海外反応トップ・もふ



アドモバイルRSS下


マネタイザーRSS下

海外の反応 井上尚弥 ボクシング

【海外の反応】井上尚弥がフルトンを仕留めたパンチ、メイウェザーがぐらついたパンチと激似だった

投稿日:

スレ主
「井上尚弥がフルトンを捉えた右ストレートとモズリーがメイウェザーを捉えた右ストレート」

翻訳元:https://x.gd/Ab11h

 

海外の反応

<ボクシングファン>
通常、この手の比較動画はやや誇張されたものが多いが、これはほとんど一緒だ
何てこった!

 

  <スレ主>
  俺もこれを見た時に同じことを思ったw
  最も大きな違いはメイウェザーがすぐにアームロックをかけたことだな

 

    <ボクシングファン>
    メイウェザーのパンチを食らった時の反応は相手との距離を無くしたこと
    これは相手から離れたフルトンよりも遥かに効果的だったよ   

 

      <ボクシングファン>
      また、井上のパンチの方がよりしっかりと当たっている
      それにフルトンはモズリーのように井上が(体が流れて)倒れ込んで来なかったし、メイウェザーと同じ技術を持っているわけじゃないけど、でもこれだけの類似点があるとクールだね

 

        <ボクシングファン>
        同意する
        井上がパンチを当てた時に彼は遥かにモズリーよりも良いポジションにいたし、モズリーは過剰にフロイドに倒れ込んでしまった
        確かにフロイドに取っては幸いな展開だったが、誤解のないように言えば、彼のようにその(モズリーの)ミスを完璧に活用し、素早く回復して試合の残りを完全にコントロールすることができるボクサーは世界中にそう多くはない

 

    <ボクシングファン>
    フロイド(メイウェザー)の方はパンチを早くから視認していたと思う
    フルトンはそのハイガードが彼の視界を遮っていたようだ
    フロイドは反応してわずかにそれに合わせて屈む時間があった

 

      <ボクシングファン>
      ああ
      フルトンはパンチが見えていなかったと言っている

【海外の反応】井上尚弥がフルトンをKOしたリングサイドからの映像「より破壊的に見えるぞ…」

 

<ボクシングファン>
どちらも美しい仕事の遂行だ

 

<ボクシングファン>
ほぼ同じだが、完全に一致しない要因が微細なところに現れている
フロイドはわずかに後ろに重心をかけていたため、モズリーを誘い込んでパンチを過剰にコミットさせ、フォロースルーでバランスを崩させることでインパクトを軽減し、素早くモズリーの腕を掴んでさらに前のめりにさせた
一方のフルトンは体重を前足に乗せていたため、井上のパンチはより良い安定性とパワーを得ることができた

 

  <ボクシングファン>
  それはメイウェザーが腕でジャブをブロックしたからだよ
  彼はショルダーロール(※肩でパンチをいなす体勢)のために右に気付くのが遅かったけど、それでも後方に体を引いてモズリーの腕を掴むことで追撃を防いた
  一方のフルトンはジャブを受けて屈んでしまい、右を打ち込まれた後に左フック/ガゼルパンチで追い打ちをかける空間を井上に与えてしまった

 

  <ボクシングファン>
  このパンチでメイウェザーはその後1〜2ラウンドくらいはふらついていたな
  俺はメイウェザーに多額の金を賭けていたから、かなり緊張したよ

 

<ボクシングファン>
お前(スレ主)は今、フロイド信者を激怒させた
直ちにフロイドの動画スレを8つ立てなければならないだろう

 

<ボクシングファン>
メイウェザーはあまりそれを披露することはないが、彼はとてつもないアゴを持っているよ(※打たれ強い)

 

  <ボクシングファン>
  (なかなかパンチが当たらない上に)本当にアンフェアだわ

 

  <ボクシングファン>
  あのラウンド終了間際に受けたマイダナからの一撃は、多くの選手に取ってはラウンド間の休憩を挟んでいたとしても、かなり厳しいものだったと思う(動画)

 

    <ボクシングファン>
    正直、そのパンチを受けた直後のメイウェザーは硬直したバンビのような足になっていたよ

 

<ボクシングファン>
かなり不評な意見だろうが、フルトンはメイウェザーほど優れていないと思う

 

  <ボクシングファン>
  よくも適当なことが言えるな

 

  <ボクシングファン>
  メイウェザーはチキンのようにリングを走り回るだけだ
  フルトンにはそんな要素は見当たらないぞ

 

<ボクシングファン>
井上がメイウェザーをKOできる証拠が全てここに揃っている、ヘヘ

 

<ボクシングファン>
フロイドによる素晴らしい動きだ
そして、彼は頑丈なアゴも持っている
それにしてもすぐに腕を掴むという判断は別次元だわ

 

  <ボクシングファン>
  それはほとんど本能的に見える
  インタビューで彼はこのパンチが「痛かった?」と尋ねられた時、「いや、そうしたパンチは痛みを感じないんだ。ただ視界がグルグルと回る」と答えていたのを覚えてる
  こうしたパンチを受けて立ち続けようとすること自体、想像するだけでも大変なことだと思う

 

<ボクシングファン>
フルトンもブロナーと同じ問題を抱えてる
スタンスが広すぎて、素早く飛び込んで来るボクサーに対して距離をキープすることできない

 

  <ボクシングファン>
  1ラウンド目に井上のコンビネーションが命中していたら、彼は倒れていたな

 

<ボクシングファン>
俺も実況スレでこのパンチの類似性について言及していたんだ
他のボクシングファンも気づいていて嬉しいよ
井上による素晴らしい試合と勝利だ!

【海外の反応】井上尚弥が初めて世界王座を奪取した試合を見てみよう「この階級でもパワーがヤバイ」」

海外反応アンテナ


楽天スクエア


マネタイザー記事下

-海外の反応, 井上尚弥, ボクシング

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2024 All Rights Reserved.