Jリーグ 名将が語る

名将が語るヴィッセル神戸の補強戦略 ビジャ加入後に増すGKの重要性

更新日:

Pexels / Pixabay

ボンジョージ・ウェア、諸君。

前回のレポートでは最終節におけるジュビロ磐田の劇的な入れ替え戦参入の遠因としてサブ的に言及したダビド・ビジャのヴィッセル神戸入団を今回は正面から取り上げたいと思う。つい先日イギリスの東スポ(氏は日本の各メディアの報道姿勢にも詳しい)ことゴシップ紙『サン』がビジャのレアル移籍の飛ばし記事を書いたのだが、これが事実だったとすれば、これこそまさにビジャレアル…ゴホゴホ、失礼した。

ビジャ加入で清原、江藤、ペタジーニ並みのスケール感

神戸には盛りが過ぎたとはいえ既にイニエスタとポドルスキという世界的なプレーヤーが2人在籍している。そこにビジャが加わるとなれば、これは90年代終盤から00年代初頭にかけて清原、江藤、ペタジーニと4番級が続々と移籍してきた巨人の、守備はそっちのけでとにかく火力を上げておきました的なスケール感を覚え、私はいささか郷愁に誘われてしまった(氏のプロ野球愛は本物)

ビジャが入団したところでチームバランスが悪くなれば、それはただのタカラノモチグサーレ(宝の持ち腐れ)である。ジムなどで上半身だけを集中的に鍛えて、下半身だけが妙に貧弱な『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部に出てくるスタンド、ホウィール・オブ・フォーチュンの本体のような体形の人間を街中でたまに見かけることがあるが、現状の神戸はまさにそのような歪で不均衡な戦力と言うことができ(氏は日本の漫画カルチャーについても造詣がある)、しっかりとレッグデイ(下半身のトレーニング)も排除せずスケジュールに組み込む必要がある。

攻守のレアリティ格差の解消が急務

つまり神戸が来季のJリーグで躍進を遂げるためには、他のポジション、つまり中盤以下の守備的なポジションに的確な補強を施さなければならない。リーグのレベルを考慮すれば、レアリティでいえば☆☆が及第点で、☆☆☆があれば十分、☆☆☆☆なら文句なしといったところだが、前線に☆☆☆☆☆☆☆のイニエスタと☆☆☆☆☆のポドルスキとビジャが並んでいるため、攻守のレアリティの格差を少しでも解消するためにはせめて後方に1人は☆☆☆☆☆の選手を確保しておきたい。それもGKが望ましい。

IDフッボルの生みの親の私が一番に重視すべきポジションと考えるのは、やはりGKだ。ノムサン(野村克也)の格言「優勝チームに名捕手あり」を転じた「優勝チームに名GKあり」というのが私の座右の銘だが、GKが三流であるならばそのチームが決して三流の域を出ることはない。しかし、GKはとても息の長いポジションだ。ユーロプ(欧州)においてもレアリティが☆☆☆☆☆以上の実力あるGKは高齢という理由だけでは簡単に放出されないため、楽天ポイントをたくさん保有していたとしても極東のJリーグに招聘するには困難を極めることだろう。

三木谷社長からの相談にGKを進言

実はいかに補強すべきかについては先日、楽天の三木谷社長から直々に私のもとに相談があってね、その折にも取り急ぎ私はGKが優先事項とだけ伝えていたのだが、プロファイリングデータの洗い直しが済んだので、この場を借りてその報告を三木谷氏にお伝えしたい(三木谷氏も当レポートの愛読者である)。結論から言えば、jリーグにオアツラエムーキ(おあつらえ向き)の☆☆☆☆☆の選手を奇跡的に発見することができた。しかもその選手は日本でのプレー経験がある、というかゴリゴリの日本人だ。そう、あの男、エージ・カワシーマ(川島永嗣)、御年35である。

私は過去にこのレポートでレアルのペレス会長に川島の獲得を提言したのだが、愚かにも彼はまだそれを実行に移さないままチームは低空飛行を続けている。川島は現在、リーグ・オブ・アンのRCストラスブールに在籍しているが、ワールドカップ後のニート暮らしから徐々に体を慣らしてくためにあえてリザーブチームでの出場を志願しているという。つまりベンチ外というのは実力うんぬんではなく、彼の謙虚さの表れと見ることができる。

移籍金60億円はポイント払いで

ストラスブールがいかに川島を評価していたとしても、楽天ポイントで60億円も出せば、さすがに35歳のGKを引き留めようとはしないだろう。何といっても彼は7カ国語を話す。神戸にはスペイン人、ドイツ人、ブラジル人、カタール人、タイ人、韓国人が在籍しているが、川島ならまだそれでも1カ国語のおつりがくる計算になる。IDフッボルではこのコミュ力がものを言うことから、私は自信をもって川島を完璧な人材として三木谷氏に進言したいと思う。

ただ一つ気がかりなことは、川島の☆☆☆☆☆というレアリティのデータが2年前のものであるということだ。私が課金をしないタイプというのもあるだろうだが、それ以降に彼のデータをアプリ内で目にしたことがない。

ランキング

  諸君らのクリックを心待ちにしている

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログへ

-Jリーグ, 名将が語る

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2019 All Rights Reserved.