海外の反応 ラ・リーガ

【海外の反応】グリーズマンがウイグル迫害に絡みファーウェイとの契約を破棄「この男に最大限の敬意を表する!」

投稿日:

バルセロナに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは10日、中国のハイテク大手ファーウェイ社との個人スポンサー契約を打ち切ることを自身の公式インスタグラムアカウントで発表した。

グリーズマンがスポンサー契約打ち切りを決めたのは、ファーウェイが少数民族であるウイグル族を顔認識システムで特定して中国当局による監視に協力するソフトウェアの開発に関与したという報道を受けてのこと。システムの試験運用が社内文書を通して明らかになったと報じられている。

「ファーウェイ社が顔認識ソフトウェアを利用した『ウイグル・アラート』の開発に関与していたと強く疑われていることを受け、同社とのパートナーシップの即時解除を発表する」とグリーズマンは述べている。

「この場を借りてファーウェイには、非難に対して否定を行うだけでなく、この大規模抑圧を糾弾するため可能な限り速やかな行動を取り、社会における男女の権利尊重に貢献するためにその影響力を活かすことを求めたい」とグリーズマンは続けた。

グリーズマンの発表に対し、ファーウェイ側からの返答の声明を英『BBC』など複数メディアが伝えた。「関係を終えるというグリーズマン選手の決断をもちろん悲しく思っている。彼と直接話をして、人権や平等や差別の問題について社内で現在行われている活動について説明したい」と同社はグリーズマンとの対話を望む姿勢を示している。

(フットボールチャンネル編集部)

―海外の反応―

 

◼︎ <PSGファン>グリーズマンを尊敬するよ

 

  ▪︎<バルセロナファン>カタールからも敬意を

 

◼︎ <アトレティコファン>アメージング! 僕たちは中国が何をわめき、何をしているのかをもっと周囲に伝えるべきだよ

 

◼︎ <インテルファン>口で言うだけではなく、実際の行動で示しやがったよ、このとんでもない男は

 

  ▪︎<レアルファン>その通り。懸念を口にすることも一つのアクションだが、実際に行動を取ればその意味は別のレベルになる。特に社会的、経済的に大きな影響力を持っている人ならば

 

◼︎ グリーズマンに最大限の敬意を表する。この問題について、もっとたくさんの人たちが立ち上がってくれることを望みたい。エジルにFCケルン、そして今グリーズマンが中国の行動に対して非難を行ったが、うまくいけばさらに多くの人たちが追随することだろう

 

  ▪︎クリバリも中国を非難していたし、彼はアフリカサッカー界の大物だ

 

  ▪︎ナイキが手を染めている児童の強制労働についても声を上げようぜ

 

    ▪︎<インテルファン>カタールや中東の一部では未だに奴隷制や人権侵害が行われている。そんな所でW杯を開催するなんて信じられないよ

 

◼︎ <バルサファン>グリーズマンはカッコよ過ぎるわ。新聞で人種差別を受けたファティやゲイの選手への支援、そして今回のウイグル問題に対する姿勢。メッシが去った後に本来の自分を取り戻してくれることを願っている

 

◼︎ <シティファン>エジルと中国の間に起きていた状況をすっかりと忘れていたが、彼らがこれに怒ってバルサの試合を国内からBANする可能性はあるのかな?

 

  ▪︎<アヤックスファン>エジルは中国政府を直接非難したが、グリーズマンはファーウェイに対してだからね

 

    ▪︎ファーウェイ=中国共産党

 

  ▪︎彼らはグリーズマンの存在だけをなかったかのように見せるだろう。エジルの時と同様に

 

    ▪︎<バルサファン>グリーズマンはあまりピッチに出て来ないから、彼らはそう気にしないだろうな

 

◼︎ レブロン・ジェームズ(NBA選手)には決してできない芸当だ

 

  ▪︎<ドルトムントファン>レブロンについての言及が必ずあると思っていたよ。ほとんどの米国人はこの問題については黙ったままさ(笑)

 

◼︎ ようやく中国が行っていることに対してアスリートが立ち上がった。レブロンのような米国にいる人々も同様な行為を取ってくれることを望む。おそらく彼らは小切手を現金化し続けるだろうけど

 

  ▪︎<レアルファン>エジル「ようやくって…君にとって僕はジョークだったのかい?」

 

  ▪︎デンバ・バもウイグルについては声を上げていたよ

 

  ▪︎レブロンは「誤った情報を受け取っている」や「ちゃんと教育を受けていない」などと言ってダリル・モーリー(ロケッツGM=香港問題で中国を非難)を黙らせようとしていた。彼はスポーツ界で最大の偽善者の一人だ

 

    ▪︎あの件でレブロンへの敬意は全て吹き飛んでしまった

 

◼︎ <ローマファン>エジルが気の毒だ。彼はギャグのようなクラブから抜け出せず、グリーズマンと同じことをしただけで罰を受けている

 

◼︎ 僕はウイグル人で、強制収容所にも親戚がいる。東トルキスタンの親戚とは3年近くも連絡を取れていない。僕の祖母は3年前に亡くなったけど、17歳から海外に住んで大学教授をしている50歳の母は葬儀にも行けなかった。僕たちがどれだけの苦しみを抱えながら生きているのか、英語ではうまく表現できない。僕は幸運にも海外で生まれ育ち、東トルキスタンに行ったのは3回だけで、最後に訪れたのは2012年だった。僕の両親にとってその地は家族、医者、友人、学校、先生、地域社会、初恋の人など全てが詰まっていた。今ではそこで何が起こっているのかわからないし、懐かしい人々が生きている保証すらもない。僕はこの話題について考えるのが心苦しく、友人の誰にも話していない。なぜこんな話をサッカー板に書いたのかはわからないけど、そうすべきだと思ったんだ…。こんな長文を読んでくれた忍耐強い人たちに一つお願いがしたい。これを読んだことで、あなたの心の中に湧いてきたものに耳を貸してほしい

 

  ▪︎<アーセナルファン>気の毒に思うよ。気を強く持ってくれ

 

  ▪︎<バルサファン>僕は香港人だ。戦い続けよう。そして僕たちはいつか君たちと共に立ち上がる。ウイグルの状況についてもっと詳しく知りたいよ

 

    ▪︎ここにも香港人がいるよ。ほとんどの人に中国共産党の悪行が浸透していて嬉しく思う

 

◼︎ よくやった。自分の収入が減るにも拘わらず、グリーズマンは立ち上がった。敬意を表する

 

◼︎ これが真の主張というものだ。SNSでダサい写真を共有したり、流行りに合わせてプロフィール画像を変更したりするのではなく、自分が何を強く信じているのかを示すことで、その信念を証明することができるんだ。それを主張することで、他の何かを犠牲にすることも厭わないという意志。今、この男を心の底から尊敬している

 

◼︎ <バルサファン>何て素晴らしいんだ、グリズー! 君はいつでも名手だ

 

◼︎ <ユナイテッドファン>今、名のあるサッカー選手は彼に続くべきだよ。中国に圧力をかけるんだ

 

◼︎ グリーズマンを尊敬する。サッカーに差別主義者の居場所はない

 

  ▪︎ウイグルの状況は人種差別というよりもジェノサイド(虐殺)に近い

 

◼︎ <バルサファン>グリーズマンに脱帽だ。彼をピッチ上では愛したり憎んだりしたけど、スタジアムを離れれば彼は素晴らしい男だ。バルサが彼にエジルのような扱いをしないよう祈る

 

◼︎ <ナポリファン>大きな敬意をグリーズマンに。ウイグル人に対するジェノサイドと犯罪を今すぐ中国は止めろ!

 

◼︎ <PSG>この男は本物だ

 

◼︎ <シティファン>ファーウェイは基本的には中国共産党の手足であり、その影響下にあることは以前から言われていた。スポンサーを取り止めたのは良いことだけど、そもそも契約すべきじゃなかった

 

◼︎ 世界中のアスリートが彼に続いて欲しい。最大級の敬意をグリーズマンに

 

◼︎ <レアルファン>久しぶりに素晴らしいニュースを聞いたような気がするな

 

◼︎ 今日からグリーズマンが好きになった

【海外の反応】デンバ・バが中国のウイグル人弾圧を非難、他の選手らにも行動を求める「レブロンとは大違いだ」

「デンバ・バは全てのサッカー選手に、中国が行うウイグル人イスラム教徒に対する弾圧に行動を起こすよう求めた」(BBC) 要旨:デンバ ...

続きを見る

【海外の反応】ナポリのクリバリが中国のウイグル人迫害を非難「奇妙にもあまり報道されていない…」

昨年、アーセナルMFメスト・エジルが中国で迫害されるウイグルを支持する声明を出して大きな話題になった。 新疆ウイグル自治区には10 ...

続きを見る

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-海外の反応, ラ・リーガ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.