プレミアリーグ 海外の反応

【海外の反応】エメルソンより冨安健洋を獲ったアルテタの決断に現地サポも納得「驚くことじゃない」

投稿日:

9月11日にエミレーツ・スタジアムで行なわれたプレミアリーグ第4節でデビューしたアーセナルの冨安健洋。加入が発表されたのは移籍市場がクローズする8月31日で、その後に代表戦を挟んでチームに合流したのは、試合の2日前。トレーニングに参加したのはわずか1日だった。

念願のプレミアで初先発を飾った22歳の日本人DFは、攻守で存在感を発揮。痙攣のために62分で交代したが、ピッチを去る際には、ファンからスタンディングオベーションが送られた。ミケル・アルテタ監督は試合後の記者会見で「トミのデビューはとてもポジティブ」と称えている。OBや現地メディアの評価も上々だ。

その冨安の今夏の動向について、英紙『The Athletic』が13日付けで舞台裏を明かしている。

「トミヤスに興味を示していたのはトッテナムで、これは間違いなかった。彼はトッテナムに行く確率が高かった。一方、アーセナルのエドゥTDは、エクトル・ベジェリンとバルセロナのエメルソン・ロイヤルと交換移籍の手続きを進めていた。交渉はまとまる寸前だったが、これに待ったをかけたのが、ほかでもないアルテタだった」

その理由は、自らの方針と異なる戦力補強だったという。

「彼は『ロイヤルが自分の好むシステムに合うのか、フィットするのか、確信がないし、納得ができない』と直訴し、取引は停滞した。そしてトミヤスの獲得を優先しろと掛け合ったのだ。結果、ベジェリンはベティスにレンタルで渡り、ロイヤルのトッテナム行きが決まった。そしてアルテタはデッドライン・デーに、希望していた守備的なプレーヤーの獲得に成功したのだ」

これらは8月29日から31日までの短期間に起きた怒濤の出来事だったが、「成否は土曜日の試合に表われていた。すべての関係者にとっていい結果となったといえる」と評している。

リーグ開幕から3連敗で最下位とどん底のスタートを切ったアーセナルは、冨安ら新戦力の加入でようやく浮上のきっかけをつかんだ。18日にはアウェーのバーンリー戦を控えている。

痙攣で途中交代となった冨安は、再び先発でピッチに立ち、勝利に貢献できるか。早くも現地で注目を集めている。

(サッカーダイジェストWeb編集部)

翻訳元:https://bit.ly/397FVSr

<外部サイトの新着記事>

 

アーセナルファンの反応

1.<アーセナルファン>
アルテタがクラブのGMになる必要があるな

 

2.<アーセナルファン>
さすがうちの監督❤️

 

3.<アーセナルファン>
アルテタはネトよりもラムズデール、エメルソン&ホワイトよりも冨安にこだわっていたのか
彼らがどのように機能して行くのか興味深いよ
僕は今のところ、どの新加入選手にも満足している

 

4.<アーセナルファン>
このアルテタの決断が正しかったかどうかを判断するのは、まだ早すぎるとはわかっている
ただ言えることは、富安はとてもポジティブなデビューを飾り、うちに利益をもたらすであろう素晴らしいスキル群を持っていたということだね

 

5.<アーセナルファン>
>>4
第一にポジティブなのはトミがうちのシステムにフィットしそうだということだ
彼のプロフィールを見ると、まさにぴったりなんだ
それでも確かに成功かを判断するのは早すぎるけどね

 

6.<アーセナルファン>
>>5
ここに来て2日で、さらにそのうちの1日しかチーム練習に参加しなかったにも拘わらず、冨安と契約した理由がはっきりと理解できたんだ
彼の核となる特性はうちのプレーにプラスな効果をもたらしてくれるし、空中戦や技術的な能力がそれを物語っている
確かにまだサンプル数は少ないけど、彼とは明確な意図をもって契約したのは間違いなく、デビュー戦でそれを見ることができた

 

7.<アーセナルファン>
>>4
そしてエメルソンはでデビュー戦でザハに痛めつけられたと

 

8.<アーセナルファン>
>>7
アウェーでザハと対峙するのは、プレミアのデビュー戦としては最も難しいタスクの一つだからな

 

9.<アーセナルファン>
>>7
トミもザハとならタフな時間を過ごすだろうし、判断はまだ早いよ

 

10.<アーセナルファン>
判断するのはまだ早計だが、冨安は良いデビューを果たし、エメルソンはそうじゃなかった…

 

11.<アーセナルファン>
エメルソンはスパーズにフィットしていないのか?

 

12.<アーセナルファン>
>>11
守備はクソで空中戦も良くなく、そして超攻撃的だから

 

13.<アーセナルファン>
>>11
エメルソンは古典的なオーバーラップ型のRBで、ポゼッション時にはタッチラインを進んでクロスを上げることができるが、それ以外のことはあまりできない
彼にはボランチの役割りも担う偽RBをこなせるスキルはないと思う

 

14.<アーセナルファン>
新加入選手に興奮するのはわかるが、まだ判断は早すぎるよ
僕はコシールニーが来た当初のことを覚えている
9~12月まではまだ未熟だったが、1月中旬から本領を発揮し始めたんだ
しばらくは様子を見ないとわからないよ

 

15.<アーセナルファン>
リーグで最悪のチームと1試合をしただけでこうした判断は拙速だと思う
トレイラが加入当初(特にスパーズ戦)にかけられた賞賛の声を今でも覚えているからね

 

16.<アーセナルファン>
アルテタの判断はそれほど驚くことじゃない
彼は両利きで、空中戦でも負けず、ポジションを転じて中央にも入り、またオーバーラップもできる
さらにはホワイトを引き立ててくれているようにも見える
素晴らしいデビューを見せてくれたが、バーンリー戦では彼の真価がもう少し試されるだろうね

 

17.<アーセナルファン>
時間がアルテタの選択が正しかったかを教えてくれるだろう
トミによる心強いデビューだった

 

18.<アーセナルファン>
アルテタが質の高い偽RBを求めていたことは驚きじゃないし、彼の戦術には必須だった
ここで疑問なのが、右サイドで誰が幅を持たせるのかということだ
ペペとウーデゴールの2人はチャンネル(※CBとSBの間のスペース)で仕事を行うが、かなり中央に入って行く傾向があるし、サカは内側で外側でもうまくプレーできるが、理想的な配置じゃない

 

19.<アーセナルファン>
>>18
トミは何度も前線に抜け出していたよ

 

20.<アーセナルファン>
>>19
(ボローニャでは非常に守備的だと言われていた)トミのサイドからの攻撃参加は、個人的には見ていて最もポジティブな要素の一つだった

 

21.<アーセナルファン>
>>20
トミはボローニャでは最高のDFだったから、チームが彼を守備的に起用するのは理に適っている

 

22.<アーセナルファン>
健洋はアーセナルに適していると思う
長身だがボールを足元で扱える
空中戦に手堅く、必要に応じてインサイドをカバーし、同時にアタッキングサードに向かってプレスをかければ脅威となる
右サイドで中盤やウイングとの相性が良くなった時に、彼がどのような活躍をするのか見てみたいね
それでもホワイトと共にプレーする姿は既にお気に入りさ
彼らは互いをよく引き立て合っているよ

 

23.<アーセナルファン>
ハハハ、トミが上手くいかなかったら(僕は上手くいくことを望むが)、アルテタ嫌いの連中らは怒り狂うだろうな

 

24.<アーセナルファン>
冷静になった方がいい
シーズン終了時にはここにいない可能性が高い監督に、自分のスタイルに合うように移籍をコントロールさせるのは悲劇だよ

 

25.<アーセナルファン>
タイミングの良いクラブのプロパガンダだ

 

26.<アーセナルファン>
正しい判断を下す前に(冨安について)もっと多くのものを見たいと思っているが、第一印象としては間違いなく賢明な選択だったと思う

 

27.<アーセナルファン>
アルテタが優れたスカウトであり、優れた戦術家であることは疑っていないし、実際に彼はそうした資質を見せている
ただ監督としての一貫性はないね
小さなクラブで経験を積めば、とても良い監督になるかもしれない

 

28.<アーセナルファン>
冨安は両足が使えるからね
タヴァレスの右サイド、冨安の左サイドを見るのが待ち切れない

 

29.<アーセナルファン>
エメルソンのことをかなり欲していたけど、彼のデビュー戦を見た後じゃ…

 

30.<アーセナルファン>
非常に少ないサンプルに基づけば(エメルソンはバルサの最初の2試合で終盤の20分ほどしかプレーしていない)、これは良い選択だった
(バルサで)エメルソンが投入された時、デストからは明らかにレベルが低下していた
彼の動きは鈍く、はっきりとはわからないが、腰の動きが悪い上に腰の位置も高く、素早くターンするのに苦労しているように見えた
トミにはそうした問題は見られず、彼はより溌剌に動いていたからね

 

31.<アーセナルファン>
良くも悪くここはアルテタのチームだ
彼のためにもみんなにはがんばってほしい

 

32.<アーセナルファン>
これらの新加入選手がどのように活躍するのかが興味深いね
数年後にはプレミアのタイトルか、もしくはチャンピオンシップ(2部)のタイトルを争っていることだろう

 

<関連記事>

【海外の反応】冨安健洋のデビュー戦をハイライトで振り返る現地サポ「ナチョとサニャをミックスしたようだ」

スレ主「冨安のデビュー戦のハイライト」 翻訳元:https://bit.ly/3l9HgxG、https://bit.ly/3hp ...

続きを見る

海外反応アンテナ

-プレミアリーグ, 海外の反応

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.