海外の反応 MLB 大谷翔平

【海外の反応】大谷翔平が英語だけでインタビューに応じる「イッペイが震えている」

投稿日:

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(28)が英語でインタビューに応じる様子を収めた動画が4日(日本時間5日)、地元放送局「バリー・スポーツ・ウエスト」のツイッターで公開された。

球団OBで解説者のマーク・グビザ氏(60)が27日(同28日)の試合前にインタビューしたもの。ネットフリックスで配信されているドラマ「ストレンジャー・シングス」のファンだという大谷に対し、グビザ氏が好きなキャラクターはと問うと大谷は「ダスティン。彼は笑えるから」と返答。好きなテレビゲームは「クラッシュ・ロワイヤル」だといい、内野手のフレッチャーとよく対戦しているという。

また、「100マイル(161キロ)のボールを投げるのと400フィート(122メートル)のホームランを打つのはどっちがうれしい?」と聞かれると「ホームラン」と返答した。

(サンスポ)

【翻訳付き動画】

翻訳元:https://bit.ly/3V8FZIb

 

海外の反応

.<エンゼルスファン>
オー、翔平が英語を話している姿はとんでもなくセクシーだ

 

.<エンゼルスファン>
翔平とグビは常に一流の組み合わせだな

 

.<エンゼルスファン>
ワオ、これは素晴らしい!w
グビが翔平の英語を引き出した!!
何て特別な「グビ・チューズデー」なんだろう

 

.<エンゼルスファン>
彼の英語はシーズンを重ねる毎にとても上手くなっているね
ほぼ父親的存在という事実がなければ、(通訳の)一平は冷や汗をかいていただろう

 

  .<エンゼルスファン>
  仮に翔平が通訳を必要としなくなったとしても、一平をコーチングスタッフやコンディショニングスタッフとして採用するかもしれない

 

    .<エンゼルスファン>
    一平がチーム内で最も優れた野球選手であるとここに主張したい

 

  .<エンゼルスファン>
  いや、一平は世界で最も安定した仕事に就いているからw

 

    .<エンゼルスファン>
    ベストフレンド、兄弟、時には父親代わりにさえなる

 

  .<エンゼルスファン>
  スティーブン・A・スミスはまた負けたのか

英語の話せない大谷はMLBの看板選手になれないと発言し炎上

 

.<エンゼルスファン>
彼の小さなうなり声が可愛い

 

.<エンゼルスファン>
彼が好きなキャラをエディ(マンソン)と言わなかったことに感謝したい

 

.<エンゼルスファン>
(ダスティンは)悪くないね!
あのドラマ(『ストレンジャー・シングス』)に出てくるキャラはみんな好感が持てる
僕のお気に入りはやっぱりスティーブで、エディ・マンソンはもっと良い扱いを受けるべきだった
翔平は他にどんなゲームをしているんだろう!
『クラッシュ・ロワイヤル』をプレイしているのはみんな知っていたから

 

  .<エンゼルスファン>
  待ってくれ
  大谷の『クラッシュ・ロワイヤル』好きは世間の常識だったのか?
  僕は比較的に最近ハマり出したからこの事実には驚きだったし、それを知ったことでまたゲームをやりたくなったよwww

 

    .<エンゼルスファン>
    1、2年前に翔平と一平がインタビューに答えていて、『クラッシュ・ロワイヤル』が好きだと言っていたんだ
    チームメイトと絆を深める手段でもあったんだろう
    また、別のインタビューや「Topps」(※野球カードを販売会社)のイベントでも、空き時間に『フォートナイト』をプレイしていると話していたね

 

.<エンゼルスファン>
大谷、うちのクランに参加してくれ!

 

.<エンゼルスファン>
今、一平は震えているに違いない

 

  .<エンゼルスファン>
  それはきっと成長した子供が大学へ進学するのを見守る親のような心境なんだろう
  避けられないと理解しつつも、その成長を誇らしく思っている
  でも、いつか一平が去ることを見届けなければならない僕たちの方が怯える側だよね

 

  .<エンゼルスファン>
  一平はショーの元からは離れないよw
  ダルビッシュはかなり英語が堪能だけど、それでも誤訳を避けるために通訳を付けている

 

  .<エンゼルスファン>
  父親をクビにはできないから

 

.<エンゼルスファン>
この映像を一平に見せるんじゃないぞ
もうやることがないかもしれない

 

  .<エンゼルスファン>
  実際はこの動画で一平がまだ必要とされていることがわかったよ(※カメラのこちら側に水原通訳が控えていた=動画
  最後の質問は難しそうで、グビのインタビューは素晴らしかった

 

.<エンゼルスファン>
彼は本当にキュートだ

 

.<エンゼルスファン>
イチローと(ダルビッシュ)有は完璧な英語を話すけど、それでも通訳を切ったわけじゃない
一平はロックアウト中にエンゼルスを辞めてまで、翔平との仕事を続けていたんだから、きっと大丈夫だ

ロックアウト中に球団職員は選手との接触を禁止されるため、水原通訳は大谷を支えるために一旦エンゼルスから退職した

 

  .<エンゼルスファン>
  その通り!
  一平は翔平のアシスタントなんだ
  食料品などの買い出しの私生活のサポートや、最近あったようなポルシェなどのエンドースメント契約(※)のために時間の調整をしているんだ
  一平は何でもこなせる!
  マドンが本を出すなら、一平もそこに言及されるはずさ
  翔平の旅路において一平が何を感じ、何を見たのか、それを知ることができればかなりクールなことだと思う

(※)企業と著名人との間における自社製品の独占利用を軸とした契約形態

 

      .<エンゼルスファン>
      一平は翔平とのエピソードを毎月、日本語のコラムで書いているよ
      その記事は素晴らしくて、翔平への献身と彼の野球人生に対する一平の思いが伝わってくる内容だ
      それで本が一冊書けそうなくらいにね

 

.<エンゼルスファン>
翔平は本当に雰囲気があるよ

 

.<エンゼルスファン>
これを見て良い一日になったわ

 

<関連記事>

【海外の反応】死球を受けた大谷翔平の八つ当たりが理不尽すぎる「彼のユーモアは過小評価されてる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は4日(日本時間5日)、敵地アスレチックス戦の打席で右上腕に死球を受けるアクシデントに遭った。 ...

続きを見る

ブログランキング

海外反応アンテナ

-海外の反応, MLB, 大谷翔平

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.