海外の反応 MLB

【海外の反応】「大谷とコラボするのか?」エンゼルスがもう一人の二刀流選手を獲得

投稿日:

エンゼルスがレッズからFAとなっていた“二刀流右腕”マイケル・ローレンゼン投手と単年700万ドル(約8億円)で合意した、と米最大の移籍情報サイト「トレード・ルーマーズ」など米メディアが伝えた。まだ身体検査を残しているものの、これをクリアし、正式に契約を結べば、来季は大谷翔平投手との“ダブル二刀流”の共演となる。

ローレンゼンは今季レッズで中継ぎとして27試合に登板して1勝2敗4セーブ、防御率5.59の成績を残した。その一方で、今季は打者として1打席のみに終わったものの、2018年には34打席で4本塁打、2019年にも48打席で1本塁打を放ち、外野を守れる“二刀流”として注目を集めていた。

来季に向けて本格的に先発投手へ転向し、大谷のような“二刀流”としてプレーすることを希望していた。すでに大谷が二刀流として活躍しているエンゼルスに加わることで、まさかの2人の“二刀流”が同一チームでプレーすることになる。

(Full-Count編集部)

翻訳元:https://bit.ly/3D08BJp

<外部サイトの新着記事>

 

海外の反応

1.<エンゼルスファン>
ひどい契約だ

 

2.<エンゼルスファン>
誰?

 

3.<エンゼルスファン>
今季の防御率が5.59か

 

4.<エンゼルスファン>
うん、これはロビー・レイ(※)じゃないね

(※)今季のサイ・ヤング賞投手で現在はフリーエージェント

 

5.<エンゼルスファン>
彼についての情報源が誤りであることを願うよ
リリーフとしては興味深い契約であるとは思うが、2015年からずっと先発として活躍していない男をローテーションに加えるのはどうなんだ?
それは理に適ってないよ
もしうちがこれ以上先発投手と契約するつもりがないのならそれでも構わないが、ふざけたことは止めてほしい
代わりにブルペンを構築してくれ

 

6.<エンゼルスファン>
>>5
大谷の登板時に彼を(野手で)起用するのは面白くなる可能性はあるよ
大谷が二刀流で先発して、必要な時にローレンゼンと投手のポジションを入れ替えれば、ブルペンをいじることなくクローザー(イグレシアスを望む)に繋ぐことができる
確かに彼は大谷ではないけど、適当な投手を打席に立たせるよりはずっとマシだ

 

7.<エンゼルスファン>
>>6
これはまさに理想的な戦術だが、エンゼルスは100%そんなことはしないと確信している

 

8.<エンゼルスファン>
これこそがエンゼルスの補強www

 

9.<エンゼルスファン>
>>8
ツイッター:ゴーズマン! シャーザー! グレイ! 
エンゼルス:お前らは投手が欲しいと言ったよな?

 

10.<エンゼルスファン>
>>9
アルテ(オーナー)は打てる投手しか狙わない
彼らしい、打者一辺倒の発想だ

 

11.<エンゼルスファン>
全てに失敗して、慌ててハビアー・バエズ(メッツ)と契約するよ

(※)ハビアー・バエズ:今季途中にカブスからメッツに移った、打率.265、31本塁打、87打点の強打の遊撃手

 

12.<エンゼルスファン>
故郷のアナハイムに帰れて彼に取っても良かったんじゃないか

 

13.<エンゼルスファン>
興奮しているよ
先発としてもリリーフとしてもローレンゼンが欲しかったんだ
先発としては無茶かもしれないが、彼はいいものを持っているよ
そしてまた二刀流選手を育てることができるとすれば、それはうちだけだ

 

14.<エンゼルスファン>
>>13
うちが二刀流選手を育てたのか、それとも翔平がただの神だったのか
個人的には翔平が特別なだけで、うちが人材育成に長けているわけじゃないと思っているが

 

15.<エンゼルスファン>
なぜなんだ?

<中間のおすすめ記事(外部)>

 

16.<エンゼルスファン>
>>15
マドン(監督)はユーティリティープレイヤーが大好きだからな
ブルペンに外野手が待機しているところを想像してみてくれよ

 

17.<エンゼルスファン>
>>15
毎年恒例の投手との1年間ゴミ契約だよ

 

18.<エンゼルスファン>
>>17
この男は90マイル代後半の速球があり、一流のスピンレート(回転数)を持っている
これで700万ドルなら悪くない
そう文句ばかり言うな
オフシーズンはまだ終わってないよ

 

19.<エンゼルスファン>
彼は堅実な中継ぎとして、または代打としても活躍できるだろう
仮にアルテを満足させるために彼に数百万ドルを与える必要があるのなら、それでもいいと思っている
でも、なぜローテーション(先発)なんだ?

 

20.<エンゼルスファン>
>>19
彼には肩書だけの先発6番手を与えて、ブルペンデー(※先発を休ませ、中継ぎだけで投げ切る試合)の先発に送り込む
彼が3イニング、バリアが3イニングで、九回までの2イニングは普段のリリーフに任せることになる
そうすれば、うちのローテをあまり変えることもない

 

21.<ジャイアンツファン>
みんながどう思っているかはわからないが、ジャイアンツファンとしては、大谷とローレンゼンが同じチームにいるのを見ると頭がおかしくなるよ
強打の投手の三本柱を完成するために、エンゼルスのバムガーナーも見てみたい気がする

 

22.<エンゼルスファン>
ローレンゼンでローテーションを埋めようとするなら、今後の補強にとっても良い兆候じゃないね

 

23.<エンゼルスファン>
もう一人くらい二刀流選手がいてもいいと思うよ
ローテは無理だが、リリーフなら大丈夫だろう

 

24.<エンゼルスファン>
理解できない

 

25.<エンゼルスファン>
>>24
有力な説としては、大谷の登板日に(外野に配置して)リリーフに使うというものだ
これだと代打を使うことはなく、実質的に選手を節約することができる
しかしそんな限定的な役割にしては700万ドルは高過ぎるから、ユーティリティーな代打兼リリーフを想定しているのかも…って、どんな方針だよ
彼が先発になるかは疑問だね

 

26.<エンゼルスファン>
>>24
確かに彼はまともな打者だと思う
ある年には50打数で打率.290をマークしている(※2018年だが打数は31)
キャリア通算のOPSも.710だ

 

 

27.<エンゼルスファン>
大谷、シンダーガード、サンドバルの先発ローテは決まっている
スアレス、バリア、ローレンゼンと他のFAの契約選手が最後の3つの枠を争うべきだね
うちのローテは6人制だが、ローレンゼンが先発投手枠の競争に参加するのは何の問題もない
また、彼がリリーフになるのであれば、大谷が登板した日の継投としてはこれ以上の人材はないだろう

 

28.<エンゼルスファン>
この補強は気に入ったよ
最終的には優れた結果になるだろうね

 

29.<エンゼルスファン>
>>28
僕もそう思う
ローレンゼンは素晴らしいツールをたくさん持っているし、最近でもその片鱗を見せていた
もしこれが唯一の投手補強であれば恐ろしい事態だけど、既にシンダーガードと契約しているし、少なくとも後1人くらい投手を加えることができれば、この補強はとてもいいと思う

 

30.<エンゼルスファン>
堅実な先発になることを期待しながら、毎年投手でギャンブルを繰り返しているな

 

31.<エンゼルスファン>
彼は22年に大谷よりも150万ドル多くサラリーをもらうわけか
エンゼルスは狂乱に向かっているよ

 

32.<エンゼルスファン>
もし彼が先発ローテに入ることになったら、大谷はうちを出て行くなw
ペリー(GM)はアルテが出費を惜しむのを黙って傍観した責任を取ることになる
もしこの球団が勝利のために才能ある選手たちでトラウトと大谷をサポートできないなら、彼らを失うリスクが伴うよ

 

33.<エンゼルスファン>
うちはもう混乱が始まっているようだ

 

34.<エンゼルスファン>
アナハイムが二刀流選手を独占しているぞ!

 

<関連記事>

【海外の反応】「やはり大谷が別格」今シーズン投手が放った全ホームラン集

スレ主「2021年に生まれた投手による全ホームラン」 <中間のおすすめ記事(外部)> 翻訳元:https://bit.ly/3oX ...

続きを見る

ブログランキング

↑良ければ、清き一票を↑

海外反応アンテナ

-海外の反応, MLB

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.