プレミアリーグ 海外の反応 サッカー

【海外の反応】アーセナルで今季最高の契約は?「ケガがなけりゃ冨安」「断然ウーデゴール」

投稿日:

スレ主「シーズンが終了した今、誰が21/22年シーズンの最高の契約だったと思う?」

翻訳元:https://bit.ly/38aMJSm

 

アーセナルファンの反応

.<アーセナルファン>
一点の曇りもなくウーデゴール

 

.<アーセナルファン>
最高の選手=ウーデ
最高の契約=冨安

 

.<アーセナルファン>
ウーデは格安だったけど、おそらく冨安が健康なら彼だったと思う

 

.<アーセナルファン>
ウーデの方が冨安よりも優勢かもしれないが、冨安との契約はとんでもないものだった
ボローニャから22歳の一流のサイドバックを獲得したことは、僕が最近目にした中では最高のスカウティングだった

 

  .<アーセナルファン>
  彼が半シーズンしか使えなかったというのは悲しいかな、彼の評価を大きく下げることになるね

 

  .<アーセナルファン>
  僕に取っては断然、ウーデだね
  長期間にわたるケガがなければ、富安にもチャンスがあったと思う
  残りの選手は平均以下のタバレスを除けば、良い選手から素晴らしい選手までを揃えることができた
  タバレスも安かったし、雰囲気を良く、思っていたキャラクターとは正反対だったけど、失敗とまでは言わないよ

 

  .<アーセナルファン>
  もしトミのふくらはぎに異常が発生しなければ、おそらくうちは4位に入って、彼は最高の契約だと称賛されていただろうな

 

  .<アーセナルファン>
  冨安はチームに巨大な影響を与えたと思うが、あまり試合に出れなかったことで減点がある
  昨夏にチェンバースをRBに起用することに満足していた者として言うが、トミはリバプール戦での早急な復帰と、どう見ても完治していなかったと思われる最近のケガを除いては、毎試合変化をもたらしてくれた

 

  .<アーセナルファン>
  もしトミがケガもなくフルシーズンを過ごせていれば、より最高の契約に近づいていたね

 

    .<アーセナルファン>
    そしてうちはCLに届いていただろう

 

      .<アーセナルファン>
      正直、多くの「もしも」と「しかし」があるよね
      もし冨安が使えていたなら、もしティアニーがケガをしていなかったら、もし正当な判定を受けていたなら、などなど

 

.<アーセナルファン>
僕はウーデだね
一度もケガをせず、間違いなくうちのベストプレーヤーで、キャプテンも務めて、そしてたったの3000万ポンド(約48億円)だった

 

  .<アーセナルファン>
  俺に取っては断トツでサカだよ
  ウーデも独特な優雅さを持っているけどね

 

    .<アーセナルファン>
    今季に契約した選手の話なんだが…

(※)サカはアカデミー出身

 

.<アーセナルファン>
冨安だと言いたい
もちろん負傷離脱は知っているが、彼がプレーした時は毎試合、疑いもなく堅実だった
長い間、彼と共に過ごすことができると思う
期待したいね

 

.<アーセナルファン>
おそらくはウーデだろうな
ラムズデール、ホワイト、トミの存在もチームの大きな改善となったけどね

 

  .<アーセナルファン>
  ラムズデールはこの中で最も影響力の少ない選手だったとは思うが、それは僕がまだレノを評価しているからに他ならない

 

    .<アーセナルファン>
    ラムズデールはうちのディフェンスに大きな向上をもたらしてくれたと感じている
    レノは足元の技術に自信がなく、それが守備をナーバスにさせていた

 

.<アーセナルファン>
僕に取ってはホワイト
僅差でウーデかな

 

.<アーセナルファン>
ウーデ一択で、おそらく競ってすらもいない

 

  .<アーセナルファン>
  トミが2番手だけど、接近してはないよね

 

    .<アーセナルファン>
    トミとラムズデールのいずれかが2番手
    ホワイトもまた過小評価を受けていて、まだ多くの点でCBとして求められることはあるが、称賛に値する働きだったと思う

 

.<アーセナルファン>
常にウーデだね
最高の選手であり、最高のコスパだった

 

.<アーセナルファン>
冨安だよ
彼のケガは残念と言うしかないが、このリストの中に彼のような一貫性とクオリティーを発揮した選手は他にいなかった

 

.<アーセナルファン>
ウーデの移籍金は強盗レベルだったと思う
後はフィニッシュをもう少し改善してくれれば

 

  .<アーセナルファン>
  昨日のシュートはエクセレントだったけどね

 

.<アーセナルファン>
ウーデ、ホワイト、冨安
ラムズデール
ロコンガ、ヌーノ(タバレス)

 

  .<アーセナルファン>
  これが最良の書き方だね
  ウーデ、ホワイト、トミの優劣を自信をもって語るには僅差すぎる

 

.<アーセナルファン>
ウーデ以外の名を挙げた人は頭をチェックしてもらった方がいい

 

.<アーセナルファン>
どうか僕を袋叩きにしないでくれ
ほとんどの人がウーデと言うだろうが、万全な冨安はうちのプレーにより大きな違いをもたらしてくれると思うんだ

 

  .<アーセナルファン>
  袋叩きに遭うべきだねw
  冨安のことは好きだけど、ウーデが試合でどんな違いを見せたのかを見逃したからそんなことを言うんだろう

 

  .<アーセナルファン>
  素晴らしい指摘だ
  冨安はCBの体格を持ったRBで、3バックのように4バックをプレーできる
  だからティアニーは気兼ねなく攻撃参加できるし、パーティがカバーに入ればホワイトも前に出られる
  ビルドアップと守備の両面において本当に有用な選手なんだ
  セドリックとベジェリンじゃこの役割は担えないよ
  冨安は守備における最後のピースのようなもので、彼がいないと少しアンバランスに見えるんだ

 

.<アーセナルファン>
ウーデはゲームチェンジャーだ
冨安やラムスデール、ホワイトももちろん素晴らしい補強だったが、ウーデは王冠の中の宝石なんだ(※最も輝いている)

 

.<アーセナルファン>
間違いなくウーデ
ラムズデールが好調をキープしていれば、最高とは言えないかも知れないが、可能性は十分にあった
冨安は十分にプレーしていないし、ホワイトも素晴らしいが、移籍当初のランボー(ラムジー)や良い時のウーデほどじゃない

 

.<アーセナルファン>
ケガをしてなかったら、トミを選んでいたと思う
総合的に評価すれば、ウーデに軍配が上がるだろう

 

  .<アーセナルファン>
  全く同じだ

 

.<アーセナルファン>
前半:ラムズデール
後半:ウーデゴール

 

.<アーセナルファン>
冨安がベストだけど、シーズンの半分は離脱していたことを考えると、ウーデかホワイトのどちらかで、移籍金とポテンシャルを考慮すれば、間違いなくウーデになる

 

.<アーセナルファン>
冨安だけがチームのレベルを本当に上げてくれたように思う
残念なのは彼がスぺ体質なこと
来季には改善してくれることを願っている
ファーストチョイスの両フルバックがシーズンで10試合以上、共にピッチに立てればいいんだけどね

 

.<アーセナルファン>
個人的に移籍金を考慮すれば:
1.ウーデ
2.冨安
3.ラムズデール
4.ホワイト
5.ロコンガ
6.タバレス
ホワイトをラムズデール、タバレスをロコンガの上に置くこともできる

 

  .<アーセナルファン>
  >タバレスをロコンガの上に置くこともできる
  ないな

 

<関連記事>

【海外の反応】岩渕真奈さん、自分&冨安の新ユニフォームのセット購入を勧める「何か怪しい…」

アーセナルは19日、2022-23シーズンのホームユニフォームを発表した。 2019年から「アディダス」がサプライヤーを務めている ...

続きを見る

ブログランキング

一般/海外の反応


海外反応アンテナ

-プレミアリーグ, 海外の反応, サッカー

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2022 All Rights Reserved.