カタールW杯 海外の反応 サッカー

【海外の反応】日本代表が見せたノーポゼッションサッカー「積極的な守備があってこそ」

投稿日:

<FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会:日本2-1スペイン>◇1次リーグE組◇1日◇ドーハ・ハリファ国際競技場

日本(FIFAランキング24位)は強豪スペイン(同7位)に2-1で逆転勝ちし、E組1位で2大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。

データ分析会社「Opta」によると、日本のボール支配率は18%(FIFAの公式発表の速報値は17%)。詳細な記録が残る1966年イングランド大会以降のFIIFAワールドカップ(W杯)で、勝利したチームが記録したボール支配率としては最も低かった。日本は粘り強く守り、限られたチャンスをものにして逆転勝利を収めた。

(日刊スポーツ)

翻訳元:https://bit.ly/3B5lZy3

 

海外の反応

.<レスターファン>
1週間足らずで自分たちのドイツ戦の記録を塗り替えたね

 

.<バルサファン>
スペインはひどかった
終始横パスだけ

 

.<デンマーク人>
現時点で仮に日本と対戦するなら、引いて彼らにボールを保持させることだな

 

  .<ハンガリー人>
  またW杯で優勝経験がある国は決して彼らから先制点を奪ってはならない

 

  .<サッカーファン>
  だからコスタリカはトランジション(※攻守の切り替え)が得意だと自覚していたから、引いて守っていたんだなw

 

    .<サッカーファン>
    いや、コスタリカは自分たちがク●だと自覚していたから、引いていただけだよ

 

.<フランス人>
日本人の効率性よ

 

  .<カナダ人>
  そして反発力

 

  .<イングランド人>
  ドイツ製よりも優れた効率性と低価格を実現した

 

    .<サッカーファン>
    ホンダ>メルセデス

 

.<サッカーファン>
ブルーロック(漫画)の効率性

 

.<スペイン人>
W杯で旋風を巻き起こすノー・ポゼッションサッカー

 

  .<米国人>
  ノー・ポゼッションサッカーはサッカー界に吹き荒れていると思うよ
  レアルの2022年のCLでのプレーを思い出してくれ

 

    .<サッカーファン>
    確か前回のW杯でもフランスが同じような戦略で優勝したはず
    相手がミスをするまで延々と無意味なパス回しをさせ、そのミスを突いて攻撃をしかけるのは、ティカ・タカに対する自然な解答の一つだね

 

.<香港人>
森保はアッレグリボールをマスターしているぞ

アッレグリボール:ユーベのアッレグリ監督の守備的で退屈なサッカーを揶揄した言葉

 

  .<ユナイテッドファン>
  これまで多くの人がアッレグリの哲学を解釈しようとして来た
  ボルディーガ、ヘーゲル、プラトンなど既存の哲学的な著作を引用したものまであったが、解釈できなかった

 

  .<イングランド人>
  彼はみんなから謝罪を受けるに値するよ
  コスタリカ戦で主力を休ませたことでかなりの批判を浴びていた

 

    .<米国人>
    コスタリカに敗戦したことを考えると、その判断は今でも絶対に批判されてしかるべきものだと思う
    しかし勝利は全てを打ち消してくれるね

 

.<イングランド人>
日本とモロッコがグループ首位になることに賭けていたら、どれだけのお金が手に入ったことか

 

  .<サッカーファン>
  『Betfair』では日本のグループ首位は(1ドル賭けて)20ドル、モロッコは13ドルだった
  ドイツのグループ突破は1.03ドル、ベルギーは1.10ドルで取引されていた

 

.<パラグアイ人>
何だ、これは
凄まじいな

 

  .<フランス人>
  スペインのポゼッションの3/4がDF間の横パスであることを考えれば、それほどすごいことでもない

 

    .<サッカーファン>
    ああ
    コスタリカ戦で1000本ものパスを通したという見出しを見て衝撃を受けたが、今なら理解できるw

 

.<バルサファン>
スペインは2-1の時にコスタリカ戦で7-0になった時と同じようなボール回しを続けていた
ゴール前でシュートを打とうともせず…

 

  .<ハンガリー人>
  彼らは勝利/引き分けを求めていなかったようで、それが見て取れたよ

 

.<ユナイテッドファン>
ボールポゼッションにこだわる理由が正直わからない
40分間、バックラインとMFの間でボールを回し、ストライカーも常にポジションから外れてボールをキープしたところで、あまり意味がないだろう

 

.<シティファン>
日本で最も良かったのは(ゴール前に)バスを停めることさえしなかったことだ
彼らはずっとプレスをかけ続け、いつでも攻撃が始められるようにしていたんだ

 

  .<サッカーファン>
  これについては同意だ
  スタッツによると欧州の試合では支配率が少ない側はネガティブな守備スタイルを取る一方、日本は効率的な守備スタイルだった

 

  .<ユナイテッドファン>
  それが彼らの大きな助けになっていると思う
  ポーランドのようなチームは劣勢だとバスを停めるが、相手の攻勢を断ち切ったり、攻撃のチャンスを作ったりすることはない
  90分間、攻撃に転じる時間を作らずにただ守っているだけでは、避けられない事態をただ遅らせるだけだ

 

  .<ブラジル人>
  ああ、僕は日本の試合が本当に気に入った
  クオリティーには欠けるけど、ゲームプランと意思決定が本当にしっかりしているんだ

 

    .<米国人>
    ここまでの日本戦を楽しんできたよ
    クロアチア戦がどうなるのか、全く予想がつかないね

 

.<ビジャレアルファン>
このスタッツは日本よりもスペインを説明しているな

 

.<ユナイテッドファン>
支配率83%いう数字は全く意味がない
スペインのプレーを見るのはある種の苦痛だよ

 

  .<ポルトガル人>
  それがここ10年のスペイン

 

  .<クロアチア人>
  2018年にロシアに負けた時も同様だった
  あの時も80%の支配率があったな

 

    .<PSGファン>
    あの試合は見ていてひどかったもん
    PK戦が唯一の盛り上がりだった

 

.<バイエルンファン>
無駄なポゼッションをするスペインと、守備が不安定で歩いてゴールを決めようとするドイツ
この両チームが事実上、バルセロナとバイエルンであるのも不思議じゃない

 

.<フランス人>
日本はスペインと違い、ボールを持った時間を有意義に使っていた

 

.<アルゼンチンファン>
シャビは頭を抱えている

ブログランキング

海外反応アンテナ

-カタールW杯, 海外の反応, サッカー

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2023 All Rights Reserved.