海外反応トップ・もふ



アドモバイルRSS下


マネタイザーRSS下

海外の反応 大谷翔平 MLB

【海外の反応】大谷翔平の2023年の最終成績をご覧ください「神話のようだ」

投稿日:

ロサンゼルス・エンゼルスは16日(日本時間17日)、右わき腹痛によって欠場が続いていた大谷翔平選手の10日間の負傷者リスト(IL)入りを発表。今季中の復帰は叶わず、プレー続行を断念する形となった。米メディア『ジ・アスレチック』のサム・ブラム記者も落胆した様子を見せている。

大谷は、今季も二刀流でメジャーを席巻。投手として23試合(132回)を投げ、10勝5敗、167奪三振、防御率3.14、WHIP1.06。打者としては135試合出場で打率.304、44本塁打、95打点、20盗塁、OPS1.066(出塁率.412+長打率.654)をマークしていた。

しかし、8月23日(同8月24日)に右肘靱帯損傷が発覚し、投手としての今季終了が決定。その後は打者に専念していたが、9月4日(同5日)の試合前に行った屋外打撃練習中に右わき腹を負傷。急遽スタメン外となり、以降の出場はなかった。

ブラム記者は、自身のTwitterで「エンゼルスは大谷翔平が腹斜筋挫傷で今シーズンを欠場すると発表した。」とし、「彼のエンゼルスでのキャリアの終わりになるかもしれない。彼はシーズン終了後にFAになるだろう。」と移籍の可能性に言及した。

(ベースボールチャンネル編集部)

翻訳元:https://qr.paps.jp/5CDie

 

海外の反応

<スレ主(カブスファン)>
大谷の2023年の最終スタッツ:
【打者】打率.304、出塁率.412、長打率.654、1.066OPS (182OPS+)、44本塁打、95打点
【投手】23試合、132回、防御率3.14(145ERA+)、167奪三振
(投打併せて)10bWAR

 

<カブスファン>
大谷のエンゼルスでの通算スタッツ:
【打者】打率.274、出塁率.366、長打率.556、922OPS(148OPS+)、171本塁打、 437打点
【投手】86試合、481.2回、防御率3.01(144 ERA+)、608奪三振
34.6bWAR

 

  <エンゼルスファン>
  これはまさにタングステンアーム・オドイルのような数字だわ

 

  <MLBファン>
  数十年後に防御率3.0と打率.274は神話的な響きになるだろう

 

    <ジャイアンツファン>
    既に神話のように聞こえるよ

 

    <MLBファン>
    数十年後にはスタットキャスト(※データ解析ツール)が完全に浸透し、その時に148OPS+という数値は驚きをもたらすことだろう

 

      <MLBファン>
      まさにw
      OPS+とERA+の両方で140を超えているのは馬鹿げているな

 

  <ブルージェイズファン>
  大谷のメジャーデビュー以降、大谷とトラウトだけでエンゼルスで叩き出した合計67WARは、その期間において同じチームのデュオによって生み出された最多のWARの一つだと思う
  それでも彼らがプレーオフにすら手が届かなかったのは驚きだわ

 

    <カブスファン>
    大谷のデビュー以降、エンゼルスは一度も勝率が5割を超えてすらいない
    トラウトと大谷がいなければ(彼らの67勝(WRA)を含めない)、エンゼルスの2018年から今日までの成績は、ちょうどその期間のロイヤルズの成績と同じ329勝527敗になる

 

    <ヤンキースファン>
    興味があったから調べてみた
    1995~2000年まで(大谷とトラウトと同じく6シーズン間)、チッパー・ジョーンズとグレッグ・マダックスの合計bWARは78.7
    また1995~2003年まで(マダックスがブレーブスでの最後の年までの期間)、彼らの合計bWARは100.5だった

 

      <ホワイトソックスファン>
      ベーブ・ルースとルー・ゲーリッグは1927~1931年まで(5年間)で合計98.9 bWARを記録している
      5年という期間でこの記録を上回ったデュオが現れたかどうかは俺の知識の範囲外だが

 

    <MLBファン>
    Aロッドとケン・グリフィー・ジュニアが1996~1999年までの4シーズンで合計58.7 bWARを記録している

 

      <MLBファン>
      ああ
      トラウタニがどれだけ優れていても、90年代のマリナーズはタイトルにほとんど近づけなかったチームの中で最も多くのスーパースターを擁していたと言えるだろう
      エドガー・マルティネス、Aロッド、ケン・グリフィー・ジュニア、ランディ・ジョンソンという選手らはチームが望み得る最高の土台だった

 

<レイズファン>
MVP

 

<MLBファン>
テレビゲームの数字だな

 

  <MLBファン>
  エンゼルスが彼を破壊してしまったのが信じられないよ

 

    <MLBファン>
    マジでそうだ
    トラウトにも同じことをしているから、全く驚かないけど

 

<メッツファン>
打席数もスタッツに加えるべきだと思う

 

<エンゼルスファン>
アルテ・モレノ(エ軍オーナー)が獲得したものを無駄にしたことは永遠に忘れないだろう

 

<パイレーツファン>
44本塁打を打ちながら打点が100未満というのが俺には理解できない

 

  <アストロズファン>
  「彼がチーム(エンゼルス)で唯一、打てる選手だ」―マット・チャップマン

【海外の反応】大谷翔平の39号弾が相手チームに内紛をもたらす

 

    <ブルージェイズファン>
    むしろ両チーム(エンゼルスとジェイズ)で打てる唯一の選手と言うべきか…

 

  <カナダ人>
  シュワーバーもそれを達成しそうだよ
  現在、43本塁打で93打点

 

    <ブルージェイズファン>
    トラウトもそれを2度記録している
    昨季は40本塁打/80打点で、2015年は41本塁打/90打点
    また、2018年には39本塁打/79打点でほぼ達成した

 

  <アストロズファン>
  アルフォンソ・ソリアーノは2006年にナショナルズで46本塁打、95打点を記録している
  ただ、ソリアーノはリードオフマンである一方、大谷は2~3番を打っているからね

 

<ドジャースファン>
ケガがなければ12bWARに達する可能性があったのは本当にクレイジーだね

 

<ツインズファン>
なかなか良い数字だ

 

  <レンジャーズファン>
  平凡だわ

 

<アストロズファン>
来年、彼が何をするのか待ち切れないね
優勝を狙えるチームと契約できることを願っている

 

<ブレーブスファン>
彼がドジャースかヤンキースのユニフォームを見事に着こなすのは絶体に見たくないね

 

  <カナダ人>
  ジョージ(スタインブレナー=ヤ軍オーナー)は贅沢税を免れようとするから、大谷と契約する余裕はないだろう

 

<カージナルスファン>
クリーン(※ステロイドなし)での10bWarは満足させられるよ

 

<MLBファン>
今さら言うのは簡単だが、本当に休養が必要だったと思う
特に春のWBCからの負担を考えると

 

  <MLBファン>
  お前はエンゼルスが選手管理を誤ったと言いたいのか?

 

<ナショナルズファン>
俺のGOAT(史上最高選手)よ、永遠に

 

<エンゼルスファン>

「あばよ、相棒」

 

<エンゼルスファン>
バイバイ

【海外の反応】大谷翔平さん、チームメイトに危害を加えてしまう「俺もやられたい…」

海外反応アンテナ


楽天スクエア


マネタイザー記事下

-海外の反応, 大谷翔平, MLB

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2024 All Rights Reserved.