海外の反応 チャンピオンズリーグ

【海外の反応】CLのマンC戦で2失点関与のヴァランが公開謝罪「その勇気に敬意を表する」

投稿日:

レアル・マドリードは現地時間7日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16の敵地第2戦でマンチェスター・シティに1-2で敗れ、2戦合計スコア2-4で敗退した。2失点に絡むミスを犯したフランス代表DFラファエル・ヴァランは、「敗戦は僕の責任」と試合後のインタビューで語った。

ヴァランは試合後に「敗戦は僕の責任だ。いい準備をしてきたが、ミスの代償は大きかった」とコメント。「チームメートに申し訳ない」と猛省した。 「いい状態で試合に入れたけど、序盤にリスクを冒しすぎて、大きすぎる代償を支払う羽目になったのかもしれない。チームメートのサポートには感謝している。これまでのキャリアで(ここまで大きなミスは)あまりなかったことだ。ピッチにはミスの代償があまりに高くついてしまうエリアがある。それ以上は説明しようがない」

2011年に18歳で、当時スポーツディレクターだったジダン監督の肝いりでレアルに加入し、活躍を続けてきたヴァラン。大一番での痛恨のミス連発に、大きな責任を感じていたようだ。

(Football ZONE web編集部)

―海外の反応―

 

▪<ユナイテッドファン>もう彼にこれ以上を求めることはできない

 

  ▪<レアルファン>かなり残念だね。彼はシーズン中は堅実で、チームメートのケツを拭い続けていたのに、この1試合で大きなミスを2つも犯してしまった。ひどい一日だった

 

    ▪ヴァランのミスが試合を決定したのは明らかだが、レアルはチーム全体としても悲惨だったし、特に中盤はミリトンとヴァランを干からびせてしまった。彼らはシティのプレスに対処する術がなく、それがバックラインへの圧力を高め、精神的に疲弊し、愚かなミスを誘発したんだ

 

      ▪<インデペンディエンテファン>シティのプレスは完璧だったが、ベンゼマ、ロドリゴ、クルトワは散々の部類に入れるべきじゃない

 

▪<ユナイテッドファン>あのようなパフォーマンスの後で、メディアの前に出て謝罪をするのはとんでもない度胸だ。大きな敬意を表するよ

 

  ▪<レアルファン>その通りだ。彼はピッチに立つたびに胸のバッジのために戦ってくれた。今後、彼がさらに強くなって戻って来ることを期待する。この試合が脱ラモス後の時代に向けてのウォーミングアップとなることを願っているよ

 

▪<レアルファン>これがCLだ。たった1試合のミスが全てを奪っていく。俺たちも相手の凡ミスで決勝を勝ったことがある

 

  ▪サッカー選手も人間さ。このような難しい局面では誰だって恐ろしいミスをするものだ

 

    ▪<ユナイテッドファン>またカリウスのことか?

 

▪<リヴァプールファン>何て紳士なんだ。尊敬するよ

 

▪<シティファン>どんなレベルの選手であれ、彼らが人間であることを忘れてはならない

 

  ▪<ユナイテッドファン>残念ながら感情的になっているファンはそのことを忘れてしまう。ヴァランのSNSは炎上するだろうな

 

▪過ちを認めたヴァランの姿勢は良いと思うよ

 

  ▪<レアルファン>言いたいことはわかるが、そもそもあのミスを隠すことも否定することもできない気がするけど

 

    ▪まあそうだけど、自分の過ちを認めることは勇気がいることなんだ。世界でも有数のビッグクラブにいるなら尚更ね

 

    ▪<レアルファン>ほとんどの選手はメディアに出てこないし、こうして責任を公言することもない。普通は監督が責任を被るものだし

 

▪<レアルファン>俺たちは君が大好きだよ、ラファエル(ヴァラン)

 

  ▪<シティファン>俺たちもだ

 

▪<ナポリファン>誇りある男だ

 

▪<レアルファン>恐ろしい一日を過ごし、うちは究極の代償を払った。でもヴァランは少なくとも責任を受け入れている。彼はシーズン中ずっと岩のような存在だった

 

▪仮にレアルがクリーンシートを達成していたとしても敗退だったけどね

 

  ▪<レアルファン>その通り。ヴァランはいくつか失態を犯したが、うちはチームとしてもまとなプレーができなかった。バックラインから中盤、そして前線へとボールを上手く運べなかった。2ゴールを奪うだけのチャンスを十分に作ることができなかったんだ

 

  ▪まあ試合展開は変わっていただろうから、そうとも言えないけど

 

▪戦慄のパフォーマンスだったが、ヴァランは男だ

 

▪尊敬に値する

 

  ▪<ミランファン>同じく。最高の選手でも時にこのような魔が差し込んでしまう

 

▪<レアルファン>ヴァランの今季は信じられないほど素晴らしかった。今日はひどく大きなミスを2つ犯してしまったけど、彼だけが低調だったわけじゃない。ミスがなかったとしても2ゴールが必要だった。彼が責任を口にしたことを見れて良かった。来季にまた頑張ってくれ

 

▪ダビド・ルイスのように謝罪をする勇気は、自信を取り戻すための力強い一歩になる

 ※関連記事:『「負けたのは全部オレのせい」…失点関与&PK献上&一発退場のD・ルイスが謝罪』

 

▪それでも彼はまだ世界でもベストなDFだ

 

▪<レアルファン>正直、ヴァランに対して怒りは湧かない。彼はひどい試合をしたが、そもそもチーム自体がダメだった。死んだように見えたし、多くのチャンスを与えてしまった

 

▪彼はCLを3連覇し、W杯を制している。例え最高の選手でも間違いは起こり得るんだ

 

▪<レアルファン>チーム全体がこの失態を認めるべきだ。特に後半のパフォーマンスはひどいものだった

 

▪<インテルファン>非常に成熟した真のリーダーの素養を備えている

 

▪これで彼をムスタフィと呼ぶことに罪悪感が出て来たじゃないか

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, チャンピオンズリーグ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2020 All Rights Reserved.