海外の反応 ボクシング

【海外の反応】中谷正義がベルデホに大逆転TKOで再起戦を飾る!「美しいカムバックだ!」

更新日:

ボクシングのWBOインターコンチネンタル・ライト級王座決定戦が12日(日本時間13日)、米ラスベガスで行われ、WBO世界同級14位の中谷正義(帝拳)が同級12位フェリックス・ベルデホ(プエルトリコ)に9回1分45秒KO勝ち。2度のダウンを奪われながら、最後は強烈な右ストレートで大逆転を演じ、1年5か月ぶりの復帰戦を飾った。試合を主催したトップランク社も「凶暴なフィニッシュで完全復活」と動画付きで速報している。

中谷がラスベガスのリングで劇的な大逆転を飾った。初回、4回にダウンを喫し、劣勢となっていたが、不屈の31歳は決してあきらめなかった。9回だ。1分20秒、相打ちで放った左ジャブでダウンを奪うと、一気に勢いに乗った。再開後に一気に距離を詰めると、強烈な右ストレートを一閃。顔面を捉えられたベルデホはリングに突っ伏すようにうつ伏せに倒れた。審判はノーカウントで試合をストップ。鮮烈な逆転KOとなった。

試合を主催した米興行大手・トップランク社は最初のダウンから決着までのシーンを公式ツイッターに動画付きで公開。「オー・マイッ!!! マサヨシ・ナカタニが9ラウンドの凶暴なフィニッシュで完全カムバック」と称えた。中谷は昨年7月にテオフィモ・ロペス(米国)に敗れ、一度は引退を表明。しかし、井岡ジムから帝拳ジムに移籍して復帰した。その初戦が聖地ラスベガス。31歳が1年5か月ぶりの再起戦で輝きを放った。

(THE ANSWER編集部

―海外の反応―

 

◼︎ アコスタvs.田中(恒成)、ディアスvs.伊藤(雅雪)、ロドリゲスvs.井上(尚弥)、ベルデホvs.中谷…日本人はプエルトリカンキラーだな

 

◼︎ 勝った中谷が病院へ直行した理由はなんだ?

 

  ▪︎眼窩を骨折したからだと思う

 

◼︎ ロペス戦後に中谷が引退を考えていたとは信じられない。おそらく(テオフィモ)ロペスがロマチェンコに勝ったことで彼の心情に変化が生じたんだろう

 

◼︎ 序盤は圧倒的にベルデホが支配したが、そう簡単に試合が終わるとは思えなかった

 

◼︎ 中谷は技術があり、テオフィモに最も苦戦を強いた選手だ(個人的はドロー)。彼が引退を撤回してくれて良かった

 

  ▪︎同意する。ただ彼は距離を掴むのにやや時間が掛かり過ぎるのが瑕なんだ。それを修正することができれば、たくさんパンチを食らわずに済むんだが

 

◼︎ おお…ベルデホはジャブでぐらつかされ、ダウンさせられたよ

 

◼︎ 中谷は何て戦士だよ! ベルデホのパフォーマンスも素晴らしかった

 

◼︎ 美しい逆転劇だ。このサムライの回復力は最高だ

 

◼︎ ベルデホは粉砕された。これで彼は大金を失うことになった(※価値が下がり、ビッグマッチが望めないため)。もうトップランクが彼を切っても驚かないよ

 

  ▪︎ボクシングは戦争だからね。プロモーターたちは1つや2つの敗戦だけですぐに大きな才能を投げ捨ててしまう

 

◼︎ 何だよ、この日本人は勝っちまったのか??? 序盤のダウンでそのまま眠らされるだろうと見るのを止めてしまったじゃないか

 

  ▪︎ハハハ、ミスったな。逆に中谷がベルデホを眠らせたよ

 

  ▪︎ベルデホはガス欠? 結構、最初からビッグパンチを振り回していたから。それともただ単に捕まっただけ?

 

    ▪︎中谷を2度ダウンさせた後、ビッグパンチに頼って空振りを多くしていた。こんな無策なやり方では疲れるのは当然だよ。最終的に中谷が隙を突いて彼のアゴを撃ち抜いてしまった。ベルデホのセコンドが落ち着くよう指示しなかったのが悔やまれるね。彼はアマチュアで素晴らしい実績があるけど、何だか新人のハードパンチャーのように戦っていた

 

    ▪︎中谷は6、7ラウンド辺りから速いパンチを当てはじめ、そのうちの1つによってベルデホの足元が危うくなり、数ラウンドでは回復しないように見えた。それから中谷のジャブが彼の顎を砕き、さらにしなやかなフックで以て彼をKOした。ベルデホはビッグパンチを何度も空に切らすことで、自分の首を絞めてしまった

 

◼︎ とんでもないハートを持っている中谷に脱帽だ!

 

◼︎ ベルデホが踏み込んできた瞬間を狙った硬質なカウンター。素晴らしいパンチだよ

 

◼︎ 序盤にあった2度のダウンで一度は期待を裏切られたが、中谷はそこから見事に巻き返したね

 

◼︎ この試合の中谷は『はじめの一歩』のようだった

 

【海外の反応】ロマチェンコが中谷正義との復帰戦を計画か「かなり危険な相手だ」

ボクシング元東洋太平洋ライト級王者中谷正義(31=帝拳)に今夏、再起を目指す元3団体統一同級王者ワシル・ロマチェンコ(32=ウクラ ...

続きを見る

【海外の反応】ロペスが絶対王者ロマチェンコを番狂わせで破り4団体統一!「中継を見ると判定にバイアスがかかる」

ボクシングのIBF世界ライト級王者テオフィモ・ロペス(米国)が17日(日本時間18日)、米ラスベガスで3団体同級統一王者ワシル・ロ ...

続きを見る

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, ボクシング

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.