海外の反応 セリエA ラ・リーガ

【海外の反応】ロナウドとメッシのドリブルスタイルの進化【図表】「2人を単純に比較できない」

更新日:

「ロナウドとメッシのドリブルの進化」
(※縦軸=90分当たりのドリブル回数、横軸=各シーズン)

【グラフ中の文章】
・「4‐4‐2の純粋なウィンガーとして、ロナウドのドリブラーとしての全盛期」(05/06年)
・「4‐3‐3のウィンガー」(08/09年)
・「膝のケガ」(13/14年)
・「ストライカーとしてプレーを始める」(15/16年)

・「20歳でドリブラーとしての全盛期を迎える」(07/08年)
・「ほとんどの選手と同様に、メッシのドリブル回数は年齢と共に緩やかに減少」(中央の大文字)
・「彼のキャリアにとってワーストの数字でさえ、エリートレベルを維持している」(20/21年)

<外部サイトの新着記事>

 

海外の反応

1.<バルサファン>
これはドリブルを試みた回数なのか、それとも成功した回数なのか、どっちなんだろう?

 

2.<サッカーファン>
>>1
たぶん成功回数

 

3.<サッカーファン>
「2人の数字はよく似ているな」と思っていたら、数値のスケールが違うじゃん

 

4.<バルサファン>
一瞬、ロナウドとメッシの数値のスケールが違うことに気付かなかったw
メッシはすごいね

 

5.<サッカーファン>
>>4
ああ
ちゃんと見ないと誤解を招くよね
ここに2人を重ねたグラフを置いておく

 

6.<レアルファン>
>>5
このグラフを冒頭に投稿すべきだった
メッシの一番低い数字とロナウドの全盛期が同程度なんだな

 

7.<サッカーファン>
ロナウドのドリブル回数がユベントスに加入してから増加している
これは興味深いね

 

8.<チェルシーファン>
>>7
チームメイトは困った時に彼にボールを預け、何かしてくれるだろうと期待する傾向があったんだと思う

 

9.<サッカーファン>
>>8
そうかな?
僕はユーベのほとんどの試合を見ているけど、そんな傾向を感じたことはないな
むしろ、チームが苦戦している時ほど彼のタッチ数もグッと少なくなる
19/20年シーズンで彼が出したスルーパスはたったの1回だけだったと思うよ
もちろん今でも素晴らしいゴールスコアラーであることには変わりないが、ボールを持った時に無から何かを生み出すような選手ではなくなって来ている

 

10.<サッカーファン>
メッシの統計は不思議だわ
と言うのも、16/17年シーズンは19/20年シーズンよりもずっと数字が高いと思っていたからで、そうじゃなかったんだな

 

11.<サッカーファン>
>>10
MOMに選ばれた回数には爆笑した
60、60、60…と来て、200

 

12.<サッカーファン>
>>11
詳しく説明してくれないか?
何を言っているのかさっぱり理解ができない

 

13.<サッカーファン>

※09/10年シーズン以降のMOMの受賞回数

 

14.<サッカーファン>
メッシは凄まじいよ
ワールドクラスのドリブル、パス、そしてフィニッシュ

 

15.<リヴァプールファン>
>>14
ワールドクラスとは控えめな表現だな
その3つに加えてFKでも世界でベストな選手さ

 

16.<サッカーファン>
ロナウドのグラフに「ストライカーとしてプレーを始める」とあるが、ほぼセカンドストライカーのような感じだったけどね

 

17.<チェルシーファン>
>>16
それも16/17年シーズンに始まったと思う

 

18.<サッカーファン>
メッシの晩年とロナウドのピークが同じくらいだと
ワオ

 

19.<サッカーファン>
>>18
2人は全く異なるタイプの選手だからね
メッシの重心の低さは、ロナウドのような大柄な選手よりもドリブルする時には大きなアドバンテージになる

 

20.<スペイン人>
>>18
長身選手でロナウドよりも良いドリブラーっている?

 

21.<バルサファン>
>>20
ズラタンとおそらくベルバトフ

 

22.<サッカーファン>
ロナウドでさえメッシがGOAT(史上最高)なドリブラーであることを認めざるを得ないな

 

23.<サッカーファン>
>>22
余りこういうことは言いたくないが、クリスティアーノのドリブルはメッシよりも実利のないショーのようなものだしね
それでもユナイテッドに戻ってきて欲しいと思っている

 

24.<サッカーファン>
メッシのどのシーズンのドリブル回数>ロナウドの全盛期😲

 

25.<サッカーファン>
僕は20歳のメッシが最もドリブラーとして優れていたと言うつもりはない
実際のプレーを見ずに統計だけを眺めればそうかもしれないが、20代後半に行っていたドリブルの方がはるかに賢明なものだった
キャリアの後半の方がドリブルすべきかパスを出すべきか、その判断をより熟知していたんだ

 

26.<アーセナルファン>
>>25
ああ
僕もまたユナイテッド時代よりも、2000年代後半のロナウドのドリブルを高く評価している

 

27.<サッカーファン>
>>26
キャリア初期のロナウドは見ていて楽しく派手だったけれど、どちらかというとショー的な要素が強かったよね(何億回もシザースするように)。

 

28.<チェルシーファン>
ドリブルランキング2位のアザールのグラフも見てみたいね

 

29.<バルサファン>
>>28
ネイマールよりも上なのか?

 

30.<サッカーファン>
>>29
確証はない
ただ選手としては明らかにネイマールの方が優れているけど、ドリブルに限ればアザールに軍配が上がると思っている(大差はないが)

 

31.<サッカーファン>
長いライバル関係だからこの2人を比較しているんだろうけど、ロナウドは過去20年間のベストドリブラーのトップ10にも入ってないよ

 

32.<スウォンジーファン>
>>31
これは質の優劣よりもスタイルの変遷に関するグラフだから
2人とも年齢を重ねるごとに僅かな動きでより多くの成果を上げることを学んで来ているが、ロナウドの方がチーム内での役割をより変化させているね

 

33.<サッカーファン>
08年のロナウドが前年よりもドリブル回数が増えていることには驚いた
その年は彼がよりセカンドストライカーに移行した年だったように思うから

 

34.<サッカーファン>
僕はロナウドのことが大好きだけど、空中戦に強いからと言って、彼がメッシよりも完成された選手だと語る人については同意できないね
メッシは文字通り他の全ての要素においてロナウドよりも優れている(フィニッシュに関しては優劣をつけ難い)

 

35.<サッカーファン>
>>34
フィニッシュの精度でもメッシはロナウドよりも高い数字を叩き出しているよ

 

36.<スポルティングCPファン>
ロナウドの熱烈なファンでメッシが嫌いな人でも、メッシの方が優れたドリブラーであることを理解できない人はもはや騙されていると言っていい

 

37.<サッカーファン>
最悪のメッシ=最高のロナウド

 

38.<サッカーファン>
これらの統計は興味深いけど、メッシとCR7では体格も全く違うし、それがドリブルやプレースタイルの面でも反映されていると思う

 

(翻訳元:https://bit.ly/3iv7WHU)

<関連記事>

【海外の反応】CLの歴代(1955-2019)得点ランキング「ロナウドとメッシは宇宙人だ!」

「UEFAチャンピオンズリーグのオールタイム得点ランキング(1955-2019)」

続きを見る

海外反応アンテナ

-海外の反応, セリエA, ラ・リーガ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.