海外の反応 井上尚弥 ボクシング

【海外の反応】井上尚弥がディパエンと12月14日に防衛戦も海外ファンは失望「第二のクロフォードになる…」

投稿日:

ボクシングWBAスーパー、IBF世界バンタム級王者井上尚弥(28=大橋)が12月14日、都内でIBF世界同級6位アラン・ディバエン(30=タイ)との防衛戦に臨むと21日(日本時間22日)、IBFから発表された。IBF公式サイトによる今後の世界戦スケジュールとして組み込まれたもので、井上にとってIBF王座の4度目防衛戦となる。現在、ディバエンはIBFランキングのみのランクインながらも、今後、WBAランキングにも入る見通し。正式承認さればWBA王座の6度目防衛戦にもなりそうだ。

ディバエンは12勝(11KO)2敗とKO率の高い強打を誇るアジアの強豪とされる。19年6月に初来日し、荒川竜平(中野サイトウ)とスーパーフライ級6回戦で拳を交え、右の強打で2度ダウンを奪取。レフェリーストップによる2回TKO勝利を収めている。井上が所属する大橋ジムの大橋秀行会長(56)は19日に都内で、12月に井上が世界ランカーを迎えた防衛戦に臨む見通しを明かした上で「近々発表できそう」としていた。

(日刊スポーツ)

翻訳元:https://bit.ly/3m65zOR

<外部サイトの新着記事>

 

海外の反応

1.<ボクシングファン>
誰?

 

2.<ボクシングファン>
46秒くらいはもつかな

 

3.<ボクシングファン>
この試合が実際に開催されるなら、本当にがっかりだわ
井上はこの2年間でたった2試合しかしてなく、この3試合目で統一戦を期待していたのに
タイミングが悪いのか、それとも政治的な問題なのかはわからないが、井上が指名試合を終えると次はカシメロとドネアが指名試合
統一戦が実現するにはもう1年待たなければならないようだね

 

4.<ボクシングファン>
ボブ(アラム=プロモーター)はふざけてばかりいないで、井上のために上質な相手を探すべきだ
彼は偉大なファイターなんだから、もっと良い対戦相手が必要だよ
カシメロかドネアと早く試合を組んで欲しい
井上は彼らを打ち負かすから

 

5.<ボクシングファン>
アラムは井上を第二のクロフォード(※)にしている
P4P(パウンド・フォー・パウンド)の才能をミスマッチで台無しにしているんだ
しかも、この対戦相手はトップランク社が抱えるIBFの選手で、この組織の悪いところを全て浮き彫りにしている
無名のタイ人選手をトップ10やトップ5にねじ込んで、ミスマッチを助長している
(実力差があり過ぎると)いつか事故になる可能性があるよ

(※)テレンス・クロフォード(WBO世界ウェルター級王者):P4Pの一人だが、ビッグマッチ枯れしている

 

6.<ボクシングファン>
>>5
選手らはトップランク社との長期契約を止めるべきだ
このスポーツにおける史上最高のイベントを全て台無しにしやがる

 

7.<ボクシングファン>
井上はステップアップしてカネロとの対戦に臨むべきだね
彼らが戦う運命にあることは誰もが知っている

 

8.<ボクシングファン>
井上の全盛期にこんな試合ばかりを…:(

 

9.<ボクシングファン>
井上が同じくP4Pのスター選手と戦うのを見られるのは嬉しいね

<中間のおすすめ記事(外部)>

 

10.<ボクシングファン>
サムネイルの井上の写真はちょっとかわいい

 

11.<ボクシングファン>
WBSS以降、彼の対戦相手のレベルは低下し続けている
本当に失望しかない
このままではP4Pのランキングもズルズルと下がっていくかもしれないよ

 

12.<ボクシングファン>
また無名の相手かよ
質の高い選手との試合がない中で、よく2年間もP4P2位を維持することができたんだな

 

13.<ボクシングファン>
>>12
クロフォードが(Sライト級で)4団体統一王者になってから5年、3階級制覇をしてから4年、それ以来彼にはP4Pランキングに貢献する成果は何もなかった
井上の対戦相手には失望しているが、コロナ以前の彼の経歴は信じられないほどだった
ドネア戦以降の2年弱の対戦相手とは比較にならないレベルだったんだ
ただこのようなことが3、4年続けば、ナオヤをP4Pランキングから引きずり下ろすことも考えなければならないね

 

14.<ボクシングファン>
井上の最大の勝利は50歳のドネア相手なのに、人々はなぜか井上をP4Pの議論に入れている

 

15.<ボクシングファン>
>>14
トップファイターらが終結したWBSSを制覇しているんだが
ドネアはこの階級ではまだ井上に次ぐ2位の実力者だ
カシメロが彼に勝てると思うか?

 

16.<ボクシングファン>
>>14
ドネアはウーバーリを完全に破壊した
40歳時点の彼はパッキャオよりも優れているよ

 

17.<ボクシングファン>
トップランク社は彼のレガシーを狂わせている

 

18.<ボクシングファン>
井上はついてない
Sフライ級にいた時はエストラーダ、シーサケット、ロマゴンの3人が三つ巴で入り込めなかったし、今回のドネア、カシメロについても同様だ
3試合連続で楽な試合をすることになり、せっかくの才能がもったいないよ
仮にドネアと再戦したとしても、すでに一度勝っているからそんなに印象には残らないだろうし
クロフォードのような道は歩まないでほしい

 

19.<ボクシングファン>
これは最近のP4Pの選手による防衛戦では最悪のマッチアップになるな

 

20.<ボクシングファン>
モンスターのことが狂うほど好きなんだ

 

21.<ボクシングファン>
井上は米国での試合を希望していたようだが、都合がつかなかったらしい
https://news.yahoo.co.jp/articles/e06310eb8101db70684daffcc6ce48d993edbad6
この記事によれば、井上陣営は米国での開催に向けて、「元WBA世界同級スーパー王者で、WBA1位、IBF13位のルーシー・ウォーレン(34)=米国=と、WBA2位、IBF9位のゲーリー・アントニオ・ラッセル(28)=米国=に米国開催でオファーを出したが断られ、日本開催でアジア選手に絞って対戦相手を探していた」とのことだ

 

22.<ボクシングファン>
P4Pのトップ5に入る選手が火曜日に無名の選手と戦うってか😂😂😂😂

 

23.<ボクシングファン>
誰だよ?
井上は全盛期から少しずつ年を取り始めているが、まだ大きな成果は見られない

 

24.<ボクシングファン>
ボブが彼のキャリアを終わらせちまうよ

 

<関連記事>

【海外の反応】カシメロが12月11日に井上尚弥と戦うと公言「自分の命日だぞ」

ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリル・カシメロ(32)=フィリピン=が次戦の相手にWBA、IBF同級王者・井上尚弥(28 ...

続きを見る

ブログランキング

↑良ければ、清き一票を↑

海外反応アンテナ

-海外の反応, 井上尚弥, ボクシング

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.