>
みんな、頼むから冷静になってチームを応援しようよ!!
うちはまだ5位で、トップ4まで1ポイント差だ
確かにトップ4になれたら素晴らしいボーナスだけど、シーズン当初の現実的な目標はトップ6で、うちはそれに向かって前進し続けている
試合に負けたからと言って、すぐに監督を解任し、選手を5人売り、試合中に6人の交代メンバーを投入することなんてできないんだからさ

 

<関連記事>

【海外の反応】冨安健洋のニューカッスル戦での無双ぶりを振り返る現地サポ「彼のベストゲーム」

アーセナルは現地時間11月27日、プレミアリーグ第13節でニューカッスルと対戦し、2-0で快勝した。日本代表DF冨安健洋は右サイド ...

続きを見る

ブログランキング

一般/海外の反応


海外反応アンテナ

-プレミアリーグ, 海外の反応

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.