プレミアリーグ 海外の反応

【海外の反応】マンUが試合終了後のPKでブライトンに珍勝「ファーギータイムが進化した!」

投稿日:

白熱のシーソーゲームに終止符を打ったのは、まさかの判定によるPKだった。  現地時間9月26日に開催されたプレミアリーグ第3節で、敵地でブライトンと対戦したマンチェスター・ユナイテッドは3-2で今シーズン初勝利をあげた。

後半アディショナルタイム5分にまさかの同点弾を許し、ドローが濃厚となっていたユナイテッド。だが、試合終了間際にCKを得ると、エリア内で競り勝ったハリー・マグワイアのヘディングシュートが、ブロックしに行った相手のニエル・モペイの手に当たる。しかし、そこでタイムアップのホイッスルが鳴った。

笛が鳴ると同時に、ユナイテッドの面々は猛抗議。これを受けて主審のクリス・カバナーがビデオでリプレーを再チェック。その結果、試合再開が認められ、PKの機会を得たブルーノ・フェルナンデスが、文字通り劇的な決勝弾を決めたのだ。

思わぬかたちで勝点2を積み上げたユナイテッドだったが、英国メディアでは勝敗を分けたVAR判定が話題を呼んでいる。

英紙『The Sun』は、「ユナイテッドの男たちが生き残る! 南海岸で起きたスリラーだ」と銘打ったマッチサマリーで、次のように伝えた。 「アディショナルタイムが永遠に終わらなかったあの“ファーギータイム”の全盛期でさえも、試合終了後に決勝点が決まることなんてなかった。95分に同点弾を決められたユナイテッドは、とても幸運な形で勝利を手にした」

ただ、一度は勝点1を手にしたブライトン側はやりきれない想いを抱えている。指揮官のグレアム・ポッターは、英メディア『talkSPORT』のフラッシュインタビューで、「初めての経験だよ。こんな形で経験するなんてね」と正直に胸の内を明かしている。

「我々がラストプレーで勝点を手にできると思ったから、ハッキリ言って、あの時間もおかしいとは思った。ただ、レフリーがまだ時間があると考えたのだから仕方ないとも言えるかもしれないね。もちろん、素晴らしいパフォーマンスをした報酬を得られたと思っていたからもっと早くに笛を吹いてほしかった。あの時間がどこから来たのかは分からないよ……」

土壇場の決勝弾で勝点3を掴んだユナイテッド。この勝利を機に、勢いに乗っていくだろうか。

(サッカーダイジェストWeb編集部)

―海外の反応―

 

▪<ブライトンファン>橋の上から飛び降りたい気分だわ

 

  ▪︎<スパーズファン>おそらく足を滑らせて手すりに直撃すると思う

 

  ▪︎気を確かに持て。君たちなら半分よりも上の順位でフィニッシュできるよ

 

▪<スパーズファン>馬鹿げた試合だったな

 

  ▪︎一生忘れることはないだろう

 

  ▪︎蒸留された純粋なカオスだった

 

▪<ブライトンファン>

 【最終スコア】

 ブライトン 2

 ユナイテッド 3

 ユナイテッドのポスト 3

 ユナイテッドのクロスバー 2

 これが『FIFA』(ゲーム)だったらコントローラーを投げつけていたね

 

  ▪︎同情するよ。トロサールはこの試合に限らず素晴らしい才能を見せているが、モペイ(試合後のPKを献上)がそれらを全て吸い上げているようだ

 

    ▪︎<リヴァプールファン>やたらとモペイが嫌われているけど、何があったんだ?

 

      ▪︎<ブライトンファン>レノとの一件で、アーセナルファンや他のサポから嫌われている

       ※関連記事:「レノと接触のモペイ、ハーフタイムにアルテタ監督に謝罪…一方でアーセナルの敗戦は『自業自得』」

 

▪<ユナイテッドファン>グレアム・ポッター(監督)下のブライトン

 1.ビッグ6相手に良いプレーをする

 2.チャンスを逃す

 3.不可解に負ける

 

  ▪︎今の彼らならビッグ6相手に7~9ポイントを奪えると思う。明らかにユナイテッドやチェルシーよりも良い試合をしている

 

    ▪︎彼らに必要なのは優れたフィニッシャーだけど、それでも10位以内に入れる力はあると思う

 

▪<アーセナルファン>カモメの鳴き声がするな(哀愁が漂っている)

 

  ▪︎<スパーズファン>ペナルティー・ユナイテッドが嫌いだわ

 

▪ワン=ビサカは何をしてたんだ? かなり出来がひどかったぞ

 

  ▪︎<リヴァプールファン>何度もマーチに右サイドでチャンスを与えていたのは馬鹿げていたな

 

    ▪︎<リヴァプールファン>5バックに切り替えた後でもガバガバだった

 

    ▪︎ずっとCBのようにプレーしていたが、スールシャールからの戦術的な指示だったようにも見える。バイリーが投入されてからはもっとサイドに広く動くかと思ったらそうでもなく、なぜあんなにサイドを空けていたのかわかる人はいる?

 

      ▪︎<ユナイテッドファン>それが一番の謎だ。監督からの指示じゃなければ、彼があんな間抜けなポジショニングをするわけがない

 

      ▪︎考えられるのは前の試合でもそうだったように、CBに信頼がないからだろう

 

▪<チェルシーファン>試合終了の笛の後にPKが与えられるなんて、近頃ではこれ以上ないユナイテッドらしさだw

 

  ▪︎<アストン・ヴィラファン>ファーギータイムが新次元に突入した

 

    ▪︎<ユナイテッドファン>オーレタイムだよ

 

    ▪︎<ブライトンファン>勝ち点を盗まれたわ

 

▪<スパーズファン>ブライトンに慰めを

 

▪<レアルファン>ブライトンは不運すぎるな

 

  ▪<ユナイテッドファン>モペイのセレブレーションは神レベルの伏線だった

    ▪︎<アーセナルファン>アーセナルファンとしてこの件については葛藤している。ユナイテッドもクソだが、モペイもクソだから

 

▪モペイの頭は空っぽなのか

 

▪ユナイテッドは運がよすぎる。ブライトンはチームとしては優れていたが、個々のクオリティーが不足していた。運が悪かったね

 

  ▪︎<チェルシーファン>こんなことは言いたくないけど、チェルシー戦でも不運だったよな。あの試合では個人の輝きが勝敗を分けた

 

▪<リヴァプールファン>ユナイテッドの中盤はかなりひどかった。まさかアルザテとララーナのペアが中盤で一番躍動するとは思わなかった。ブライトンは常に態勢を整えてボックス内に侵入していたし、一方のユナイテッドは守備に戻るのも遅く、ブライトンにスペースを与え過ぎていた

 

  ▪︎ファン・デ・ベークを投入するのが犯罪的なまでに遅すぎた

 

    ▪︎<ユナイテッドファン>ハーフタイムの時点でポグバと代えるべきだった。ポグバは本当にひどかった

 

▪<エヴァートンファン>今まで目にした中で最も受け入れ難い敗戦の一つだな。ブライトンは素晴らしかった。今季は絶対にうまくいくと思う

 

▪<レアルファン>俺史上で最もシュールな試合だった

 

▪<ユナイテッドファン>ジョークのようなパフォーマンスだよ

 

▪<アーセナルファン>ポジティブに考えれば、ウッドワードがこの勝利に安心して、補強の手を休めるかもしれない

 

  ▪︎<ユナイテッドファン>彼は既にゴールポストとサインしているよ。デ・ヘアよりもセーブ数が多い

 

▪MOM:ゴールポスト

 

▪<レアルファン>オーレが前世でどんな善行を修めたのか知りたいわ

関連コンテンツ



ランキング

 

  にほんブログ村 サッカーブログへ

-プレミアリーグ, 海外の反応

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2020 All Rights Reserved.