プレミアリーグ 海外の反応

【海外の反応】「初めて平凡な選手に見えた」冨安健洋がブライトンからプレミアの洗礼を受ける

投稿日:

[10.2 プレミアリーグ第7節 ブライトン 0-0 アーセナル]

プレミアリーグは2日、第7節を行い、DF冨安健洋が所属するアーセナルがブライトンのホームに乗り込み、0-0で引き分けた。

加入後、3試合連続先発出場を果たして3連勝に貢献する冨安は、この日もスターティングメンバーに名を連ねて右SBの位置でスタートした。

激しい風雨の中、ともになかなか好機を生み出せずに試合が進む。前半21分には左サイドからFWエル・モペーが送ったクロスをGKアーロン・ラムスデールがファンブル。ブライトンにチャンスが訪れるが、こぼれ球に反応したDFルイス・ダンクのシュートは枠を外れてしまう。前半23分にはアーセナル。右サイドのFWブカヨ・サカのクロスからFWピエール・エメリク・オーバメヤンが放ったヘディングシュートはポストを叩いてしまった。

なかなか決定機を生み出せないアーセナルに対し、ブライトンはフィニッシュまで持ち込む場面を創出。しかし、シュートを枠内に飛ばすことができずに0-0のまま前半を折り返した。

0-0のまま後半も試合が進むと、同18分にアーセナルベンチが動き、MFマルティン・ウーデゴーアに代えてFWニコラ・ペペを投入。さらに同27分にはオーバメヤンに代えてFWアレクサンドル・ラカゼットをピッチへと送り込み、状況を打開しようと試みる。

後半31分には冨安の縦パスをラカゼットが落とし、MFトーマス・パーテイがスルーパス。抜け出したMFエミール・スミス・ロウがPA内まで持ち込み、右足シュートを放つもGKロベルト・サンチェスに阻まれてしまった。

その後も両チームともにゴールを狙ったものの、最後までスコアは動かず。0-0のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

(ゲキサカ)

翻訳元:https://bit.ly/3l5GsLA

<外部サイトの新着記事>

 

アーセナルファンの反応

.<アーセナルファン>
粗い試合だったね
ある選手は頑張り、またある選手(特にウーデゴール)は頑張らなかったという奇妙な試合だったよ
トミに取っても厳しい一日になった
そしてアルテタはブライトンのプレスに全く対処できなかったという
これが何よりも失望させられたわ

 

.<アーセナルファン>
今日の冨安のパフォーマンスは1/10だったよ
個人的にサンビはとても良かったと思うが、うちはジャカが少し恋しくなったんじゃないかな

 

.<アーセナルファン>
トミは今日、弄ばれていたね
次の試合での挽回を期待したい
ティアニーのクロスは予測不可能だわ
ホワイトとガビは堅実だった
ガビのパスは素晴らしいよ
バックラインへのプレスを軽減してくれたのはとても良かった

 

.<アーセナルファン>
最悪のコンディションの中、真っ当なチームとのアウェー戦で勝ち点の獲得はまずまずの結果だ
今のチーム状況ではラカゼットをトップで先発させてほしいね
ここでいつものように泣き言を吐いている連中を見てると、全試合で3ポイントを取らなければ世界が終わるとでも思っているようで、滑稽だよ
冨安はポジショニングを改善する必要があるね
常に1-2の状況を作られていた
スミス・ロウは冷静さの改善が必要で、何エーカーもの広さのスペースにいたペペにパスを出すべきだった
パルティもボールを持っている時には少し目を覚ます必要があるけど、チーム内でよりリーダーとして成長しているようで、これは良いことだよ

 

.<アーセナルファン>
ラカとペペがピッチにいる時の方がチームは良かったと思う
しかし今日のうちはファーストタッチがひどく、パスもぎこちなかった
エネルギーとパワーが不足しているようだったよ
ある意味で新加入選手、特にサンビ(ロコンガ)とトミに取っては少し目が覚めたんじゃないかな
彼らは少し苦戦しているように見えたからね
僕にとってのMOMはラムズデールだ
彼は勝ち点と0-1との違いを生み出した

 

.<アーセナルファン>
・なぜうちのRBはスローイングができないんだ?
・パルティがボックス外からシュートを打つ度に罰金を科すべきだ
・タフな試合になることは予想されていたが、開始5分から1点(引き分け)にしがみつこうとしたのは恥ずべきだよ
・トミ、パルティ、ウーデはひどかった

 

.<アーセナルファン>
冨安は厳しい前半を過ごしたが、徐々に試合に溶け込んでいき、最後には好調だったククレジャを抑え込んだのは良かったよ

 

.<アーセナルファン>
うちはこの試合に向けて何の準備をしていなかったようだ
ボールへの寄せは常に後手で、ほとんどのデュエルで負け、チャンスは2、3度あったが、見事に失敗してしまった
オーバは言うに及ばず、トミやウーデも期待外れだった
ラカはもっと早くに投入すべきだったし、次の試合ではペペではなくマルティネッリを見てみたいよ
ペペのファーストタッチはいつもスロー過ぎるんだ

 

.<アーセナルファン>
ククレジャは素晴らしい選手のように見えたな
MOMに値するよ

 

  .<アーセナルファン>
  彼は今日、冨安を痛めつけていた

 

.<アーセナルファン>
トミは今夜、ククレジャの悪夢にうなされるだろうな
彼は止められないし、信じられないようなクロスやトリックを駆使し、無尽蔵のエネルギーだった

<中間のおすすめ記事(外部)>

 

.<アーセナルファン>
相手にはビスマもいなかったのに、中盤は完全に制圧された
なぜアルテタがティアニーをあんなに高い位置で起用し、サンビを中盤から外してビルドアップのために左サイドバックに置くのか、僕には理解できない
トミは実質的には3番目のCBだったから、ビルドアップのために3選手を後ろに置きたいなら、最初から全員を左にずらすべきだ
僕はこの時点でアルテタをクビにしたいと思っている
ブライトンは良いチームだが、まともなチームと対戦するたびに彼はチームを苦戦に追いやるんだ

 

.<アーセナルファン>
もしベジェリンがこんな(今日の冨安のような)パフォーマンスをしていたらと想像してくれ

 

  .<アーセナルファン>
  ベジェリンはこういったパフォーマンスを間に良い試合を挟むことなく、何度も続けていたよ
  トミは3つの素晴らしい試合をこなした後での今日だw
  ここでベジェリンを引き合いに出す必要はないよ

 

  .<アーセナルファン>
  ああ、冨安は前半かなり苦戦していた
  後半は少し持ち直したが、攻撃面ではあまり見せ場がなかったね
  ククレジャは良い試合をしたよ

 

.<アーセナルファン>
守備陣に関して、特にガブリエウ、ホワイト、ラムズデールは任務をしっかりこなした
ブライトンはうちを圧倒していたが、ビッグチャンスを作らせなかった
冨安でさえ後半は良くなっていたが、ティアニーだけはまだ十分じゃないね

 

.<アーセナルファン>
ラムズデール、ホワイト、サンビ、冨安はまだ加入して間もないからね
チームはまだ固まってないし、今日のラインナップはおそらく初めての組み合わせだったと思うよ
しかしなぜかここの住人らは好調なチームと対戦しても、うちが彼らを一掃できると思っているんだからな

 

.<アーセナルファン>
ククレジャは素晴らしかった
トミを平凡に見せた初めての選手だよ

 

  .<アーセナルファン>
  アルテタのシステムは3バックでWBから攻撃を仕掛けてくるプレス主体のチームには、本当に脆弱なようだ
  リース・ジェイムズがうちを殺したように、今日のククレジャも同様なことをしていた

 

.<アーセナルファン>
トミにとってはタフなゲームだったけど、クリーンシートを達成できて良かったよ
12ポイント中10ポイントを獲得したことは、多くの人の期待に応えたと言ってもいいよ

 

.<アーセナルファン>
今日は中盤がひどかった
何がダメだったのかは正確にはわからないが、パルテイとロコンガより前の選手は皆、力不足だった
ククレジャは冨安にスケートをさせたようだった(※雨もあり、よく滑っていた)
もっと上手く対応しなければならないよ

 

.<アーセナルファン>
ラムズデールは金額から考えてもかなりの掘り出し物のようで、レノがプレミアのチームに復帰することはしばらくないだろうね
今日のトミは少し打ち負かされているようだった
長髪のバルサ出身の選手にウイングをかなり支配されていたからね
素晴らしいパフォーマンスではなかったが、打ちのめされながらもアウェーで勝ち点1を獲得できた
首位との差はたったの6ポイントだ
気を引き締めていこう

 

.<アーセナルファン>
ティアニー、パルティ、トミの3人が最悪のパフォーマンスだった
チームは完全にバラバラで、パスミス、ひどいプレッシング、そして中盤は通過したい放題という有り様

 

.<アーセナルファン>
個人的には守備的に堅実なゲームをしたと思う
冨安のことを非難している人たちは少し休んだ方がいい
彼は完璧じゃないし、うちはカフーと契約したわけじゃないんだから
それでもほとんどの時間帯で相手に立ち向かい、よくやってくれていたと思うよ
どちらかと言えばティアニーの方がポジショニングやボールを運ぶのが拙く、最悪のゲームだったよ

 

.<アーセナルファン>
ほとんどの選手が悪い1日を過ごしていた
ウーデゴール、パルティ、トミ、オーバはタッチやパスがとてもぎこちなかった
ぺぺとラカはいいエネルギーをもたらしてくれたよ
アルテタがハーフタイムでペペを投入していたら、別の何かを得られたかもしれない
スミス・ロウとサカはアーセナルにおける最高の選手だ
そしてもちろん、ラムズデールもね

 

.<アーセナルファン>
トミは苦戦していたが、今日はサカのサポートをあまり受けられなかった影響もあったかと思う
中盤争いではことごとく負け、テンポをコントロールできなかったのは、ジャカがいなかったからに他ならない
ラムズデール、ホワイト、ガブリエウは今日も堅実だったよ
勝ち点1を獲得できたのは幸運だったね

 

.<アーセナルファン>
今日の出来で勝ち点1は良い結果だわ
ウーデ、オーバ、ティアニーはいずれも衝撃的なひどさだった
トミは試合の中で成長していったと思う

 

.<アーセナルファン>
それでも冨安時代のうちはまだ無敗だ

 

  .<アーセナルファン>
  それが唯一の重要なスタッツよ

 

<関連記事>

海外反応アンテナ

-プレミアリーグ, 海外の反応

Copyright© マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜 , 2021 All Rights Reserved.