プレミアリーグ 海外の反応

【海外の反応】「トミが帰ってきた!」冨安健洋が堅守でヴィラ戦の快勝に貢献!現地サポも一安心

投稿日:

現地時間22日、プレミアリーグ第9節アーセナルvsアストン・ヴィラが行われ、冨安健洋がこの試合で6試合連続となる先発出場を果たした。

試合は前半23分、CKからトーマス・パーテイがヘディングシュートを叩き込み、アーセナルが先制。1-0でエンドが変わり、51分にはピエール・エメリク・オーバメヤンがシュートを放ち、GKのディフレクトを押し込んで2-0とした。

その5分後にはエミール・スミス=ロウのシュートが相手DFに当たってゴールとなり、アーセナルがリードを3点に広げた。

82分にアストン・ヴィラはジェイコブ・ラムジーが1点を返すも、ヴィラの反撃はここまでとなり、3-1でアーセナルが勝ち点3を手にしている。冨安は右サイドバックとしてフル出場。攻守両面でチームの勝利に貢献した。

開幕3連敗を喫したアーセナルは冨安が加わってからこれで4勝2分けとなり、勝ち点を14に伸ばした。暫定9位に順位を上げている。

(DAZN)

翻訳元:https://bit.ly/3biRK9D

<外部サイトの新着記事>

 

アーセナルファンの反応

1.<アーセナルファン>
ようやくチームのパフォーマンスが戻ってきたね
ポジティブな点:
冨安、ESR
ウーデゴールも途中出場で強い印象を与えたくれた
問題点:
うちはただワイドに展開するだけで、ウイングに選択肢を与えなかった
選手らのポジションが離れ過ぎていて、固定化されて流動性がない
しかしウーデが偽9番を演じたことで、この状況を変えることができた
実際にこれからもそれを試してみるのも面白いかもしれない
それによって中央でのコンビネーションが増えてきたからね

 

2.<アーセナルファン>
今日はロコンガ、タヴァレス、ホワイトの3人に感銘を受けた
ラムズデールは特にパスが良く、トミは積極的で堅実だった

 

3.<アーセナルファン>
トミは賢いわ
キャラガーがインタビューしようとした時、彼は逃げた

 

4.<アーセナルファン>
後半は力強かった
10番の役割のウーデはかなり良いね
今日のトミとホワイトは一流だったよ
あのヴィラのゴールはちょっと異常だったけどね

 

5.<アーセナルファン>
ポジティブな点:
勝ち点3を獲得し、5戦無敗を継続
ラカゼットが素晴らしいリンクアップ選手であることを示した
冨安はワールドクラスだったし、タヴァレスは次の食料にありつくための如く懸命にプレーしていた
そしてエデルソンのようなラムズデール
ネガティブな点:
ラカが後退した時、うちはすぐに噛み合わなくなった
ベンチにも彼のような役割ができる選手が必要
失点につながった臆病なディフェンス(確かに素晴らしいゴールだったが)
アルテタの劣悪な交代策
少し遅かったよ

 

6.<アーセナルファン>
この試合で2つの大きな収穫があった
1つ目はラカがとても上手くリンクプレーをこなしたことだ
彼のワンタッチでヴィラの選手が試合から弾き出されたことで、うちはスペースに向けて攻撃することができた
2つ目はチーム全体のエネルギー
全体的にしっかりとまとまっていた
タヴァレスとトミが目立っていたけど、特にキャッシュを怯えさせたタヴァレス(彼はプレミアのRBとしても有能)には称賛を送りたい

 

7.<アーセナルファン>
まだ興奮している
本当に素晴らしい試合だった
MOMはESRかラカか…どっちでもいい
冨安とパルテイがしっかりと立て直してきたのが嬉しいね
うちはこのレベルを維持し続ける必要があるよ
COYG(Come On You Gunners)!

 

8.<アーセナルファン>
トミ:7 
堅実なパフォーマンスで、あのワイドなチャンネル(※CBとSBの間のスペース)を封じ込めてくれた
ボールを持って前線に上がった後は少し判断に迷っていたが

<中間のおすすめ記事(外部)>

 

9.<アーセナルファン>
このチームには多くの可能性があり、若い選手たちが共にプレーすればするほど、自分たちのアイデンティティを確立していける
今夜の試合の大部分で彼らはまさに脅威だった
ESR、サカ、ラムズデール、冨安…
そしてロコンガはどこで発見してきたんだろう?
彼は素晴らしい可能性を秘めていて、とても興奮している

 

10.<アーセナルファン>
>>9
そこにタヴァレスも加えてくれ!
ティアニーの不在はそう大きな影響じゃないよ

 

11.<アーセナルファン>
トミが不安定だと感じている人は他にいない?
彼がワンタッチでパスやキックをするのを度々見るが、それが上手くいかなかったり、時には全くミートしなかったりするんだ
素晴らしいエナジーを持っているし、プレミアに慣れてくれば、もう少し落ち着いたプレーが見られるとは思うけど

 

12.<アーセナルファン>
>>11
そこまでは気にならないかな
彼のトラップは良いし、特にラムズデールからのボールにはね
プレーの切り替えも素晴らしい
彼がボールを持つ頻度を考えれば、上手くやっていると思うよ

 

13.<アーセナルファン>
ラムズデール、トミ、ヌーノ、サンビ
全ての新加入選手がとても堅実なパフォーマンスを見せてくれたよ
俺は嬉しい

 

14.<アーセナルファン>
>>13
ホワイトも忘れずに

 

15.<アーセナルファン>
ホワイトは何度か良いブロックを見せてくれた
空中戦にはまだ課題はあるが、やや移籍金が高いとは言え、彼はいい選手だと思う
素晴らしい前線へのランも見せてくれたし、これが何かに繋がってくれればいいね
後方からボールを前に運べるCBがいることを確認できで良かった
トミはククレジャに炎上させられた後、再びまともなフォームに戻してきた
彼はまだ月間最優秀選手賞を受賞した時のようなパフォーマンスではないけど、守備もしっかりこなし、何度も攻撃参加を試みていた

 

16.<アーセナルファン>
この夏、フル(サイド)バックに新たな2選手が加わったのは素晴らしいことだ
ヌーノ(タヴァレス)とトミの純粋なフィジカルは見ていてとても気分がいいし、チームメイトもより安心できているに違いない
他の若い選手たちにももう少し筋力がついてくれば、信じられないほど強固なメンバーになれるよ

 

17.<アーセナルファン>
>>16
うちは長い間、フィジカル面が著しく不足していたから、今では選手補強の際の優先事項になっているらしい

 

18.<アーセナルファン>
トミは今までの中では最も良くないパフォーマンスだったかも知れないが、大した問題じゃない

 

19.<アーセナルファン>
>>18
トミの中で最も良くないパフォーマンス?
この試合では立派プレーを見せたと思うよ
ブライトン戦ではククレジャにひどい目に遭わされたが

 

20.<アーセナルファン>
>>18
トミに対する意見には賛同できない
ククレジャが彼を料理していたブライトン戦に比べれば、確実に良くなっていた
今日は本当に堅実な守備をしていたよ

 

21.<アーセナルファン>
全体的には良い試合だったが、70分を過ぎた辺りからパフォーマンスが落ちて行った
ESR、パルティ、オーバ、タヴァレス、ラカが素晴らしかった
冨安も盤石で、過去2試合のパフォーマンスからは飛躍的に修正してきた
ホワイトもガブリエウも今日は堅実だった
ラムズデールはいつもの通り最高だったし
良い勝利だったけどこれがまぐれじゃなく、最低限のパフォーマンスのラインにしないとね

 

22.<アーセナルファン>
冨安が守備陣に加わってからの敗戦:0

 

23.<アーセナルファン>
>>22
ムスタフィが加入した当初、23試合連続で負けなかったことを覚えているか?

 

24.<アーセナルファン>
>>23
エメリの無敗記録w

 

<関連記事>

【海外の反応】外国人絵師が描いた冨安健洋のアート作品に現地サポが感嘆!「マーベルの世界観だ!」

スレ主「冨安のオリジナル作品」 <中間のおすすめ記事(外部)> 翻訳元:https://bit.ly/3DFcBjn

続きを見る

ブログランキング

↑良ければ、清き一票を↑

海外反応アンテナ

-プレミアリーグ, 海外の反応

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.