サッカーなんかにまじになっちゃってどうするの。そんなことよりオイラの映画評論を見なさい!

プレミアリーグ 海外の反応 ラ・リーガ

【海外の反応】なぜC・ロナウドのFKはクソなのか?「ディバラとピアニッチがかわいそう…」

更新日:

スレ主「クリスティアーノ・ロナウドのフリーキックの不調の原因の分析と解決策を動画にまとめてみた」

やあ、みんな! この動画では2014年からC・ロナウドのFKの苦戦について運動科学に根ざした解決策を分析してみた。ちなみに僕はスポーツ科学とバイオメカニクスに精通したユースサッカーのコーチで、西LAとカリフォルニア州のバレンシアでスポーツリハビリとパフォーマンスクリニックを行っている。質問があればお気軽に。

―海外の反応―

 

▪誰かこの動画をC・ロナウドに見せてやれ

 

   ▪<バルサファン>C・ロナウドは過去においても人の話を聞こうとはしなかった。そうした理由からベニテスに怒られていたのを記憶している。彼のように偉大になり過ぎると、自己認識が欠落してしまうようだね。クロスからの得点に関して言えば彼は最高の選手かも知れないけど、もっと自分もクロスを入れる側の意識に立てば、彼自身もよりたくさんゴールを稼げただろうに。それにしても自分勝手なために彼が自身のFK精度がゴミクラスだということに気付かないのはありがたいね。まあ彼がゴールチャンスをふいにし続けるのを黙認する周囲も馬鹿だけれど。契約条項にないのであれば、彼にFKを蹴らせた人間は全員クビにすべきさ

 

      ▪<スレ主=アーセナルファン>彼は瞬く間にスターになったからね。彼の尊敬する人間やグループが彼に修正や辞退を求めない限り、人の話を聞くことはおそらくないと思う。ディバラやピアニッチは不満だろうけど

 

         ▪<ホッフェンハイムファン>君はセリエAをちゃんと見てないね。FKは大抵、ディバラとピアニッチ、C・ロナウドが状況に応じて蹴っている。C・ロナウドのFKがクソなのは同意するが、彼自体は悪くない

 

            ▪<スレ主>ちゃんと見てるよ。アッレグリは昨シーズン、C・ロナウドにロングレンジのFKだけを蹴らせようとしてたけど、ディバラとピアニッチは「彼が主役だからと」と遠慮して他のレンジのFKも譲っていた。にも拘わらず彼はこの2人から38回もチャンスを奪いながら、全く結果に結びつけられなかった

 

               ▪<ホッフェンハイムファン>アッレグリの話は1年前のことだろ。サッリが来てから状況は大きく変わったんだ

 

                  ▪<スレ主>サッリになってからもFKの半分以上はC・ロナウドが奪っている

 

   ▪<レアルファン>メッシにも同様のことが言える。なぜ彼にばかりPKを蹴らせるんだ? バルサにはもっとうまい選手がいるだろう?

 

      ▪知識をひけらかすつもりはないけど、TransferMarkt(データの統計サイト)ではメッシはリーガで82.1%、スアレスは81.8%(ほぼ同じだが、メッシよりもスアレスを選ぶ理由にはならない)、グリーズマンは60%、ラキティッチは55.6%。これでも他に蹴らせるべき?

 

         ▪<レアルファン>メッシは77%だよ。115回を蹴って26回ミスしている。スアレスは49回のうちミスは9回で81%

 

            ▪もう一度確認してみて欲しい。僕はラ・リーガのみの記録の話をしている

 

      ▪<スレ主>メッシはバルサで最高のPKキッカーだよ

 

         ▪スアレスも捨てがたい

 

▪彼は妙に難しい蹴り方をするからな。精度は低いけど、たまに入るとスーパーゴールになる。 FKの技術はマタとパイェが最高だが、狙えるレンジが限られている。近ければロブ、じゃなければクロスを入れろ。狙って吹かすのが一番よくない。シンプルにマネー(効率性)のことだけを考えるんだ

 

▪誰か30代の頃のジュニーニョ、ベッカム、ロナウジーニョのFKのスタッツを投稿してくれないか? C・ロナウドとの比較で、彼らが何得点を上げて、その数字が20代の頃に比べて減少したのか、または同じままだったのか等々の

 

   ▪<スレ主>すまない。それについて僕は調べてない

 

   ▪<ACミランファン>C・ロナウドのFKの精度は彼がユナイテッドを去った時から低下し始めた。それは一般的な選手とは真逆な傾向で、ほとんどの選手は年齢を重ねるごとに精度が向上していくはずなんだけど

 

      ▪それは間違っている。ユナイテッド=07/08年5得点、08/09年5得点、レアル=09/10年6得点、10/11年7得点、11/12年6得点、12/13年3得点、13/14年6得点。君がユナイテッドを去った時から精度が低下したという情報をどこで入手したのかはわからないけど、彼は2014年に怪我をするまでは世界最高の一人だった

 

         ▪<スレ主>2014年の怪我って何を指しているの?

 

            ▪膝蓋腱炎。彼は医師の助言を振り切ってCL決勝とワールドカップでプレーしたんだ

 

▪ワールドカップのスペイン戦のFKを引き立てるためにあえて他のFKを外してるんだよ

   ▪<スレ主>あれもインステップでサイドスピンにかけたヤツだったよね。プレッシャーのかかる場面であの蹴り方でそれを実行できたから、ずっとその蹴り方をやるようになったのかもね

 

      ▪その通り。彼が“より普通な”蹴り方を止めたのはこの時からだね

 

▪<マンUファン>レアルの最初の2シーズンはすごかったよ

 

▪<ユーベファン>はぁ…2016~2018年の欧州最高のFKコンビ(ディバラ、ピアニッチ)のチャンスが奪われたわけか

 

   ▪<スレ主>わかるよ。コンビと言うのはC・ロナウドの左右の大腿四頭筋のことでしょ? もちろんジョークね

 

▪みんな、ベニテスが立てたスレを発見したぞ!

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-プレミアリーグ, 海外の反応, ラ・リーガ

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2020 All Rights Reserved.