海外反応トップ・もふ



アドモバイルRSS下


ネクスト・広告

アイモバイル・インストリーム動画

マネタイザーRSS下

プレミアリーグ 海外の反応 サッカー 遠藤航

【海外の反応】リバプールのMF陣で順位を付けるなら?「俺に取っては遠藤がトップ」

投稿日:

スレ主(リバプールファン)
「うちのMF陣の順位付け」

今年のうちの(主に新加入の)MFはサプライズな存在になっている。そこでみんなはうちの中盤で最も優れたパフォーマンスを発揮している選手は誰だと考えている?

うちのMF陣で多くの出場機会を得た6人の選手は次の通りだ:

・ジョーンズ
・ソボスライ
・マクアリスター
・遠藤
・グラフェンベルフ
・エリオット

これらの選手についてみんなの観点ではどのように比較される?

正直なところほとんど差がなく、どの選手もその日によってMOM級のパフォーマンスを見せる可能性がある。ただし、エリオット(彼の働きぶりと姿勢は好きだが)とグラフェンベルフは他の4選手よりも一歩劣っているように思う。他の4選手はみんなが眩い瞬間を持っていた。ソボスライはその中では最も一貫性がなく、凄まじいハイライトがあった同時にいくつかのポンコツな試合もあった。遠藤はスロースタートだったものの、最近の彼は本当に堅実だ。マクアリスターは序盤からかなり良かったし、ますます向上して行っている。そしてジョーンズは間違いなく今年のチームで最も成長した選手だ。

意見を聞かせてくれ。

翻訳元:https://x.gd/dGIEY

 

海外の反応

<リバプールファン>
ジョーンズだね

 

<リバプールファン>
ソボ、マック、ジョーンズ、遠藤、エリオット、グラフェンベルフ

 

<リバプールファン>
俺は遠藤とジョーンズ

 

<リバプールファン>
ジョーンズは最も一貫性があった
ソボスライは最も興奮させてくれた
遠藤は最も驚かせてくれた
マクアリスターは最も適応力があった
グラフェンベルフとエリオットはまだまだ発展途上だが、同時に最も若い選手だから少しの忍耐が許されるべきだ

 

<リバプールファン>
ソボスライについて言えるのは、ボールを持った時に上手くプレーできなくても、オフ・ザ・ボール時のプレッシングと働きぶりが非常に優れているから、彼をジョーンズと共に1位に置きたい

 

  <リバプールファン>
  ソボスライの主な問題はその低調さで(実質的に11月以来ほぼ続いていて、明らかに過労が見られる)、大量のボールロストをしてしまうことだ
  マックは当初、守備面で試合を読むのに苦労していたが、一度ボールを保持すれば、ほとんど失わない
  ジョーンズも同様だ
  彼は常に素晴らしいわけではないが、シーズンを通してひどい試合をしたことがないと思う

 

<リバプールファン>
最近の不振にも拘わらず、俺に取ってはソボスライがまだトップにいる
人々は彼がシーズンの序盤で、特にうちが1人少ない状況でどれだけチームを支えたかについて忘れてしまったようだ

 

<リバプールファン>
ソボスライに負傷と一時的な不調がなければ彼だっただろうが、それがあったために個人的にはジョーンズが一番だ
シーズン終了時には間違いなくマッカが一番になると思う
彼はその年齢にしてはあまりにも優れていて、経験も豊富すぎるからね

 

<リバプールファン>
現時点でカーティス(ジョーンズ)はうちに取っては最も重要な選手だ
彼なしではうちのカウンタープレッシング(※ゲーゲンプレス)は別物になる

【海外の動画】遠藤航のアーセナル戦での3つのボール奪取をご覧ください「今シーズン最高の契約」

 

<リバプールファン>
全体としてのパフォーマンスから見たベスト~ワースト(誰もひどい選手はいなかった):
ジョーンズ
ソボスライ
マクアリスター
遠藤
エリオット
グラブ

 

<リバプールファン>
このスレは直近効果(※最近の出来事が印象強くなる)があるようだ
グラフェンベルフの調子は12月に下降したが、過去にほとんどフルシーズンでプレーしたことがなかった別リーグからの新加入選手としては基本的に優れていたと思う
その後も途中出場からの素晴らしいパフォーマンスが2度あった
グラフからはまだまだ期待できるよ
対照的に遠藤は11月まで軌道に乗るのに時間がかかった
ジョーンズは最も一貫している
ソボスライはかなりの高みに達していたが、彼の水準に照らせば12月は不振だった
ジェラードとの比較は控える必要があるだろうね
全体的に見て中盤の改革はほぼ上手く行き、うちがリーグ首位で想定よりも前進している鍵となった
だからこそ、彼ら全員には大きな評価が与えられるべきだ

 

<リバプールファン>
正直なところ、彼らをどう順位付けすればいいのかわからない
ただ彼らを相手にプレー/攻略計画を立てるのは悪夢だと思う
彼ら全てが非常に優れていて、異なる性質を持っている
クロップに取っては嬉しい悩みで、昨季とは大きく対照的だ

 

<リバプールファン>
俺はソボが大好きで、彼がうちのMFの中で最もポテンシャルが高いと確信しているが、現状は遠藤とマック10(※背番号10)を彼よりも上に置くだろう

 

  <リバプールファン>
  ソボはここまでマクアリスターよりも良いシーズンを送っているよ
  そしてジョーンズはその2人よりもさらに良い

 

    <リバプールファン>
    ジョーンズは間違いなくソボよりは優れていないし、ここまでのシーズンで良いパフォーマンスを見せているわけではないw

 

      <リバプールファン>
      彼は100%ソボよりも一貫性があるから

 

        <リバプールファン>
        ああ、そうかも知れないが、だからと言ってジョーンズがより良いシーズンを送っているとは言えないよ
        ソボはジョーンズの約2倍の出場時間でアシスト期待値は7倍、チャンスの創出回数では30回も多く、ジョーンズのほぼ9倍だ

 

<リバプールファン>
俺に取っては遠藤だ
彼は移籍当初に過小評価され、プレミアリーグ以外の試合でその価値を示し、その後は快適にステップアップして行った
個人的に彼がピッチにいるとチームはいつも向上しているように感じるんだ
目立たない選手だが、周囲の派手な選手たちと調和できるリズムとシンプルなプレーを提供する
彼がいないとチームは重みがなくなり、制御が利かず、不安定に見える
戦術的にも賢く、優れたポジション意識を持ち、懸命に働き、縦パスを行い、ボールを奪取し、ゴールも決める
何よりもチームメイトに対して常にボールの受け手となっているんだ
それこそが彼が提供している中盤をコントロールする上での大きなパートだ
うちが攻撃に転じた際、上手くいかなかった場合でも遠藤は混雑した状況からシンプルなパスを受け取るために完璧なポジションを見つけてくれるだろう
それによって再ビルドアップが行え、ボールを失って自陣に戻ることなく、危険なプレーをすることなく済むんだ
もう少し若い時に彼を獲得できれば良かったのにと思う
彼は言葉の壁や多くのチームメートと(シュツットガルトで)トーンの異なるサッカーをしていたにも拘わらず、うちで美しく調和しているよ

【海外の反応】遠藤航のアシスト&ソボスライのゴールが凄まじい件「ヘンドやファビには出せないパス」

 

<リバプールファン>
マック
ソボ/ジョーンズ
エリオット
遠藤
グラフェンベルフ

 

<リバプールファン>
彼らを適切に評価するのはほぼ不可能だ
1カ月前にはマクアリスターは俺のリストの最後になるだろうと思っていたが、今では調子が上向いている
3カ月前にはそれは遠藤だった
しかし残念ながら今はグラフェンベルフで、チームに上手くフィットしていないようだ
近いうちに彼が変貌してくれることを願う

 

  <リバプールファン>
  1か月前にはマクアリスターがあまり良くないと思っていたんだから、時間をかければグラブだって良くなるよ

 

<リバプールファン>
個人的にはマッカと遠藤がトップだな
彼らは月ごとに着実に向上して行っている
ジョーンズも昨年から最も一貫したパフォーマンスを見せているね

 

<リバプールファン>
チアゴはうちの最高のMFだが、プレーしていないから彼は省いている
アレクシス(マクアリスター)はその次に良いが、ドム(ソボスライ)やジョーンズのような身体能力が不足している
ジョーンズ、それに続いて僅差でドム
遠藤
エリオット
グラフェンベルフ
バイチェティッチ
うちの“理論上”のベストなチームはマクアリスター、ジョーンズ、ドムだろうが、実際には遠藤、マクアリスター、ジョーンズになると思う

【海外の反応】遠藤航のゴールに絡めて日本代表を語るリバプールサポ「アルゼンチンのように最後は優勝するよ」

 

<リバプールファン>
上位4人はそれぞれ良い試合と悪い試合を経験している
正直、彼らを4位や1位に順位付けするのはどれも正確に感じない
マクアリスター
ソボスライ
遠藤
ジョーンズ
そこから大きく離れて、
5位グラフェンベルフ
6位エリオット

 

<リバプールファン>
エリオットはここ数試合で見事なプレーを見せている
彼は今やレギュラーの先発メンバーであり、そのポジションをしっかりと掴んでいる

 

<リバプールファン>
実際のところ遠藤はマッカとかなり似ていて、守備では黙々と行動し、中盤を通すような切り裂くパスも上手く出せる
マッカと同様に時々彼も少し必死にボールに飛び込んでしまうことがあるが、それ以外では見事にボールを奪い、危険なカウンターの起点になる
ボールをあまり持ち運ぶことはないが、空中戦では素晴らしい
その(6番の)ポジションではおそらくマッカよりもやや優れているが、互いにわずかな強みと弱みを持っているね

 

<リバプールファン>
ソボスライの方が好きだが、マクアリスターの方が安定している
彼は本来のポジションでプレーしていないにも拘わらず、常にピッチ上で全力で注いでいる

 

<リバプールファン>
うーん、スレ主が要求したように彼らを評価するのが難しいのは彼らが全く異なる役割を果たし、異なる能力を持っているからだ
マクアリスターは最も安定しており、リスクを冒さない
ソボスライは全体的に最もポテンシャルがある
遠藤は最も純粋なホールディング(ディフェンシブ)MF
グラフェンベルフはバランスと強靭さがある
俺はエリオットの大ファンではないが、多才かつ働き者で、ボールを扱える技術がある
彼らは本当にりんごとりんごのようにそのまま比較することはできないんだ

 

<リバプールファン>
今季のパフォーマンスに基づくと:遠藤-ジョーンズ-ソボ
現在のフォームに基づくと:遠藤-マッカ-ジョーンズ
シーズンの残りでベストな中盤構成は:遠藤/マッカ/ジョーンズ/ソボ
選手の状態と相手次第で変わる

【海外の反応】遠藤航がフラム戦で見せた重要なタックル「これがマウスピースをしている理由」

【海外の反応】リバプールの選手らが日本のおもちゃを楽しむ「遠藤が贈ったに違いない」

ブログランキング

海外反応アンテナ


楽天スクエア


マネタイザー記事下

-プレミアリーグ, 海外の反応, サッカー, 遠藤航

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2024 All Rights Reserved.